スポンサーリンク

【メイクミラクルで人類を救え!!】マルティネッリとベジェリン二人の奇跡にフォーカス

チェルシー戦でメイクミラクルを起こした二人にフォーカス!!

 

スポンサーリンク

ベジェリンの言葉

チェルシー戦、魂の左脚でチームを救ってくれた我らがキャプテン、ヘクター・ベジェリン。

その興奮の渦はこちらをご覧いただければと思いますが、

 

そんなキャプテンのありがたいお言葉を、心してお聞きください。。。

「ゴールの瞬間はいつも嬉しいよね…でも、今日はちょっと違う。

皆が全員ピッチで共に戦ったこと、それが一番なんだ。

今夜はよくやった、最高のチームだ。

#COYG」

このお言葉、

 

静かさや、

岩にしみ入る

蝉の声…

 

がごとく、

圧倒的ひれ伏…!!!

ちなみにあれやぞ、

松尾芭蕉、服部半蔵説俺は信じてるからな。

 

そしてもはや勝利者インタビュー。

ジャカ「オレは知らなかったぞ!お前がそんな黄金の左脚を持ってたなんてよ!」

ベジェ「うふふ。人造人間手術で生まれ変わったのさ!」(テヘペロ)

俺もそう思うよ。強くなって帰ってきた。

でも魂だけはそのまま!!っていうな。

ボディーアンソー!!(SPEED調)

 

てかこれどこ売ってんのよ?

欲しいじゃねーかこのやろー!!!

神童マルティネッリに隠された驚異の数字とは

そしてもう一人の救世主マルティネッリ。

 

この試合に、神童の驚異の数字が隠されていました。

マルティネッリ、チェルシー戦のスプリント数は驚異の26。

この数字はアーセナルのどの選手よりも多く、次点はラカサカの11。

ちなみにチェルシーのトップはエマーソンの14。

またマルティネッリのトップスピードは時速34.11kmを記録。

 

スプリント26。

ラカサカ11を2倍にしても足りないとか…

圧倒的ではないか、この若造は。

 

しかも時速34.11km…!?

田舎の軽トラックよりも早いじゃねーか!!!

しかも、時速30キロ超とか、ぶつかられたら死ぬやつやんけ!!!

どーなってんのマジで!?

 

いや実はですね、ガビーのこの飛び出し、夏にも全く同じシチュエーションであったんですけどね、

こんときは、きっちり外してたんですよ。

しかし、このロンドンダービーという大舞台でしっかり修正してくるとか…

ピーター・アーツ以来の神童確定です!!!(マジで)

マルティネッリが人類滅亡を救う!?

それはそうとですよ、昨シーズン、トレイラをしょっテタうちのセナ王子がね、ガビーが覚醒する前から背中に「35」を入れたいってずっと言ってたわけですよ。

でもね、最近異常行動が増えてきて、俺は病気なんじゃねえかと疑ってるんですがね、

今朝もさ、俺が起きたら、リバポーTVを大音量で喰い気味にガン見してるっていう光景が眼前に広がってましてね……

 

 

 

 

とっとと負けろ!!

そして、

とっとと「35」入れてまいります。

 

そしてガビー、

これからも人類滅亡阻止のため、メイクミラクル頼んだよ…。(切実)

チェルシー戦顔出し総括!!

動画はアップしましたが、これはねきっちり遺しておきたい試合だから、ガッツリブログも描くんで、もう少しオレに時間をください!!

コメント

  1. OZZY より:

    新たな王の誕生を目撃したのか。。
    怪物ガビゴンには期待しかない。