スポンサーリンク

「日本がガナーズを救う!?」アーセナル絶好調の理由がわかってしまった!

ついにアーセナル連勝の秘密がわかってしまいました。。。

スポンサーリンク

アーセナル連勝の秘密を徹底解剖!!

絶好調!中畑清です!!

もビックリの好調さで、連勝街道バク進中の我らがアーセナル。

開幕開けから2連敗、怪我人続出という散々な幕開けで一時はどうなることかと思われましたが、ここ最近は4連勝、立て続けにクリーンシート連発という謎の好調を維持。

内容も、三密四密日程の中、アルテタ采配がどハマり、そこそこ難しい試合を制するなど、5位滑り込み来季CLへの希望も見え隠れ。
(※シッティが金に物言わせすげぇ悪さしたので二部落ち予定)

しかしこの好調さ、テタさんのドンズバの采配もあるとは思うけど、それだけじゃないと思うんだよなぁ…

と思っテタら、その明確な理由が判明しました。。。

アーセナル連勝の秘密

それは先週末のウルブス戦に隠されていました。

5年ぶり、上位チームにアウェイで勝利したとされる、あのウルブズ戦です。

その秘密とは一体なんなのか…

それがこちら!!(だだん)

指差し確認ッ!!!

そうなのです。

日本社会では常識とされている、この”指差し確認“こそが、アーセナル連勝の秘密だったのです!!

ヨシ!!

どーりで、最近ポカが少ないって言われるワケだよ。。。

v ウルブス シュコドラン・ムスタフィ

これ徹底されたら、

負けるワケないよ!!

ミスが1/6!?指差し確認の絶大な効果

いやこれね、決して笑い話ではなく、「指差し確認」の効果は各所で実証されているようなのです。

「指差し確認(正式名称: 指差し呼称(ゆびさしかんこ)」は、もともとは鉄道の運転士・機関士さんから広まったものらしいんですけど(よく駅で電車を見送るアレね)、

驚くべきはその効果。

この「指差し呼称」することで、ヒューマンエラーによるミスを1/6に減らすことが出来るんだそうです。。。

財団法人(現、公益財団法人)鉄道総合技術研究所により行われた効果検定実験によれば、「指差しと呼称を、共に行わなかった」場合の操作ボタンの押し間違いの発生率が2.38%。
「呼称のみ行った」場合の押し間違いの発生率は1.0%で、「指差しだけ行った」場合の押し間違いの発生率は0.75%でした。(指差呼称ありでは0.38%)
指差し呼称を行うことは、確認の精度を向上させ、作業への意識を高めてミスを減らす有効な手段として、一定の効果を上げていることが確認されています。
引用元:(財)中小建設業特別教育協会

マジかよ……

v ウルブス シュコドラン・ムスタフィ

確かに、減っテタ……

先ほどのサイトには、このような記述もあります。

これまで事故・災害や重大なミスがあった作業や、重大な事故・災害に結び付きそうな作業、複雑な内容で他に似た作業もあるため、間違いが起こりやすい作業の時に行うといいでしょう。

これスタッフ見たな……

てか、

実際ミス1/6とかに減ってるよね?

ねぇ?

ねぇ??

とにかく、ヒヤリハット連発だったアーセナルが、ここ最近絶好調の理由はこれでした!これ!

しかもこの指差呼称、日本発祥らしいんですよ!(えぇ!?)

Wikiによると、

英語ではPointing and Callingというが、日本以外での採用例は少なく世界的に普及しているシステムではない。

とのことで、「ほう・れん・そう(報告・連絡・相談)」みたいな、世界的にも珍しい日本独自の文化みたい。

ということは…

日本がアーセナルを救う!?

(Mr.都市伝説 関暁夫 降臨)

ということは、これ、

どうこうことか、わかるかな?

いい?

昔からさ、メシア、つまり救世主は日本から現れるって言われてるんだよね。

「死●文書」っていう有名な預言の書があるんだけどね、そこには、

世紀末、ハルマゲドンで人類が滅亡しかけた時、日出ずる国日本から「光の子」が現れて人類を救うって言われてるの。

もうここまで言えば、わかるよね?

そう、

日本がアーセナルを救うってこと!!

今なんやかんかゴチャゴチャしてるわけでしょ?

言ってみれば人類滅亡の危機だよね?

そこでこの、

日本、固有の、

そして日本、発祥の、指差し確認ッ!!

俺もずーーっとこれをやってきてるわけでしょ?

きーずーけッ!!!

いい?

もうぼーっと生きてちゃダメだぞ!パンドラの箱は開いてるからな!

もうそーいう時代じゃねぇから!!

仲間内でゴチャゴチャやっても、何も解決しねぇからなッ!!

団結ッ!!!

↓関さんの団結セット!

そうでしょ?いい?

※ちなみにこれは揉めていい例

もう始まってるワケでしょ?

マイクロチップの時代が始まってるの!いい?

もうそこまできてんぞ!!

この未曾有のパンデミックの中、

アーセナルという唯一無二の存在が、日本という固有の文化に救われる日は近いのかもしれません。

信じるか信じないかは、あなた次第です!

↓ステマ

Amazon | 仕事猫 ミニ フィギュア コレクション 1:ヨシ!単品 | フィギュア・ドール 通販
仕事猫 ミニ フィギュア コレクション 1:ヨシ!単品の通販ならアマゾン。フィギュア・ドールの人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送!
Amazon.co.jp: 現場は安全っていったじゃないですか!~仕事猫&電話猫カードゲーム~: おもちゃ
Amazon.co.jp: 現場は安全っていったじゃないですか!~仕事猫&電話猫カードゲーム~: おもちゃ
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
アーセナル全般
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    ベンゲル時代、なぜこうなんだと思っていたことが多々あります。これはその解決の一つと見ます。ベンゲルは主にピッチ外のイングリッシュフットボールを変えましたが(監督同士が試合後バーで酒を飲む、時に選手の売買を話す。…上品に断り続け結局辞めさせた)、アルテタはピッチ内でそれをやろうとしてる。…そう見ます。black lives matter…スターリングは渋い表情をしてますが、あらゆる改革が同時に始まってると感じます。

    • さる@グナー より:

      おっしゃる通りだと思います。これぞDNAの継承、闘魂伝承であります!難しい仕事だとは思いますが、それが出来るのはアルテタだけだと思っています。