スポンサーリンク

[結果遅報] プレミア22-23 マンチェスター・ユナイテッド v アーセナル

Manchester United 3-1 Arsenal

Sun Sep 4 – 16:30 Old Trafford

スターティング: やっべっぞ!シーズン始まっちゃったから今度こそ更新する!

神の子KID

ガビー マーチン(C) ビッグサカ

ジャカ ロコ

チェン子 ガブちゃん サリー ベンホワ

ラムちゃん

■ゴール:
ビッグサカ(60) / Antony (34) M. Rashford (65,75)

■ 交代:
73 チェン子 → エディ
73 ロコ → ヴィエイラ
73 マーチン → スミス朗
80 ベンホワ → 冨安

■レフェリー: ポール・ティアニー師匠

スポンサーリンク

はい!

ついにこの日がやって参りました!

連勝ストップ!!

今季初の試される時、オールドトラッフォード、ユナイテッド戦。

文字通り、逝って参ったわけですが、、、

諸々詳細は後ほど!

消されないダイジェスツ

YouTubeも絶賛更新中

【プレータイムに不満?】冨安の一月移籍の噂に鋭く切り込んでみた


【悲報?朗報!?】冨安の代表離脱を徹底考察!


【わりと神回】半裸ニキ冨安、アーセナル中学生デビューそして因縁の伏線回収とは?


【冨安まさかの5連勝】俺のチケがない!?アーセナルまたも大逆転の一部始終


【サイズに要注意!】アーセナルのヤバイ黒金アウェイシャツ解説試着レビュー

日英サイズの違いも徹底解説したよ!

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

【プレータイムに不満?】冨安の一月移籍の噂に鋭く切り込んでみた


【悲報?朗報!?】冨安の代表離脱を徹底考察!


【わりと神回】半裸ニキ冨安、アーセナル中学生デビューそして因縁の伏線回収とは?


【冨安まさかの5連勝】俺のチケがない!?アーセナルまたも大逆転の一部始終


【サイズに要注意!】アーセナルのヤバイ黒金アウェイシャツ解説試着レビュー

日英サイズの違いも徹底解説したよ!

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ22-23 未分類
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    先ずジンチェンコ先発に驚いた。アルテタは無さそうな事を言っていた。組織的に隠蔽していた形跡もある。之で勝っていたとしても、長続きしないのは歴史が証明している。
    クラブは猛省すべき。
    監督の惰弱は伝染する。問題はジャカとウーでゴールで、キャプテンバンドを撒いている事にある。ウーでゴールは若く大いに期待しているが、妙な方向に引っ張られている。彼はネオフーリガンではなく、仲間を見詰なくてはならない。

    ポーランドに日本人選手。出迎えたのはポドルスキー。アーセナルはまだ死んでいない。

タイトルとURLをコピーしました