スポンサーリンク

「アンリ、ヴェンゲルも参戦!?」サルでもわかるアーセナル買収騒動!

KROENKE OUT Emirates Stadium エミレーツスタジアム

「クロエンケOUT」が大きなうねり。ガチグナがアーセナル買収を高らかに宣言です。

スポンサーリンク

アーセナルに救世主現る!?

突然ですが皆さん「Spotify(スポティファイ)」ってご存知ですか?

このブログを読まれている変態の皆様方におかれましては「何それおいしいの?」って方が大半だと思いますが、音楽好きの方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

この「Spotify」とは、スウェーデンのスポティファイ・テクノロジー社が運営する、新進気鋭の音楽ストリーミングサービスの名称で、2016年には日本上陸も果たしているらしいので、もしかしたらヘビーユーザーの方もいらっしゃるかもしれません。

規模もデカメロンで、2021年現在のユーザー数は3億5,600万人、うち有料会員数1億5,800万人と、音楽配信サービスとしてはApple Musicと肩を並べるマジハンパねぇサービスなのです。

とかドヤ顔で言ってるけど、ぶっちゃけ俺は今回初めて知りました。アップル信者の俺に気づかせてくれたクロエンケさんありがとうございます!と言いたい理由はここから先を読んでください。

そんなSpotify創業者でありCEOがこのダニエル・エクさんという眩いバカリのナイスガイ。

ダニエル・エク スポティファイ

これからお話するのは、

この人が救世主になるかもって話です。

見た目スタートアップの成功者感満載の風貌ではありますが、貪欲な成金って感じでもないし、一見普通のどこにでもいそうな北欧のおっさん38歳。

ではありますが、

ただのおっさんではありません。

実はこの人、アタオカのガチグナなのです。

どんくらいガチかっていうと、

アーセナルの買収に乗り出すくらいガチ!

「Spotify」アーセナル買収の経緯

知らない人にしてみたら、

え!アーセナル買収!?なんのこと!!

って感じで、降って湧いたようなお話かもしれませんが、順を追って説明してみたいと思います。

既にご存知だと思いますが、今回のスーパーリーグ騒動の一件でグーナーの怒りは頂点に達し、4月23日に行われたエヴァトン戦直前には、エミレーツで「クロエンケOUT」を求める抗議活動が行われました。

KROENKE OUT Emirates Stadium エミレーツスタジアム

ライブの模様はこちら

詳細記事

このプロテストは、自らの私腹を肥やすためだけに、アーセナルという歴史あるクラブの魂を売ろうとしたオーナー・クロエンケの退陣を要求するものですが、

同日「こんなクラブ愛のないジジイに任しちゃいらねぇよ!」とバカリに、サポ代表としてクラブ買収に名乗り出た人がいました。

それがこのSpotify代表のダニエル・エクさん。

「もしオーナーに売却の意向があるのであれば、僕は喜んで手を挙げる」と語ったエクさんですが、こんなアーセナル愛も披露しています。

「僕は8歳の頃からアーセナルファンで、アーセナルは僕の心のチームなんだ。クラブの歴史はもちろん、選手、そしてファンを心から愛している」

この他にも、ミーティング中でもマッチデーの日は会議そっちのけでPCの画面に釘付けとか、CEOとしてはどうかと思う逸話もあって、普通に好感持てるマジガチの人なのです。

疑ってさーせんした!

アンリ、ベルカンプ、ヴィエラも参戦!?アーセナルレジェンド大集合の内幕

しかもこの買収計画には壮大なオプションが含まれていました。

それが、アーセナルレジェンドである、アンリ、ベルカンプ、そしてヴィエラの参戦。

ダニエルさんは、この買収にあたり、アンリ、ベルカンプ、ヴィエラにも参画を呼びかけたというのです。

当初噂レベルだったレジェンド参戦ですが、先日アンリがこの声かけが事実であることを認めました。
( BBC )

キングがハッキリと宮迫調で語っています。

ティエリ・アンリ

「ダニエルくんがやりたいことっていうのは、なんていうんかなぁ…やっぱ、なんやかんやいうて、アイデンティティって大事ですやんか?僕もめちゃめちゃ大事や思うてます。

でも今のアーセナルって残念ながら、今回のESL騒動もあって、それを失いつつあるんちゃうかなぁって…いや、実際僕もそうおもてたし、彼もアーセナルのDNA的なものを再注入したいっていう部分で、それに共感したいうかね。

まぁ正直、今のボードの中に舵取り出来る人ってどれくらいおんのかな?とは思うてるんです。いや、いるかもわからへんで、わからへんけど、なかなかお偉い人がいる中で声を上げられる人って少ない思うんです。

(クロエンケの)息子くんかってそうでしょ?名前はジョシュやけど、リアルに助手みたいなことしかしてはらへんかったりするわけやんか?

ジョシュ・クロエンケ

ジョシュ・クロエンケ

「自分はグーナー」いうてるけど、親父さんとファンの間でなかなかの板挟み感あるし、正直、操り人形みたいになってもうてるやん?とはずっとおもてて。

それをどうにかしたいってことで、今回ダニエルくんが声をあげてくれて。

彼も『8歳からアーセナルファン、アーセナルは心のクラブ』言うてるけど、あれ一切売名ちゃいますからね。一切ちゃう。ほんまに心の底からクラブを救いたいっていう、それだけですから。

そういう中で一緒にやってくれへんか言われて。それはボクだけやなく、ビエラやベルカンプも声をかけてもらって。自分は光栄やおもてるし、(クロエンケに権力を取り上げられた)アーセナル・サポーターズ・トラストとも、自分たちがやりたいことってのをオープンに話をしてっていう、そういう流れで。

資金的な部分も既に準備はできてるみたいやし、まぁあとはオーナーの出方次第だとおもてます。

もちろん時間はかかる思いますよ!思います。まぁかかるでしょう。でも、とにかく偉い人の中に正しい方向性を指し示すことができる人がいないっていうのが問題の1つでもあるんで、まずはそこですよね。

失いつつあるDNAを取り戻すっていう、そういったDNAにコミット出来る人間として、彼が舵取りをやりたいっていう、そういうことですよね」

ヴェンゲルも参戦!?レジェンド大集結のアーセナルに未来はあるのか?

さて、ここで問題です。

アンリ、ベルカンプ、ヴィエラが集結したアーセナルに未来はあるのか?

間違いなくアーセナルの歴史を彩った錚々たるメンバーですよ。

もはや、明るい未来しか見えません!!

と鈴木健想調で胸張って言いたいところですが、正直そこまで甘くないと思ってます。

この3人がどういった立ち位置で参戦するのかはわかりませんが、「名選手、名将にあらず」という言葉があるように指導者としては目立った実績のない3人です。実際問題コーチ業としての参画は難しい気がしています。

誤解のないように言っておきますが、これは決して彼らをディスってるわけではありません。むしろリスペクト。

天才神取忍さんのお言葉をお聞きください。

「あたい、人に教えられないんだよね。

だって、なんで出来ないのかわかんないんだもん!」

これなんですよね。

これこそが、彼らが天才すぎるが故の悩みなのです。

もちろん「元名選手の名将」は存在するとは思いますが、ボスやモウさんのように選手として大成しない人ほど名将だったりするのは、彼らが自分の目線で指導や指揮が出来るからだと思っています。

また、もしボードや経営に携わるのであれば、これまたなかなか難しい問題。ぶっちゃけ経営に関してはズブの素人の彼らです。

レジェンド参戦によりファンは大爆発、一瞬打ち上げ花火のようにスパークリング・フラッシュするとは思いますが、ぶっちゃけ現役時代のように上手くいくかどうかは未知数。というか、むしろ個性のぶつかり合いが起こったりしないかマジ心配です。

そうなると、やはり圧倒的なまとめ役が必要。。。

そんな中、まさかのこんなニュースが飛び込んできました。

それがこれ。

レキップ紙

「Spotifyダニエル・エク構想にアーセン・ヴェンゲルも参戦」

という都市伝説。

BBCも「信じるか信じないかは」のガッツリゴシップ認定。

でもまぁ、レキップの信頼度はさておき、

ボスがいたら3人いても絶対的安心感ある!

むしろ、

これを束ねられるのはボスだけ!

というのは、紛うことなき事実であります。

これは誰も不幸にしない、素敵な都市伝説。

関暁夫チルドレンの俺としてもウキウキが止まらないし、

アーセナルにどんな天変地異が起ころうとも、この噂だけで10年飯喰える!

さいごに

今回のこの買収騒動で感じたのは、

やっぱアーセナルには夢しかない!

ってことですよね。

だってさ、アイデンティティを取り戻すためだけにクラブ買収に名乗りをあげた社長がガチグナで、そこにレジェンドと元名将を招き入れ、かつ自分は陰日向となり、彼らに全ての権限を譲渡するなんてのがまかり通るクラブは間違いなくアーセナルだけ!(きっぱり)

過剰に美しすぎるよ。

シティはどの辺のレジェンド招き入れるの?やっぱアイルランドさんとか??って話だし(マジでアイルランドさんは再評価して欲しい!)

そもそもマネーフットボールの昨今、アイデンティティを取り戻せるクラブなんて一体どんくらいあんの?ミルウォールとあとどこ!?って話で。

それと聖書にでも書いてありそうな「約束の地」にスーパーヒーロー大集結みたいなアベンジャーズ感。もはや試合なんかより、このサイドストーリーだけで飯何杯食えちゃうのよっていう。

ここに「経営ならお任せ!」バイオケミカルレボリューションのフラミニ社長と、資産1兆円、アフリカのガチグナセメント王アリコ・ダンゴートさんが控えてるんだから、もはや向かう所敵ナッシングなわけです。

いやぁもうなんなんでしょう、アーセナルってクラブは。。。(ため息)

あぁ、アーセナルで良かった〜!!(のんきに)

つーわけで、マジWWE的展開希望。

そして俺は、Spotifyのサブスクを検討する!!

Spotify公式 (残念ながらステマではない!)

コメント

  1. […] 「アンリ、ヴェンゲルも参戦!?」サルでもわかるアーセナル買収騒動!「クロエンケOUT」が大きなうねり。ガチグナがアーセナル買収を高らかに宣言です。www.arsenal-monkey.com2021.05.06 […]