スポンサーリンク

【季節の風物詩】この夏アーセナルの目玉にコウチーニョ再浮上!バルサが放出したいまさかの理由とは?

こうちーにょ!(てじなーにゃ調)

スポンサーリンク

季節の風物詩コウチーニョが再浮上

第二のイグアインとして、いまやアーセナルの季節の風物詩となりつつあるコウチーニョさんですが、またもこの夏の目玉として再浮上してまいりました。

2018年1月「さすがにそろそろタイトル欲しい!」という理由で、リバポーから100億円超(100円置くんちゃいまっせ、100億円でっせ)の鳴り物入りでバルサに入団したコウチーニョさん。

しかし、その年古巣リバポーはCLとクラブW杯で即優勝。さらにその翌年には、初のプレミアリーグタイトルを戴冠するなど快進撃を続け、コウチーニョさんなしで欧州とイングランド最強の称号を手に入れました。イングランド最強ってことは「宇宙最強」って意味ですから、それは偉業中の偉業です。

以上のように、コウチーニョさんは、移籍後すぐに古巣が爆発するという元祖ワンダーボーイOB、マイケル・オーウェンさんの二の轍を踏みまくってきたわけですが、現在はバルサ監督ロナルド・クーマン先生の構想からも外れ、自身も左膝の怪我で戦線を離脱するなど散々な人生を送っている模様。

そんなコウチーニョさんに、アーセナルから、2度目?3度目?の救いの手が差し伸べられる可能性があるようです。

バルサがコウチーニョを放出したいまさかの理由

バルサがコウチーニョさんを放出したい理由については、クーマン先生にハマらないという部分もあるようですが、金銭面においても重荷になっているとのこと。

記事によると、どうやらリバポーとの契約条項内に「公式戦100試合出場した場合2000万ユーロ(約25億円)」という謎に太っ腹な項目が含まれているらしく、現在既に90試合を消化しているため、

「やばい!このままだと残り10試合で達成してしまう!」

という危険性を鑑みて放出に前向きとのこと。

これは驚きです。100億円超で獲得した選手ですよ。あんな湯水のごとく、金をじゃぶじゃぶしてたバルサが、金に困って放出するとか……ひとつの時代の終焉を感じざるを得ません。。。

売却額については、当然100億なんて無理なのでディスカウントされるとは思いますが、それでもそこそこの値段はするとみられるため「期限付き移籍」が有力ではないかとのこと。

アーセナルは何故コウチーニョなのか?

実は昨夏の獲得の噂はあながち嘘ではなかったようで、アーセナルはガチでコウチーニョ獲りを画策していた模様です。

もちろんテタさんのお眼鏡に叶った中盤の選手というのが一番の理由。

ですが、

今はさらなるお眼鏡選手が登場してしまいました。

はい、もうお分かりですね。

そうです。

彼の名は、マルティン・ウーデゴール。

v オリンピアコス マルティン・ウーデゴール インタビュー

言わずもガナの選手です。

というわけで、

優先順位的には、今は全力でマーチン獲りがアーセナルの第一目標。

その補欠候補として「こうちーにょ(てじなーにゃ調)」の名前が挙がっていると、そう捉えていただいて問題ありません。(マドリーとっととCL優勝しろ!)

しかし、数奇な運命すぎるよ、コウチーニョさん。

「オレはタイトル(とマニー)が欲しい!」つって100億超っていう天文学的マニーで世界一のビッククラブに飛び移り、シンデレラストーリーを演じるはずだったのに、その瞬間古巣がCLとプレミア獲っちゃって、今やバルサでは蚊帳の外っていう……。

まさに天国と地獄を味わった男!

この最速の転落劇、「ザ・ノンフィクション」か「街録ch」の人、是非取材してあげてください!

そんなコウチーニョさんですが、もしも来くることがあれば大歓迎。もう一度天国を味わってってください。

タイトルとマニーはナッシングかもですが、スタッフ一同みんな明るく楽しくほがらかで、働きやすい職場です。

でもまずは、マーチン!

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. ガナザウルスは永遠 より:

    今コロちゃんのせいでリーガ2強は借金でつらたんらしいです!
    特にバルセローナはヤバヤバらしくてどーにかこーにか精一杯やってるみたいっす
    (それこそスアレスをフリーで放出→からのスアレスの移籍先のアトレティコが今首位)

    コウチーニョはちなみに全く不憫Boyではありません!
    バルセロナであんまフィットしない+コンディション絶不調状態になり→お前いらん
    その結果バイエルンに一年間レンタルを昨シーズン経験。

    しかし、そこでリーグ優勝!チームにもフィット!
    そしてcl準決勝ではバイエルンがバルサ相手に中立地で一発勝負をした際に
    8-2でボコボコにした試合で途中出場で1アシスト2ゴールを記録。
    (その際、コウチがゴールした際にベンチのバルサ選手がキレて会場のイスを蹴りまくるという)
    結果としてcl優勝メンバーに。
    つーこってイングランド王者ではないので、宇宙王者ではないですが、いまんとこ地球王者ではあります。

    んで長くなりますがクーマンはそのパフォーマンスを気に入って最初は構想内だったんですが、けがの連続で今季は絶望的。若手が台頭しているので放出路線という状態です。

    つーわけで!コウチはタイトルは一応持ってる。ということです!
    参考動画 https://www.youtube.com/watch?v=7e94Z2DH4XI
    (ちなみに現状のコウチは左サイドハーフかトップ下、もしくは4-3-3のときの左インサイドハーフってな感じで、スピードもそこまでないのでウチにはちょっとあってないと僕はおもいます。)

  2. 匿名 より:

    ※訂正:失礼しました!クラブワールドカップのときにはもうすでにバルサに戻っているので地球チャンピオンではありませんでした!(インテル時代の若手のときにクラブワールドカップは獲ってるので一応地球王者経験者ではあります。。)あとリバポ対談後、ブラジル代表で南米王者になったりヨーロッパ4大リーグでゴールを決めた史上9人目の選手になったりとか、全然転落はしてないけど、なんかややこしいキャリアの選手ということは確かです!