スポンサーリンク

【土下座】エジルとは何だったのか?アーセナルで登録外…Twitter実況を始めた魔術師に、8年間の集大成を

v サウサンプトン セントメリースタジアム ベンチ エジル 傘

またまたフットボリスタ様の大冒険です。

スポンサーリンク

フットボリスタ様で「エジルとは何だったのか?」

告知です。

恐悦至極!僭越ながらこの度フットボリスタ様のWeb版に「エジルとは何だったのか?」を奇行させていただきました。

俺みたいなもんがまたまた出過ぎたまねをすみませんすみません。(わりと本気で思ってます)

大和田常務以上のドゲザーでお詫び申し上げます。
(今後は「土下座野郎」と呼んでくださって結構DEATH)

こちらは有料会員様向けの記事なのですが、「GoToキャンペーン」のおかげか、

「10日間無料キャンペーン実施中」

のようですので、この機会に是非ご一読いただければ嬉しいのですが、冒頭の出だしはボリスタ様の掲載ページからご確認いただけますので、迷える方は、これを見て判断していただければと。

ちなみに、冒頭部分はこちら。

 2020年10月20日、五大陸に衝撃が走った。「メスト・エジル、アーセナルのスカッドから除外」の報。エジルといえば、週給5000万円を稼ぎ出す言わずと知れたアーセナルの10番であり、UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー選出歴もある、フットボール界のスーパースターである。そんなエジルがなぜ?

あれ?いつもと毛色ちゃうやんけ?

何ひよってんの???

と思われた皆さん、

いやいやいやいやいや、、、

さすがにこのブログテイストはダメ。絶対。苦情くる。ボリスタ様の顔に泥塗っちゃう。

てか、「文 さる☆グーナー」とか、俺の名前出す時点で既に泥だらけなんだから!

そして、「さる☆グーナー」の「☆」は、「つのだ☆ひろ」をオマージュした「漫☆画太郎」先生インスパイア系だってことはまだ誰にもバレてないんだから!!

漫☆画太郎

というわけで、いつものぶっとんだ宇宙用は封印し、堅実な陸戦型で勝負しております。(ジムも陸戦型の方が俺は好き)

そういえば、おそらく?誰にも言っていなかったと思うのでちょっとだけネタバレすると、、、

皆さんもそこそこご存知だと思いますが、俺っちはアーセナル以外の選手をよく知りません。なので移籍選手は基本「誰それ?美味しいの?」がデフォなのですが、実は唯一の例外がこのエジルなのです。

そんなわけで、そこそこ思うところありまして、色々思いの丈を書かせていただきましたので、是非ご興味のある方はご覧いただければ幸いです。

最後にもう一度。

240時間無料

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
blogからのお知らせ
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント