スポンサーリンク

【旧居公開】エミレーツまで7分!大英帝国が全て詰まったロンドン奇跡の神殿

v ニューカッスル ロンドン フラット

旧居大公開だよ!

スポンサーリンク

【旧居大公開!】エミレーツまで7分!大英帝国が全て詰まったロンドン奇跡の神殿

エミレーツまでアルシャビンでもダッシュで7分、築100年(くらい?)、家賃が10年前で止まったままの奇跡の神殿のルームツアー!

不思議な形のリビングとか、嫌がらせみたいな掃除機とか、見たことないカマドが鎮座するキッツンとか、ガスパイプむき出しロンドンの工事事情とか、日差しだけ異次元のベッドルームとか、水漏れ上等の愛すべき旧居を安心しました。

THE大英帝国物件!イギリス文化にご興味の皆さん、是非お楽しみくださいませ。

※補足

おばあちゃんの壁紙近影

フラット Thane

電気のないリビング。ソファーの後ろは封印された暖炉

フラット Thane

キッツン内にある煙突は、昔のカマド(オーブン)であることが判明!

フラット Thane

シャワーも、真ん中の蛇口のところがぶっしゅー!!なったので最新式に変えてもらってました

フラット Thane

ベッドルームの床は、リビング同様薄暗い年季の入ったカーペットだったのですが、張り替えてもらってました。

フラット Thane

裏の庭には、トッテナム発端のロンドン暴動の時、真夜中にガキンチョが集まってワッサ集まってきてワイワイガヤガヤやってました。

フラット Thane

掃除機重量6.3kgはガチ
https://pricespy.co.uk/home-garden/cleaning-garment-care/vacuum-cleaners/panasonic-mc-ug302–p1101742/properties

マニュアルはこちら
https://www.manualsearcher.com/panasonic/mc-ug302/manual?p=NaN

しかもこの掃除機、全く吸いません。

コメント