スポンサーリンク

【ビール&パエリア爆食!】ArsenalチャントVol.027 ダニー・セバジョスのパエリアチャントを徹底解説

チャント ダニー・セバジョス

セバっさん、おかえり!!

先日のシェフィールド戦、ついにベンチ入りを果たした我らがダニー・セバジョス。

今回はそれを記念して、セバっさんチャントをヒアウィーゴー!

 

スポンサーリンク

 

今回満を持して紹介するチャントはこちら!!(だだん!!)

Dani Ceballos♪

まずは聴いて欲しい、珠玉のビール&パエリアチャントを!

(動画内でもDJモンキーが徹底解説してるよ♪)

リリック

Dani Ceballos♪
(ダーニー・セバーヨス!)

Dani Ceballos♪
(ダーニー・セバーヨス!)

He Drinks Estrella, He Eats Paella
(奴がエストレーラ飲んでパエリア喰ってるおかげで)

The Boys Fu**ng Magic!!!
(チームがマジマジック!!!)

1234!!!!
(ワンツイースリーフォー♪)

無限ループ

 

セバっさんがガソリン代わりに飲んでる「エストレーラ」というのは、おそらくスペイン・ナンバーワンビアー「エストレージャ・ダム」のことだと思うだけど、

実はこれ、バルサの公式ドリンクだそうです。(へぇ)

マドリー出身のセバっさんにバルサ公式飲料を飲ませるとか、いやぁやっぱイングランドチャントは奥が深すぎます。

 

さらに驚きなのはこのベースとなっている曲。

ゴルコムのアーセナル番チャールズワッツ先生によると、このリズムはあの伝説の名曲「ラ・バンバ」とのこと!!

え、そーなん!?

 

うそやん…

原型ほぼほぼとどめてないんだけれども…。

「ラ・バンバ」ってこれなんですけども…

まぁそう言われればそう聴こえなくもないようなあるような…

あぁ、確かに、「ラーバーバンバ」のとこが「ダーニー・セバーヨス」になんのかね…???

ちょっとこれはメカウロでしたね。。。

あ、「メカウロ」って「目から鱗」のことです。

歌い方のコツ

さて歌い方のコツですが、最初のセバっさんの名前連呼する部分。

「Dani Ceballos」

通常「ダーニー・セバジョス」ですが、「ジョス」を「ヨス」に変換し、「ダーニー・セバーヨス」とするといい具合になります。

 

そして若干アレなのが次のパート。

「He Drinks Estrella, He Eats Paella」

おわかりだと思いますが、このパートは「エストレーラ」と「パエラ」の「ラ」で韻を踏んでるいかしたパートなんだよね。

でも字が多すぎて、このパートに「ツーセンテンス」を入れるのはマジナンセンス。

でも「エストレーラ」と「パエラ」はしっかり残しておきたい…ってことで、思い切って「HE」を抜いちゃいましょう。

さらにエストレーラも「ステーラー」と短縮しちゃいます。

するとこうなっちゃいます。

「Drinkstrella, Eats Paella,」
(ドゥリンクステーラー イーツパエーラー)

でもまだ長い!って人は「ドゥリンクス」も抜いちゃえばいいよ。

(エステーラー イーツパエーラー)

これでだいぶ歌いやすくなったよね♪

 

そして最後の締めのパート。

「The Boys Fu**ng Magic!!!」

「ザボーイズ」を「ザボイズ」とキュってして、「マジック」を「マジーーーーーー」と伸ばしちゃいましょう。

こうなります。

「ザボイズ ファキンマジーーー!!!」

そして最後に「ワンツイースリーフォー♪」で無限ループ。

続けるとこんな感じ。

 

ダーニー・セバーヨス♪

ダーニー・セバーヨス♪

ドゥリンクステーラー イーツパエーラー♪

ザボイズ ファキンマジーーー♪

1234!!!!

 

セバっさんチャント、いかがだったでしょうか?

一見歌詞が字余りで難しそうなチャントでも、短縮しちゃえばMUTEKI♪

コツさえ掴めば誰でも歌えちゃうってのがプレミアチャントのいいとこだね。

セバっさんもそろそろ復活の兆しってことで、ご家庭や職場で適宜歌ってみてください。

そしてこんなチャント、さるのYouTubeチャネルの方でも定期解説付きでお届けしているので、もしよければネルチャン登録おなしゃーす♪

コメント