スポンサーリンク

EURO2020正式に一年延期を発表!どーするどうなる東京オリンピック?

EURO2020の延期が正式に決定しました。

 

スポンサーリンク

EURO2020 UEFAが正式に一年延期を発表

3月17日UEFA(欧州サッカー連盟)は、EURO2020の1年間の延期を正式に発表しました。
( UEFA )

これはシン・コロナの世界的パンデミックを受け行われた上級国民による有識者会議による決定で、次回開催時期は2021年6月11日から7月11日を設定。

先週もちらっと匂わせていたこのニュース。

欧州リーグが全停止、大規模イベントも根こそぎ中止になる中、「EUROだけやります!」ってのは土台無理な話なので、こうなることは必然だったわけですが、この大会にかけている国や、ここにピークを持って来ている選手がいたことを考えると涙が止まりません。

でもボスも言っていたように、健康第一!

【5つの戦術を伝授】アーセン・ヴェンゲルがコロナ問題に喝!
我らがボスことアーセン・ヴェンゲルがシン・コロナに対する戦術について、実に正確に、やはり長州調で話していました。

プレーするにしろ、観戦するにしろ、身体あってのものですから、この決定は致し方ないものかもしれません。。。

どうするどうなる「東京オリンピック」

となると、俄然注目されるのが、EURO終了予定日から約1週間後後に行われる予定の東京オリンピック。

今回大規模スポーツイベントEUROの開催を断念した一番の理由、それは、

「コロナが収束するかわからないので、感染のリスクをとることは出来ない」

というものですが、

それと同等の問題は、

「この状況の中、選手が準備できない」

ということだと思います。

それはごもっともで、アスリートのコンディションがグダグダのまま1ヶ月も戦うことなぞ出来ないワケで。

そしてこれは、オリンピックにも言えることだと思っております。

また、もし、頑張って、無観客でやるにしても、

まだ、

選手選考段階の競技がある

って言うじゃない…?

 

 

時は来た。

 

それだけだ。

 

そして最後に、もうひとつ。

このオリンピック中止、もしくは延期の発表を境に、日本でもなんらかの大きな動きがあるかもしれません。

いまのうちに、心の準備を。

 

塔を立てろ!!

コメント