スポンサーリンク

「今季優勝は〇〇で決まり!」プレミアで歴史的大事件発生

今季優勝はレスターに決まりました。

 

スポンサーリンク

 

「今季の優勝はレスターで決まり!?」プレミアで重大事件発生!!

グーナーの皆さんには全く需要がないと思われますが、俺にとっての重大事件が発生しましたので取り上げてみたいと思います。

昨夜南イングランドの要塞・戦メリで行われたプレミア第10節、「サウサンプトンvレスター・シティ」の試合にて、ロッテオリオンズもびっくりのとんでも試合が展開されました。

それがこちら!(どん!)

0-9

 

え…?

 

もう、ここまで来たら「あと一点!あと一点!」って感じだったんですが、一歩及ばず。

残念!!

 

でもさぁ、

あの戦メリでここまでやったら、

レスター優勝でいんじゃね?

わりとマジで。

 

いやぁそれにしてもね、9点という歴史的点差および二人連続ハット達成以外でも、もうひとつすんばらしい記録が生まれてました。

なんと、GKの名門シュマイケル家、親子二代で世界的記録達成

もってんなぁ…

 

一方雨の中ホームでフルボッコされたセインツのロッカールームでは、こんな光景が繰り広げられていたようです。

お前らゼロか!

ゼロの人間なのか!?

悔しくないのかっっっ!!!!!

 

と麻也さんが言ったかどうかはわかりませんが、

SNSを更新していないところをみると、相当な大荒れだったことは容易に想像出来ます。。。

とにかく、我々アーセナルもこのような大惨事がおこらぬよう、しっかりと肝に命じておきたいと思います。

ところでこの愛と感動のスクールウォーズ式闘魂注入方、今のご時世日本なら大問題かもしれんませんが、殴る前にしっかりと生徒の同意をとっておりますので問題ないと思われます。

P.S.
レスターシティはこの勝利を持ってマンチェスター・シッティ越え、2位浮上だそうです。

そして闘魂注入で心機一転!のセインツ、次の2戦はこれだそうです…。

10.29 カップ戦 v マンチェスター・シッティ

11.2 v プレミア マンチェスター・シッティ

 

滝沢先生、もう1発お願いします。

コメント