スポンサーリンク

「ようこそジェズス劇場へ」エミレーツカップ2022 アーセナル v セビージャ マッチレポ

セビージャ エミレーツスタジアム ジェズス  ゴール

Arsenal 6-0 Sevilla FC

Sat Jul 30 – 12:30 Emirates Stadium

スターティング: やっべっぞ!新たなシーズン始まっちゃったから今度こそ更新する!

神の子

ガビー マーチン(C) ビッグサカ

ジャカ パーリー

チェン子 ガブちゃん サリバ ベンホワ

ラムちゃん

■ゴール:
サカ(10PK、19) 神の子(13、15、76) エディ(89)

■ 交代:
79 チェン子 → セド
79 パーリー → 西島
79 サカ → ケンゴ
79 神の子 → エディ
90 ジャカ → ロコ
90 マルちゃん → ネルソン

■レフェリー: 誰やっけ?

スポンサーリンク

プレシーズンラストマッチはホームエミレーツに帰還、セビージャを迎えてのエミレーツカップです。

エミレーツカップはチケットが容易にゲッツ出来るので、リアルキッズが多数詰めかける、いわゆるヤングナの登竜門的大会です。

この試合もボードを持ったキッズを至るところで見かけました(盗撮ではありません)

セビージャ グーナー ボード

92311030/2 これは何かの暗号かもしれません。

気付けって話。

セビージャ グーナー ボード

おじちゃんには、CAN I HAVE YOUR GOAL!

また今回のエミレーツカップは先日亡くなった元監督のテリー・ニール、レジェンドのレジェス、そしてアーセナルの歌姫マリアさんトリビュート。

また対戦相手のセビージャはレジェスの古巣。

この試合はレジェスのメモリアルマッチでもあるのです。

そしてレジェスからジェズスへ。

その9番を受け継いだ神の子がスタメン。

さらに、チェルシー戦に続き早速チェン子もお披露目というガチメン仕様。

そらそうですよね。本番は来週ですもんね。。。

ただ皆さんが気になるであろう冨安は、怪我組のテスコ、スミスロウ、ヴィエイラと共にベンチ外。

今週ついに全体練習に復帰ということなので、おそらく開幕は難しいと思われます。。。

でもそこに、ホワイト、サリバ、チェン子がいる心強さよなぁ。

これから始まる地獄のロード、層の厚さってのはめちゃめちゃ大事。

そんなガチメンで臨んだエミレーツカップは、まさに前夜祭となりました。

セビージャ グーナー エミレーツスタジアム サポーター MoM ジェズス

あのリーガの強豪セビージャ相手に6-0とか、どーかしてるよ。。。

前半はサカのPK含む2点。

ユーロでPK外したサカが今やキッカーとかさ・・・

俺もサカの名前入れた甲斐あったってなもんですよ!

ただこの瞬間は心臓止まった。

セビージャ エミレーツスタジアム ブカヨ・サカ 怪我

無事でよかったけれども。。。

そしてこの日もまさにジェズス劇場。

これとか何マジで???

セビージャ エミレーツスタジアム ジェズス  ゴール

前半2点、後半1点のハットを決めて、

文字通りの神。。。

てか、マジ電話代ばかになんねーって話!

まぁでも、今はIP電話もあるし、

ジェズスにしてみたら電話代なんてタダみたいなもんだよな!

よし、どんどんかけちゃってよ!

しかしかけすぎたため、大親友チェン子にムツゴロウスタイルでなでまわされるジェズス。

セビージャ エミレーツスタジアム ジェズス  ゴール

(よーしよしよしよしよし)

セビージャ エミレーツスタジアム ジェズス  ゴール

そのあとジェズスとジャカがなにやら言い争いコントなど。

セビージャ エミレーツスタジアム ジェズス  ゴール

なにこのチーム……

開幕もしてねーのに、

出来すぎ出来すぎ出来すぎだから!!!

そしてトドメは後半ジェズスに代わって入ったエディ。

セビージャ エミレーツスタジアム エディ・エンケティア ゴール

重圧の中しっかり仕事しました。

セビージャ エミレーツスタジアム エディ・エンケティア ゴール

ぶっちゃけマルちゃんそのまま蹴っても入ってた可能性が高い。

でもそこをあえてエディに譲るというこのチームワークですよ。

そらぁもうエディ同様、マルちゃんも皆に祝福されるってなもんで。

セビージャ エミレーツスタジアム エディ・エンケティア ゴール

セビージャ エミレーツスタジアム エディ・エンケティア ゴール

今のアーセナルは、本当にチームとして仕上がってると思うよ。(しみじみ)

あとね、サリバがいちいち良かった。

一言でいうと、

マジ強ぇ。

ゴール前の処理全部一人でやってたんちゃう?ってくらいの弁慶っぷり。

パリピ男が海外武者修行で一皮も二皮も向けて、というか、パリピ要素という毒を全て抜かれ、ただただ冷徹な戦闘者になって帰ってきた感じ。

仕事人感がハンパない。

あとチェン子も、ボールは取られないし、例のロングフィードのパスでサイドチェンジするし、中に絞って偽サイドバックに変化しちゃうし、とにかく効きまくりマクリスティってのと、

ジャカが最高級のジャカ。

すげぇ前線まで上がって攻撃参加、何発もシュートを試みるなど。

でも、それもひとえにトーマスのおかげなのよなぁ…ってくらい全員最高の出来なのでした。

つーわけで、アーセナルはアメリカのオーランドカップに続き二冠を達成しちゃったわけですが、、、

この試合の感想をひとことで言うと、、、

怖いです。

怖い。

プレシーズンマッチってのは、チームの欠点であったり改善点、穴を血眼で見つけて、本番に向けて修正するための試合です。

しかしその穴がアーセナルにはない。。。

こんなんじゃダメ!!(きっぱり)

そんなことあっていいわけないじゃない!

そーでしょ?

怖いです!

恐ろしいです!!

どーかしてる!!!

つーわけで、震えて開幕を待つ所存ですが、

今回ウーデゴールのキャプテン襲名が正式に発表されました。

俺は、この場面を見て、

セビージャ エミレーツスタジアム エディ・エンケティア ゴール

多少震えがおさまったように思う。。。

チーム一丸。

泣いても喚いても開幕まであと5日。

この辺も後ほど動画にまとめるので、そっちもよろしくおなしゃす。

P.S.

チェン子ラブ。

そして、ジェズスにMoMのトロフィーを渡したのは、今は亡きレジェスのお父さんでした。

9番レジェスから9番ジェズスへ。

アーセナルという歴史は紡がれてゆくのです。

セビージャ戦 関連動画

プレマッチライブはこちら

セビージャ戦の出待ち動画は、ライブ参加者だけのボーナストラック「俺の顔出し修正中」なので、それが終わり次第公開しやーす。

YouTubeも絶賛更新中

冨安ピッチに復帰!

冨安がUの舞台ついに復帰しました。

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


【6発完勝怖すぎヤバい】驚愕のジェズス劇場 アーセナル v セビージャ現地レポ


【ガチグナ】オレクサンドル・ジンチェンコついに夢のアーセナルへ!獲得理由は宇宙開発!?アルテタのおかげ?ジェズスとの関係は?


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪ XFA様新作続々!-->

YouTubeも絶賛更新中

冨安ピッチに復帰!

冨安がUの舞台ついに復帰しました。

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


【6発完勝怖すぎヤバい】驚愕のジェズス劇場 アーセナル v セビージャ現地レポ


【ガチグナ】オレクサンドル・ジンチェンコついに夢のアーセナルへ!獲得理由は宇宙開発!?アルテタのおかげ?ジェズスとの関係は?


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪ XFA様新作続々!-->
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレシーズン
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    たまには角度を変えて。
    胸のすくほど断定的な文章に敬意を表します。
    断定しなければどれだけ非人間的な事を語っても大丈夫、と思っているサッカージャーナリスも多く、彼らに手本として欲しいと思うくらいです。

    …そして、私はもちろン断定する。まずジェズス。3点取っただけ。その意味、価値はサッカーファンであればあるほど重大視せざるを得ないが。
    重要な事…チームとしての一体感。それをもたらしたのがサリバであり、それゆえに凄まじい緊張を伴っている。ウーデゴールがそれを緩和している。彼のぬるさは大事故を防いでいる。

  2. 2106 より:

    リーグ初戦でジェズスが大怪我って未来が見えかけて怖すぎ

  3. Joesphdwesk より:
タイトルとURLをコピーしました