スポンサーリンク

【健全な青少年は絶対見ちゃダメ】ラムズデールのガッツポーズの謎を宇宙一わかりやすく解説

YouTubeにレスター戦「ラムズデールの例のガッツポーズの謎」を宇宙一詳しく解説した動画をアップさせていただいたのですが、

どうやら授業中このブログを読んでくださっている奇特な方もいらっさるようなので、テキスト版もアップしておきたいと思います。

だけど、授業中とか仕事中にブログを読むのは法律で禁止されてるやつだからダメ。絶対。

言ったぞ。俺言ったからな。

スポンサーリンク

レスター戦に救世主ラムズデール降臨

いやあレスター戦最高でしたよね。

特にラムズデール!

ラムちゃん!!

全てがスーパーセーブ。

これとか指先三寸!

v レスター ラムズデール

「3寸って9cmだからわりと余裕っすね?」

っていうコメントいただいたんだけど、え、そんなあんの!?

ってことは一寸法師ってのは3cmってこと!?

俺一寸法師って1mmくらいだと思ってたよ。。。

わりとデカイやんけ……

ってことは、

指先一寸で!

さらに、

石崎くんもびっくりの顔面ブロック!!

v レスター ラムズデール

そして男気金的ブロックまで披露!

v レスター ラムズデール

実際は金的じゃないかもですけど、明らかに下腹部には当たってたみたいで、この後ぴょんぴょんしてましたよね。

女性の方はわかんないかもすけど、直接あたんなくても痛いんすよ。

上がってくんのよ。

アレが。

だからボクシングは相手のベルトラインより下の下腹部を攻撃しちゃいけないっていう
ローブロー禁止ってルールがあるくらいなんだから!

極め付けはやっぱこれ!

v レスター ラムズデール

歴史の教科書に載るやつ!

もう、後光さしてんもん。。。

シンプルに神・降・臨!!

復活の日は近いですよこれは…

てか、おかしいよね。

この位置から飛び立って間に合うとか。。。

完全ダルシムっすやん。。。

やってんなぁこれ。

やっぱヨガやってるよ!

ちなみに冨安もアビスパ時代ヨガ取り入れてたので、この二人が妙に仲がいいのはヨガが結んだ愛なのかもしらん。知らんけど。

そしてこのハイパーセーブ、特筆すべきは外に弾いたんじゃなく、エビになって上にはじいてるんですよね。

こんなの人間業じゃないですよ。。。

やっぱやってんなぁ、ヨガ。

そんな守備のみならず、ビルドアップからのイチロー性のライナーとかもなにあれ!?

レーザービームじゃん!!

ってくらい、とにかくこの試合はラムちゃんオンステージでした。

「歓声?罵声?」あのラムズデールのガッツポーズを徹底解説

そんな中、「ラムちゃんのとある行動」が問題になっています。

それがこちら。

ゴールキックの際、サポの声に合わせてのガッツポーズ。

未見の方はこちらをご覧ください。

満面の笑顔でガッツポーズ。

そんな中、こんなご質問を多数いただきました。

「ラムズデールのガッツポーズ、あれ何ですか?」

確かに、質問主さんだけじゃなく、不思議に思われた方も多数いるんじゃないでしょうか?

「え、なんのガツポーズ???」と。

通常ガッツポーズする時って、嬉しい時とか勝利した時、もしくはやってやったぜ!みたいな時ですよね。

だからおそらく、このガツポーズを見られた方は、

アーセナルサポの掛け声に合わせて行ったムーブ

だと思われた方がほとんどだと思います。

ですが、実際は違います。

この掛け声はレスターサポの掛け声なのです。

レスターサポによるラムズデールへの掛け声とは?

「え!?レスターサポの掛け声!?」

マジびっくりですよね?

だって、それに満面の笑顔でリアクションしてるわけですから。

しかもこの掛け声の内容にさらにビックリするはず。

心の準備はいいですか?

はい、この掛け声、日本語にするとこれ。

「おぉぉぉぉ!!!! トゥワット!ユアシッァーーーー!!!!」

英語に直すと

「Ohhhhhh TW@T! YOU’RE SH*T Ahhhhh!!!」

直訳すると、

「TW@T!」

これは、タレント松本明子さんが芸能界を干される原因となった放送禁止用語。

「YOU’RE SH*T Ahhhhh!!!」

はまんま「おめぇウンコちゃんだなぁぁぁ」って意味になります。

はい、そうです。

これ掛け声でもなんでもなく、ただのヤジです。

ですがこれは、プレミアではよくあるヤジ。

相手キーパーが厄介だったり、時間稼ぎしたりすると、このヤジが飛びます。

ちなみに、これを逆手に取ったのがあれです、あれ。

そう、勘のいい方ならもうおわかりだと思いますが、オスピナのチャント!

「Ohhhhhhhスピナーーー!!!!」です。

というわけで、ラムちゃんが受けてたのは声援ではなく、「ユーシッアー」とゴリゴリにディスられてたってわけです。

そん野次に対しての「ガッツポーズ」を合わせにいくっていうこの対人スキル。

もう最高でしかないよ。

中には「サポ煽ってんの?」と思われる方もいるかもしれませんが、

俺はそうは思いません。

もはや、これは、煽りを超越したジャズ。

相手のアドリブにアドリブで返すっていう「セッション」です!

その証拠にめちゃめちゃ楽しそうにプレーしてんじゃん。

ずっと笑顔で。

俺にはこのバチさばきが手に取るように見えるよ!

これは文字通り、

レスターサポとラムちゃんによる夢のセッションなのです。

「それでは聴いてください。

レスターサポ フィーチャリング ラムでユーシッアー」

ですよ!

そしてこのサポへの乗っかり具合、なんか似てると思ったんですけど、「RGのあるある」ですよね。

これはね、笑顔で「はよゆえやー!」って乗っかって突っ込んでる芸人のそれ。

みんなで「長いて!早よ言えや!」とか「いついうねん!!」っていう団体芸。

もはや一連のセッション。

その証拠に、挨拶行ってるからね。

レスターサポのゴール裏に。

胸のバッチ叩いた後、大きく頭下げるっていう。

できねぇぞ、これは。

ええもん見せてもらいました。。。

ところで、そのチャント、そんなクソみたいなやつじゃなく、「You are Goal sh@@@@ter!!!(ゴールを閉じる人?)」ではないですか?というご意見をいただきましたが、

今回のものに関しては違うような気がしなくもありませんおそらく。

でもそのチャント味方に対してはいいかも!

MoMはラムズデール!

そんなラムちゃんが、この試合のMoMを獲得しました!

コングラッチュ!!

こんだけの働きされたら、そらもう、そうなっちゃうよねっていう。。。

そして実際の数字もエグい。

枠内28に対し24セーブ。

俺の中は、普通にエデルソン超えたよね。超えた。

総合的にみたらエデルソン越え

だって、エデルソンこんな笑顔出来る??

てか、

相手サポとこんなセッションなんかできますか!?って話。

そして相手サポに頭なんて下げられるか???

もう、余裕越えですよ。

というわけで、アーセナルには絶対神ラムズデールがいる!

他サポの皆さんも是非お見知り置きください!(読んでないと思うけど)

もちろんアウェイに駆けつけたサポにはシャツやらグローブやらプレゼンツ。

ラムズデールを讃えるチャントは、

いつまでも狐の里に響き渡ったのでした。

YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
アーロン・ラムズデール
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    このような話は聞いたことがありません。英国人らしく、それでいてアーセナルらしい。BGMはビートルズ「サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド」この曲りばぽーぽくないと思うんで。

タイトルとURLをコピーしました