スポンサーリンク

「冨安は辛いと思うが頑張れ?」レスター戦に見るアーセナル3選手のヤバい特殊性能

レスター戦で垣間見えたアーセナル3選手の各種性能をご紹介。

スポンサーリンク

タヴァレスのアンドレサントス性能

これよこれ!

俺が前から推してたヌーノ・タヴァレスのアンドレサントス性能!

お隣のヌーノはかわいそうだけど、その仇はうちのヌーノがとってやるからな!

そんで練習遅れてもいいから、

スピード違反だけは気をつけるんやぞ。

ラムちゃんのイチロー性能

そしてこれよこれ!

ラムちゃんのイチロー性能!

もう色々おかしいでしょあのレーザービーム。

ジオングもビックリのマジガンダム。

ラカのムードメーカー性能

そして最後は試合後のトンネルカムの映像が最高。

オーバと一緒に引き上げてきたラカが「 Well Doooooone!!!(よくやったーー!!!)」と雄叫び。それに続きドレッシングルームからは「 Come on!!!!!!!!」と大絶叫。

これだけ見ても、ラカがムードメーカーみたいになってるのがわかる映像ですよね。そらぁピッチに立つ理由があるよって話で。

そういえばナイルズがぺぺにべったりしながら下がってきたんですけど大の仲良しなのね??これは意外。

そんなぺぺがコロちゃん(コロ・トゥーレ)みたい人とハグしてるけど、、、コロちゃんじゃないよね?セルティックいるはずだよね???

そんで20秒くらいのところで、この夏噂のあったマジソンがうなだれながら控え室をチラ見するのがこの動画のハイライト!

あのレスターのアフロはいいやつだな。

天国と地獄。

チームのいい雰囲気が伝わる動画でした!

ただこのテンション、ぶっちゃけ冨安は辛いよな!な!!

俺も修学旅行とかのバスの最後尾苦手だったからわかる!!

わかるぞぉぉぉ!!!

まぁでも、

アビスパで免疫あるか。

YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
アーセナル全般 未分類
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    バットマンは要らない、俺達にはロビンがいる。…しかし現実にはアーセナルはバットマン製造工場。狂気(というより悪と言っていいと思うが)に対抗する正義の狂気。ウォルコットのアンリとメッシの物まね。キャンベルのおしゃぶりを使ったパフォーマンス。髪を緑に染めたジェンキンソン。勝利の後思い切り顔を顰めるエジル。近々では岩淵の、マンUぼこぼこを見てのはしゃぎっぷり。
    現実にどれだけ大けがをさせられ、どれだけ勝利を奪われたか。しかも謙虚になれ、等と言われるのだ。アーセナルの受けるプレッシャーは想像を越えて大きく理不尽。レスター戦の後半のパフォーマンスについて私が何も言わないのは、暴力との戦い方について深い考察がある可能性を見てるから。
    ついでに…トゥヘル氏はなかなかうまく立ち回っている。政治的に困難な事にスポーツ的に答えを出している。私にとって彼は敵ではない。私達はこうした良いサッカー、良い人間関係を目指すチーム、監督、選手はライバルであっても称賛していいと思う。

タイトルとURLをコピーしました