スポンサーリンク

【小宇宙一詳しい】プレミア屈指のタックルバカ一代ベン・ホワイト 最強すぎる守備と恐怖のフラグ…

先日「無名の大物ベン・ホワイトさんがアーセナルに来るよ!」というゴシップをお伝えしましたが、

いよいよ現実となりそうな気配です。

オーンステイン神も太鼓判。

アーセナルはブライトンと合意間近。
ブライトンは£50mを満額希望。一方のアーセナルは約£45m+ボーナス£5mで手を打ちたいところ。

というわけで、約£5mを巡り熾烈な交渉が行われている最中ですが、どうやらほぼ確のようなので、ホワイティことベン・ホワイトさんを深掘り、今回も小宇宙一詳しく調べてみました。是非コスモを感じてください。

スポンサーリンク

ベン・ホワイト 基本スペック

本名: ベンジャミン・ウィリアム・ホワイト
愛称: ホワイティ、ベンちゃん
生年月日: 1997年10月8日 23歳(※2021年6月現在)
新喜劇の辻本茂雄と同じ誕生日というシャレが分かりそうな男
出身地: イングランド・プール
身長: 公称185cm(K-1武蔵と同じくらい)
通常体重: 78キロ
ポジション: CB ワンチャンDMF
利き足: 右足

185cm80kg弱と強靭なガチムチタイプではないものの、フォルム的にはコッシータイプ(186cm80kg)と言っていいかもしれません。

ちなみに日本wikiは185cmなんですが、英語wikiは182cm、しかしマーケットアーカイブのtransfermarktは189cmと大きな隔たりありすぎ問題…

もはや目の前でレノと比べるしかない!

ベン・ホワイトのクラブキャリア

(リバー・フェニックスもビックリのヤング・ホワイティ)

イギリスの南岸に面するプール生まれということもあり、海沿いの街セインツのユースでキャリアをスタート(近いって大事)。

2014年16歳でブライトンに移籍してからはカモメ一筋!

と言いたいところですが、途中ニューポート、ピーターバラ、リーズ等の国内下部リーグで武者修行を敢行。それでも腐ることなく己の仕事を全うし、19-20のリーズにおいては45試合出場、プレミア昇格の原動力となりました。

満を辞して現場復帰した20-21。ブライトン不動のCBとして38試合中36試合とほぼフル出場、己の肉体で降格を食い止めるなど活躍。それが認められEURO2020イングランド代表にも召集された、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのホームグロウンCBです。

しかしここまでローン人生だった若者が一気にスターダムに駆け上がるとか、プレミア夢しかない!

ベン・ホワイトのプレースタイル

ベンちゃんのプレースタイル。

俺がとやかくいうよりまずはこれを観て欲しい。

もちろん「エエとこ取り」ってことを前提に。

デュエル最強じゃね?

ってくらい、いとも簡単にボールを奪取しているように見える強靭なフィジカルと伸びーるタックル。

もはやタックルに命を捧げた、タックルバカ一代!(褒め言葉)

また対峙しても一向に怯まない、それでいて冷静。なんでしょう、メンタルがバケモンなんでしょうか?

こんな最強CBがいんのに、なんで降格争いなんてやってんだよ!!

と俺は声を大にして言いたい。

そして現役ブライトンサポの方からこんな取説をいただきました。俺のとってつけたクソみたいなコピペ評価なんかより超必見!

超必見!ベン・ホワイトの取説

・本職である3バックの右で使うとワールドクラスです。一応RBや中盤も出来ますが本当に穴埋め程度です。
・ボール運ぶのがマジで上手いです。凄い時はSBを追い越して70mくらい平気でドリブルしていく時もあります。
・フィードも上手です。
・空中戦はそれ程強くはありません。
・基本集中していて粘り強く守備出来ますが稀に軽率な時が出てきます。
・スライディングタックルをよくしますがタイミングや精度共にレベル高いです。
・ここ2年怪我とは無縁です。リーグ戦はリーズでは46試合、ブライトンでは36試合出ています。

本職である3バックの右で使うとワールドクラス

なるほど。ということは、来季アーセナルは3バック体制でいくのだな。

ボール運ぶのがマジで上手いです。凄い時はSBを追い越して70mくらい平気でドリブルしていく時もあります。

なるほど!ということは、アンドレ・サントスの再来もありえるのだな!

フィードも上手です。

なるほど、ということは、ダヴィド・ルイス、ワンチャン、ジャカの穴埋めに持ってこいの選手ということだな。

空中戦はそれ程強くはありません。

なるほど。ということは、空中戦はお隣のガヴちゃん、もしくはマリちゃんに任せればいいのだな。

基本集中していて粘り強く守備出来ますが稀に軽率な時が出てきます。

なるほど。それは期待できる!(ブログ的に)

スライディングタックルをよくしますがタイミングや精度共にレベル高いです。

いや、これは思った。ネイマールが転がらないほどの制度の高いタッコー、プレミア屈指ではあるまいか?これぞ、タックルバカ一代!

ここ2年怪我とは無縁です。リーグ戦はリーズでは46試合、ブライトンでは36試合出ています。

なるほど!

ということは、

めちゃめちゃ怪我するフラグやな???

ベン・ホワイトさんのお値段は脅威の○○億円!

さてほぼほぼ最終調整段階に入ったと言われるホワイティ。

ネックは£50m(約80億円)というお値段。

今季一人ビッグサマーなら間違いない!

選手ではありますが、この他にロコンガ、イサク、アワールという名前もあがっている中さぁどうなるか。

ただ23歳という年齢的にも、対人能力的にも、

なにより性格的にも(これ実は一番重視されます)アーセナル向きの選手そうではあるので、

アルテタゾッコンLOVEの理由もわかります。

まぁここまで報道がきてるんだし、Spotfyの社長からのプレッシャーもエグいし、なんなら破産寸前とまで言われるバルサでさえ補強できんだから、クロエンケ陣営にもなんらかの動きはあるのではないでしょうか。

さぁそうなると問題はサリバの処遇ですが、、、

Timesによると、サリバはローンもしくは完全移籍の可能性。

「ホールディングにも移籍の選択肢が」というUWASA。

UWASA。

とにかく、諸々続報を待て!

ベンちゃんに関しては、公式発表があるとしても代表選後だろうね。

P.S.

どーやらこんな動画も出回っているようで….

俺はこーいうのを待っていたんですよぉぉぉぉ!!!!!(大興奮)

【最新動画】「デンベレ問題とは何か?」元某サッカーマガジン編集部、元フランス在住でフランス代表にもめちゃめちゃ詳しいグーナー谷さんに訊く!

デンベレがやっちゃった背景、おフランス都市部と田舎の差別観の違いから代表崩壊の理由まで是非これだけは見て欲しい内容。子守唄代わりに是非!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
【最新動画】「デンベレ問題とは何か?」元某サッカーマガジン編集部、元フランス在住でフランス代表にもめちゃめちゃ詳しいグーナー谷さんに訊く!

デンベレがやっちゃった背景、おフランス都市部と田舎の差別観の違いから代表崩壊の理由まで是非これだけは見て欲しい内容。子守唄代わりに是非!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. […] プレゼント フィカス ベンジャミナ バロック ミニサイズPLANQUOR Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天Yahoo!ショッピング 【小宇宙一詳しい】プレミア屈指のタックルバカ一代ベン・ホワイト 最強… […]

  2. […] 【小宇宙一詳しい】プレミア屈指のタックルバカ一代ベン・ホワイト 最強すぎる守備と恐怖のフラグ…ベン・ホワイトさんがほぼ確ということで小宇宙一詳しく調べてみました。是非コ […]

  3. […] 【小宇宙一詳しい】プレミア屈指のタックルバカ一代ベン・ホワイト 最強すぎる守備と恐怖のフラグ…ベン・ホワイトさんがほぼ確ということで小宇宙一詳しく調べてみました。是非コ […]

タイトルとURLをコピーしました