スポンサーリンク

【壮絶悲報】ウーデゴールは移籍出来ない!?アンチェロッティのマドリー電撃復帰が与える影響とは?

v アストン・ヴィラ マルティン・ウーデゴール

グーナーの皆様に大変残念なお知らせです。

スポンサーリンク

アンチェロッティがマドリー電撃復帰!?

この度ジダンの後任として、アンチェロッティさんがマドリーの監督に電撃復帰しました。

実はこのアンチェロッティさん、マドリー監督就任は6年ぶり二度目で、13-14シーズンでは記念すべき10度目のCL優勝を果たしている、俺でさえ知ってる世界の名将です。

つい先日までエヴァトンを率い、シーズン中盤くらいまで結構いい位置に付けていたのは記憶に新しいところですが、この度2024年6月までのエヴァトンとの契約をさくっと解除し、スペインに渡りました。

まぁねぇ、世界の名将がエヴァトンと長期契約とかさぁ、俺もおかしいと思ったのよ。

そんなうまい話転がってるわけないし、なんなら完全腰掛けで、ビッグクラブへの顔見せトライアウトくらいの気持ちでやってたんやろなぁ。。。

なんだかなぁ…

なんて話をしたいわけではないんですよ俺は。

でも、

なんだかなぁ案件であることは間違いありません。

アンチェロッティのマドリー就任で拡がる絶望

アーセナルこの夏一番のターゲットといえば、言わずもガナ、マルティン・ウーデゴールです。

今季中盤アーセナルにローン移籍していたマーチンですが、途中参戦にも関わらずあっという間にフィット、中盤の要としてなくてはならない存在となっていました。そんな彼の本移籍がこの夏の主要案件となるのは当然のこと。

しかし、ウーデゴールといえば、はい、そーです。

レアル・マドリーの選手です。

そんな彼が何故アーセナルでプレー出来たかといえば、

シンプルに、

前監督のジダンにハブにされていたから。

これです。

そんな防波堤ジダンがいなくなった…(なーにやってのよマジで…)

となれば、話は1800度変わってきます。

しかも「世界で最も偉大なクラブに所属するのが夢だった」と語るマーチンです。チャンスがあれば、白いシャツでプレーしてみたいと思うだろうし、なにより世界のタイトルにもチャレンジしてみたいことでしょう。

今季2ポイント差でリーガタイトルを逃したマドリーですが、黙っていても常にCLやリーグ優勝が射程圏内にあるクラブ。そんなチャンスをみすみす逃せるはずがありません。

そして一番の絶望、それは、

ウーデゴールのマドリー入団時の監督がアンチェロッティということ…

この時点でマドリーの手札は「フォーカード」否「ストレートフラッシュ」みたいなもんです。

一方アーセナルは、「アルテタの描く未来と楽しいドレッシングルームのみ」という「ツーペア」……

ここに「カラバオと休暇多め」が加わり、スリーカードくらいにはなるかもしれませんが、、、

さぁ、勝利の女神はどちらに微笑むのか!

夏が待ちきれません!!

それではここで一曲お聴きください。TUBEで「夏を待ちきれなくて」。

I love you さえ言えなくて
想い出には出来なくて
無理をして 輝いていた
この胸の yesterday…

いい歌詞だなぁ…

最終節ひとりピッチに残ったウーデゴール。初めてのファンへの挨拶なのか、それとも…

アーセナルの明日はどっちだ!

コメント

  1. スヒロン より:

    ピルロとルイコスタが好きなアンチェがウーデゴーを干す訳ないですよね。
    ブエンディアにぶっこみましょう。

  2. もちお より:

    そもそも移籍金が用意できないのでポーカーに参加すら出来ていなさそうなのが泣けます

  3. ローンワンチャン より:

    そう言えばウーデゴールがアンチェロッティ好きじゃないかもしれませんね                  https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=243862

  4. […] 【壮絶悲報】ウーデゴールは移籍出来ない!?アンチェロッティのマドリー電撃復帰が与える影響とは?グーナーの皆様に大変残念なお知らせです。www.arsenal-monkey.com2021.06.02 アーセ […]