スポンサーリンク

「キーパーソンは謎のセレブ?」移籍が噂されるエジルの未来を大予言

v シティ メスト・エジル

ベルトラダムスがエジルの未来を大予言です。

スポンサーリンク

ベルトラダムスがエジルの今後を大予言

パーティのアーセナル入団を一年以上前くらいから断言し、オーンステイン神を跪かせた世紀の大預言者 @TheAFCBeII ことベルトラダムス。

そんなベルトラダムス氏がエジルの未来を次々大予言していたので全て紹介!

1月5日 4カ国からのオファーとドキュメンタリー

MesutOzilキャンプのメンバーは言います#جرس_أرسنالテーブルにはアメリカ、トルコ、イタリア、カタールからのオファーがあります。

アメリカは商業的に魅力的な選択肢であり、プレーヤーのエージェントは2019年の夏からDCユナイテッドのCEOであるジェイソンレビアンと連絡を取り合っており、両者は違いを生む可能性のある良好な関係を持っています。

1月5日時点でアメリカ、トルコ、イタリア、カタールからのオファーを確認。

 

情報#جرس_أرسنال彼女は、多くの制作会社がオジルキャンプの関係者に連絡を取り、サッカースタジアムの内外での彼のキャリアと中国に対する彼の発言をめぐる論争を伝えるドキュメンタリーを撮影したと指摘しています。

チームオジルは、アメリカの選択により、幅広い視聴者がいるプラットフォームでより多くの機会がもたらされると信じています

エジルと中国のゴタゴタに関するドキュメンタリーを製作中とのこと。アーセナル内部に与えた影響にも注目したいところ。

 

アメリカに移動するオプションにより、MesutOzilはさまざまなプロジェクトで彼のブランドM1Öにさらに光を当てることができます。

アメリカ、DCユナイテッドに移籍した場合、チャリティー、フットボールアカデミー、アパレル、カフェ、Esportを手がけるエジルのブランディング的にもメリットが大きいとのこと。

 

1月6日 フェネルバフチェ契約合意と謎のタニマチセレブ

トルコの報道機関は、MesutOzilが今後3年半の契約でFenerbahceと合意したと報告しています。トルコのメディアによると、同社は取引とその費用のスポンサーの1つです。

1月6日ここでついにフェネルバフチェとの契約合意のニュース。契約期間は3年半。

 

最初の兆候は、今月のアーセナルからのMesut Ozilの出発、3年半の契約に関する原則的な合意、推定500万ユーロの給与、最大250万ユーロの署名ボーナスであり、ジャージNo. 23は、決定的な確認を待っているつぶやきによると、間もなくFenerbahceでMasoudを待っています。プレイヤーキャンプ。

契約3年半、サラリーは推定500万ユーロ、サインオンで最大250万ユーロのボーナス。

ここまではこのブログでも記述した通りですが、

 

ここからが新たな情報。

地元メディアから詳細が明らかになっています。トルコのビジネスマンであるAgonIlligaliは、MesutOzilとPumaの取引に資金を提供する上で重要な役割を果たしました。報告によると、Fenerbahceは、取引が正式になる前に、残りの細部を閉じるように取り組んでいます。

トルコのビジネスマンAgonIlligaliなる人物が、エジルとトルコの橋渡し役になっているとのこと。

気になるのは「この人物はエジルとプーマを引き合わせた人物…」の記述。確かにエジルは昨年6月末でアディダスとのサプライヤー契約を終了しているわけですが、プーマで決定という話は初耳。。。

それはさておきエジルとトルコの橋渡しになっている「AgonIlligali」なる謎の人物、ディグってみたところ、本名は「Acun Ilicali」というトルコのテレビ局のオーナーで、自身もタレント、プロデューサー、制作会社の社長を務めるトルコを代表するセレブであることが判明。
Wiki)

あ、ほんまや!

めっちゃフォロワーいるやんけ…

宇多田ヒカルよりいるじゃん…

そして8日の予言に続きます。

 

1月8日 すぐにハッピーニュース

トルコのメディアは、MesutOzil契約の資金提供者の1人であるビジネスマンAgonIlligaliによる即時の引用を報告しました。

すぐにハッピーニュース。

「すぐにハッピーニュース…」

そしてまた出た謎のタニマチAcun Ilicali!

やはりこの「Acun Ilicali」なる謎のタニマチのサポートにより、エジルに一筋の光明が差してきているのかもしれません。。。

てか謎のタニマチ…めっちゃ気になるので時間があれば調べる。

エジルの今後は?

さて、エジルの今後ですが、アルテタもインタビューで語っていた通り、数日中の間に何らかのことが決定するのではないかと言われています。

内容的には下記の通り

MesutOzilの周りの親しい人々は言う#جرس_أرسنال技術的には、Fenerbahceのオファーは6か月のローンであり(そのメリットについてはアーセナルの関係者と間もなく話し合います)、夏までに無料で譲渡します。プレイヤーのキャンプは、スタッフから尋ねられたときにマソウドの承認のニュースを否定しませんでしたが、彼はどちらの側でもそれを確認せず、申し出をしただけでした。

「6ヶ月のローン、夏までに無料で譲渡します」

これを紐解くと「夏まではローン移籍で、アーセナルがエジルの給料を肩代わり」ということになりますが、一説にはこの交渉部分が双方折り合いがつかずというところで発表が遅れているのではないか?とのこと。

そんな中、エジルの代理人がこんなコメンツ。

Mesut Ozilの代理人:「仕事の性質上、法的な側面に細心の注意を払っています。これまでOzilの将来については話しませんでしたが、1月までに、彼のサービスに関心のあるクラブと交渉を開始しました。Masoudの兄弟や家族と話し合い、彼の将来について短期間で決定します。」

 

以上を総合するに、エジルのトルコ行きは時間の問題だと思われます。

 

アーセナル、公式くるまで信じない!

 

これって、いつもは入団の時の合言葉だったけれど、

退団の選手で使うのは、あんま記憶がないかもしれねぇなぁ…

 

YouTubeも絶賛更新中!

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中!

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
エジルのアイラブアシスト 移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました