スポンサーリンク

「終わりよければラカゼット」プレミア20-21 ブライトン v アーセナル

Brighton 0-1 Arsenal

Tue Dec 29 – 18:00 Amex Stadium

スターティング: 現在絶賛執筆中!来週までにアプ

バーミヤン

ガビー スミス朗 ビッグサカ

ジャカ 西島

テスコボーイKT マリちゃん ロブ君 ベジェりん

レノ様

■ ゴール:
ラカZ (66)

■ 交代:
65 ガビー → ラカZ
81 ビッグサカ → セバッさん
89 スミス朗 → 三代目

■ レフェリー:
マーティン・アホキンソン(グッジョブ)

スポンサーリンク

豚狩りに飛信隊出撃!

17位ブライトンとの降格争い決定戦は、文字通り今季のターニングポイントだっただけに、これまたヒリヒリする内容となりました。

どういうわけか超絶苦手なブライトン…そこに現れたのが、またも我らがヤンガナ三羽ガラスでした。

その一部始終を魅よ!!

スタメン

年末年始地獄のロード。

わずか3日前のチェルシー戦からの変更は、オーバラカ一枚替えであとはステイという男気布陣!

あの勢いをそのままに!

それがコンセプトとなっております。

でも17位つってもよ、そう簡単じゃねぇよ、ブライトンって相手は?

しかもここ3試合負けなしだっていうじゃなーい?(ドローだけど)

あと、忘れたとは言わせねぇよ?

あの大事故を。。。

一筋縄じゃいかない!

それが、ブライ豚!!

だがしかし、

俺たちには、天下の大将軍オーバメヤンがいる!!!

ハズだったのですが、

気持ち飛び出しの回数は増えたものの本調子まではもう一つの様子。。。

そこであの三羽ガラスの出番ですよぉぉぉ!!!

v チェルシー ブカヨ・サカ スミス・ロウ ガブリエウ・マルティネッリ

しかしこのTOP下にドーンと鎮座する3人の飛信隊感よなぁ…

v ブライトン 布陣

「切り込めぇぇぇぇ!!!」つってビュンビュン敵陣に突っ込んでいく飛信隊のそれ。

まだハタチですよ、ハタチ。

北九州の成人式の人とか見てる?

わずかな試合でチャンスを掴み取ったこの3人に、世界屈指のメガクラブ・アーセナルがこの日もオンブに抱っこなのであります!

ゴールまでは至らぬものの、前半からワンタッチ、ツータッチの最速パスで前線の意識満載、この日も希望が見え隠れ。

とはいえ決して楽ではない相手。

そんな中、レノ様のスーパーセーブにより後半へと望みをつなげたのでした。

右サイドの希望!

采配ズバリ!ラカのニアぶち抜きと謎の新プロジェクト

ところでこの二人、この日も謎の新プロジェクトを始動!

なんなんだ一体!!!!!

俺のようなパンピーには一切解読不能なまま、この作戦が遂行されていったわけですが、

おそらくこれが、あの後半のゴールの伏線になっていたに違いありません。。。

そう、あのゴールとはこれ!!

この日唯一の値千金ゴール、ラカの謎のニアぶち抜き!!

え!なんの魔法!?

なんでこっから入んの!?!?!?

ってやーつ。

後半入ってファーストタッチがこのゴールとか…

ZZZZZZ!!!!!

一体どーなってんだよ!?

テタさんの采配ズバリすぎんだろマジで…(涙)

そして何といっても、きっちりこのお膳立てをしてくれたビッグサカですよね。。。

なにこの高速ターン!?

かーらーのー

マッハスプリント!!

そして、ラカへのピンポイント”マイナス”クロス!

自陣からここまで突き抜けるスプリント力は当然のこと、

「途中立ち止まってのパス」を一切封印したその鋼のメンタルですよ。

でいえばスミスロウも一緒で、

ボールを受けた瞬間未来しか見ない!というこの熱いキモチよぁ…

この若手3人が背中でチームを牽引することで、ふにゃっテタチームに魂(ダマシイ)が強制注入され、戦う集団へと生まれ変わったのです!!絶対。

これもご覧いただきたい。

先ほども言った通り、ここ2試合、明らかにワンタッチ・ツータッチのパスが爆増、このスピーディーな展開が必然的にチャンスメイクに貢献しているのですが、

そこに必ず顔を出してくるのが、サカやスミスロウ、マルティネッリなワケです。

そんな至宝にやな、、、

なにしてくれてんねんゴラァぁ @:/.@;/:@!!!

サカいなくなったら飛車落ちくらいの勢いやぞマジで!

とはいえ、マジ「無理すんな定期」だったワケですが、

と思ったら、

なんか無事っぽくで一安心。。。

そんなビッグサカがチェルシー戦に続きMoM獲得!

そしてスミスロウ君のソックス、今日も最高でしたから!

というわけで、アーセナルはこの一点を守りきり、この超難題だったブライトンのアウェイを制覇!

アーセナル、降格争いから一歩脱落です!!(ヒャッホー!!)

ちなみにですね、ブライトンがどんだけ超難関だったかっていうとですね、

こんくらい!

ブライトンには2017年10月以来の勝利

どーりで…

勝った記憶なかった。。。

ブライトンが負けた理由と劇弱W.B.Aをナメちゃいけないワケ

さて、この勢いで一気に逝こう10位まで!

という次節は、

この日リーズに5-0爆敗したウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦です。

これはワンチャンあるぞ、マジで。

と思っていたら、、、

こんなガクブル情報をゲッツ…

ギッボにパートリーにアジャイと、元グナたくさん居ますよWBA。
しかも監督はビッグサム。何か嫌な予感。

え!ギプスだけじゃないんか!?

あ、バートリー、なんかいたなぁ…

そーなのよ。。。

なんたって、

ブライトンの敗因の理由はこれだから。

ウェルベックを出さなかったからだから。

ダニー出されてたら負けてたんだからマジで…

とはいえ、日本にはこんなコトワザがあります。

終わりよければ全てよし!

今年最後の試合を笑顔で終えられたことは、アーセナルにとってだけは大きな意味を持つのです。

天下の大将軍オーバはまだ100パーではないけれど、

俺たちにはラカがいる!

ビグサムかーってこいコラ!!!

あ!

あと今年最後のもういっちょモストインポータント情報!

ベジェリン全てのスローインまたまた成功!!

終わりよければ…

みなさん、良いお年を!

ブライ豚戦のユーチューブもご機嫌でアップするから見てねー。

ダイジェスツ

一生消されることのないダイジェスツ

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ20-21
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    実は私も、セットプレイコーチのアイディアが枯渇したと思いました。そろそろ、それに割く時間を減らし、華麗なサッカーを。それはともかく、問題が解決したらしいのは良かったです。ナイルズがやる気に満ちてたのは、ずっといるつもりと理解します。…BGMはリアーナ「ダイヤモンドs」

  2. […] 「終わりよければラカゼット」プレミア20-21 ブライトン v アーセナルBrighton 0-1 ArsenalTue Dec 29 – 18:00 Amex Stadiumスターティング: 現在絶賛執筆中!来週までにアプバーミヤンガビー スミス […]