「プロとして崩せないもの」アストン・ヴィラ戦怪我人情報

v ニューカッスル・ユナイテッド ラカゼット オーバメヤン ゴール 握手

アイツ次第!

 
スポンサーリンク

 

アストン・ヴィラ戦怪我人情報

ヴィラ戦のチーム状況について、エメリンが長州調で語っていました。
( Arsenal.com )

 

まずはラカゼットの怪我ですが?

「左の足首ですよ、うん、足首、左のね。

まぁリハビリして、順調にいけば10月くらいじゃないですか?10月、うん。

まぁそこから抜け出せるのか抜け出せないのか…

まぁ、そこからはアイツ次第だよな、うん。アイツ次第だ、うん」

 

未だに数分しかプレーしていないでおなじみのコンスタンティノス・マヴロパノスは?

「まぁアイツもようやく一軍の練習に復帰して、この前のUで90分立って、うん、

まぁあとはやれるのかやれないのか…そこからはうん、そこから先は時が来るのを待つだけだろうな、あぁ」

 

ベジェリンとティアニーは?

「アイツらもこの前の「U」で、62分の長丁場リングに立って、うん。

あとはアイツらのプライドみたいなものを崩すのか崩さないのかっていう部分で、うん。

崩せないものはありますよ、プロとしてはね、うん。

自分で崩せないものは崩せないですから…そういったものをぶつけることができるか…まぁ、そういった部分での勝負になるだろうな、あぁ」

 

今度はホーム!のヴィラ戦は、日本時間24:30時頃KO!

 

Uのリングに上がったベジェリンとティアニーはこちら

ベジェリン&ティアニーついに復帰!
膝の負傷で長期離脱をしていたベジェりんと、こちらも股ぐらの怪我で移籍後未だプレー出来ていないティアニーが揃ってピッチに立ちました!

コメント