【徹底調査】変態ドリブラー、カラスコのアーセナル入りが秒読み!?を読み解く!

カラスコさんの調査報告です。

 
スポンサーリンク

 

今季の大型補強第一弾で、カラスコって人が来るみたいです(未確認)。
( Evening Standard )

 

でも…誰?

 

っていうYOUだけの為に調べてみました。

 

カラス子…

 

 

ちなみにツイッターで検索したら真っ先にこの人が出たんですけど、どうやら人違いのようでした。

まぁ歌歌ってるし。

 

カラスコ プロフィール

まずはカラスコさんのプロフィールから。

本名: ヤニック・フェレイラ・カラスコ

英語表記: Yannick Ferreira Carrasco

身長: 180cm

体重: 67kg

国籍: ベルギー

生年月日: 1993年9月4日25歳(2019年6月現在)

ポジション: MFとかWG

利き脚: 右脚

特技: 変態ドリブル

 

ベルギー代表、現在中国大連所属の25歳。新たな血の入れ替えとしてはドンズバ。

K-1誕生と共にこの世に生を受けた男ってことは、K-1も25周年なんやなぁ…(しみじみ)。

ちなみにベルギーの他に、スペインとポルトガルにもルーツを持つみたい。

ポジションはミドフィルダー、ウイング、トップ下などの攻撃的ポジション。

…なるほど。

 

…なるほど!

 

さらに変態ドリブラーでもあるらしいので、我が軍にはもってこいの逸材のようです。

 

カラスコの来歴

カラスコさんの来歴を見てみましょう。

特に苦労人ってわけでもなさげですが…

 

あ!お前あんときのアイツかぁ!!

 

モナコ時代(2012-2015)

2010年、KRCヘンクのユースからASモナコユースに移籍。2年後の2012年にはトップチーム昇格を果たしプロデビュー。

すぐに頭角を現し、14-15シーズンにはCLでモナコをベスト8に導いたらしいんだけど、、、

 

お前そこにいたんかーい!(髭男爵・山田ルイ53世調)

 

そういえばなんかおったな、厄介なヤツ…

 

お前やったんかーい!(髭男爵・山田ルイ53世調)

 

アトレティコ・マドリード時代(2015-2018)

2015年、CLでの活躍っぷりを認められ、これみよがしに夢のリーガ・アトレティコ・マドリーに移籍、夢の階段を一歩前進。

CL15-16の決勝レアルマドリード戦では、途中出場ながら同点弾をぶち込みこれまた大活躍。PK戦で敗れはしたものの、しっかりと爪痕を残す。

しかし!

 

大連一方足球倶楽部(2018-)

2018年2月、契約を2年半を残し突如として中国スーパーリーグの大連一方足球倶楽部という謎の倶楽部に移籍。

「やっぱ世の中金だよ金!」を体を張って体現。。。

 

カラスコをプロファイリング

こうしてみると、現在の大連一方足球倶楽部を除き、ほぼほぼ3年周期(アトレは2シーズン半)、しかも試合数も81試合で移籍しているカラスコさん。

(わかる!俺も最初の会社3年で辞めたもん!)

そんなカラスコさん、一見中国逝きで人生アガリのようにも見えますが、これは本田さん並に計算し尽くされた人生設計であると言えるかもしれません。

価値を一気に上げない。徐々に徐々に焦らしながら上げていく…まさに鳥人ブブカ方式。

そしておそらく、クラブにもそれ程のこだわりはないのでしょう。自らを高く評価してくれるクラブ、つまり、金いっぱいくれっとこがプライオリティ的には上位。これが大前提としてあるのかもしれません。

そしてこの度の中国移籍で一気に荒稼ぎし、あとはNYにビル爆買い(高かったらベルギーの中心地にムール貝屋オープン)し欧州で余生!

この辺を狙っているのだと思われます。

向かい来る「老後に必要な蓄え2000万円時代」に備え、カラスコさんは資産運用の大切さを身を以て教えてくれているのです。

ちなみに現在の年俸は約13億円だそうで、アトレティコ時代が2、3億らしいのでおよそ4、5倍…。

 

そら行くって!!いくよ!!!

ちっさいビルのワンフロア買えるよ!!

 

カラスコのポジション、プレースタイルは?

カラスコさんのポジションは主に両サイドのウイング、トップ下だそうですが、ベルギー代表ではウイングハーフをプレーすることもあるようです。

また、先述したように、とにかくドリブルが変態。ルーツがスペイン、ポルトガルってことで、グイングイン前に出るドリブルが持ち味。

論より証拠、まずは見て!

ほぁ…

これ完全にアーセナル向きじゃないの!

ゴール前でマルセイユ2連発とか…小学生ならコーチにひっぱたかれるヤツを難なく成功させてしまうそのスキル…

 

なんで中国なんていんの!?

 

あ、そうでした。ビルでした、ビル。NYにビル。

まぁとにかく、自ら持ち込んでフィニッシュまでいけるし、ここにバーミヤンとラカZが加わること考えたらヨダレが止まりません。

 

そしてなによりツラな、ツラ。

ジルーを彷彿とさせる、類稀なるヒゲと毛量。

完全にアーセナルツラ合格です。

 

坊主になった現在も、

浮気で禊を済ませたジルーに激似。

このフェイスがトッテナムとかウエストブロムウィッチアルビオンとか考えられますか?

られない!(光の速さで)

 

結局アーセナルに来るの?

そんなカラスコさんですよ。相手が中国だし、本人も欧州戻る意思があるみたいだしってことで、アーセナルは1月にローンかなんかを打診したみたいなんですが、やはり高額な年俸がネックで破談しちゃったみたいです。

そらそうですよね。13億つったら、エジルの半分くらいですもんね。
(確かバーミヤンが13億+ボーナスだったような…)

たとえカラスコさんが超絶変態ドリブラーだとしても、中国でフットサル的なことをしてる選手に、残念ながら満額の要求を飲むのは難しいというか…。

ただ本人は「そろそろヨーロッパでプレーしたい」と語ってるし、

フェル様や、

 

キングもある事ない事言って、絶賛後押ししてくれているに違いありません。

が、、、

 

結局アーセナルに来んのか!!

 

一番重要なのはここですよね。

 

つーわけで、

結論!

 

カラスコは、

 

アーセナルに、

 

来ません!!

 

来るわけねーじゃんー…

クソみてえな年俸じゃあビル買えねーもんー…

移籍金もたけーだろうしー知らんけどー…

夢みてんじゃねーよー…MAJIでー…

てか来たとしても、ビル起動に乗ったらすぐ辞めるパティーン!

 

 

私からは以上です。

ご静聴ありがとうございました。

 

P.S.

だが今季の移籍市場も、私は踊り狂うつもりだ。

レッツダンス!!

 

コメント

  1. のり より:

    給料20%くらいカットしてきてくれないかな?

  2. むー より:

    来ないんかーい!!

  3. […] 【徹底調査】変態ドリブラー、カラスコのアーセナル入りが秒読み!?を読み解く!カラスコ?誰それ?ってことで、利き足、来歴からプレースタイルをプロファイリング。www.arsenal-monk […]