ムヒタリアンのEL決勝出場に偉い人が太鼓判!しかしアーセナルは…?

EL v CSKAモスクワ ムヒタリアン 怪我

ムヒタリアンがEL決勝に出れない可能性があるってご存知でした?

それは何故か?

 
スポンサーリンク

 

ムヒタリアンがEL決勝に出れない理由

それについては、下記の記事で国マニアのヤスコ先生が詳しく説明してくださっているので是非ご一読いただきたいのですが、

【必見】国マニア・ヤスコ先生の自由研究「ムヒタリアンがEL決勝に出れないワケ」
ミキティがELアウェイに出れない!しかも決勝まで!? というお話を、ちらっとさせていただいましたが、 俺たちのELドロー発表!しかしムヒタリアン出れない問題発生!?その理由とは? なぜ、アゼルバイジャンでの試合に出れな...

ざっくりいうとアゼルバイジャンとアルメニアの領土問題から派生した民族間対立です。

すいません。これはざっくり言っちゃいけない問題でした。まずは読んでみてください。

とにかくミキティの身に危険が及ぶくらいのヤツです。

そのような理由から、アルメニア人であるミキティは制度上アゼルバイジャンに入国できないことになっており、BAKUで行われたELグループリーグ・カラバフ戦も欠場していたのですが、ここで事態が大きく動きました。

 

アゼルバイジャンの偉い人、ムヒタリアンの出場を許可

なんと、アゼルバイジャンの偉い人が今回のEL決勝に向け特別措置を発動、ミキティの入国を許可する声明を公式に発表した模様です。

AP通信様なので、ほぼほぼ間違いないと思われます。

 

やったー!!!いやっほー!!!

ミキティの存在はチームとしても非常にありがたく、個人的にも諸手を挙げて大喜びしたい衝動!は多分にあるのですが、

でもどこかで、

そんな簡単なこと、なん…?

と思う自分がいるのも事実です。

アゼルバイジャンとアルメニア間における民族間の対立「ナゴルノ・カラバフ問題」というのは、血で血を争う大抗争の果てに停戦中というものなので、25年前の戦争とはいえ、俺みたいな平和ボケした人間には、未だどこまでの怨念や憎しみが渦巻いているのかが全く想像できないのです。

もちろんピースフルに解決すればそれはそれでいいんだけど、ミキティが身の危険を犯してまで…というのは少し違うと思ったりね。

さらにいえば、これはミキティだけでなく、スタジアムごとドッカン!みたいなことも無きにしもあらず案件というか。。。(全て陰謀論見過ぎ奴の妄想です)

まぁそもそもそういう国でこの決勝を開催すること自体がアレなんだけど、

そんなことを言っても始まらないんで、もしミキティに無事許可がおりピッチに立つことが出来るとしても、最大限のMAX警備でお願いしますという感じでございます。

バイジャン関係者の皆さま、何卒よろしくお願いいたします。

ただアーセナル側は慎重にことを捉えているらしく、欠場させる方向で考えているとの情報も…

 

まぁ色々情報が錯綜していますが、

ミキティが出たら、そらぁ全力よ。

ミキティィィィィ!!!

世界は広い!

そしてELは深い!

続報を待て!

俺たちのEL決勝はダズーンで独占生中継!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
俺たちのEL決勝はダズーンで独占生中継!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
CL、EL関連ミキティ
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. アゼルバイジャンならトニーアダムス より:

    ムスリムの選手が多いからガナが有利かも。