スポンサーリンク

「ヘイルエンド復興と勝者のメンタリティ」プレミア22-23 アーセナル vs マンチェスター・ユナイテッド

Arsenal 3-2 Man United

Sun Jan 22 – 16:30 Emirates Stadium

スターティング: やっべっぞ!シーズン始まっちゃったから今度こそ更新する!

エディ

ガビー マーチン(C) ビッグサカ

釈迦 パーリー

チェン子 ガブちゃん サリバ ベンホワ

ラムちゃん

■ゴール:
エディ (24 90) ビッグサカ (53) / M. Rashford (17) Martinez (59)

■ 交代:
46 ベンホワ → 冨神
82 ガビー → とろサー
92 マーチン → ロブ君

■レフェリー: アンソニー・テイラー

スポンサーリンク

今季ダブル阻止!!

間違いなく今季ベストバウト

と言っても過言ではないでしょう。

現在4位ユナイテッドとの今季後半戦を左右する一戦は、最大にして最高の決戦となりました。

ユナイテッドは前半戦で唯一敗北を喫している相手。これはホームエミレーツにおけるリベンジマッチでした。

でもね、ユナイテッド強いよ?

ここ6戦して5勝1分と絶好調。一時解体寸前まで逝ったものの、テンハグのもとで徐々に完成しつつある足場と組織力。カゼミーロが累積らしいけど怖い相手には違いなく。4位はまぐれじゃない。

しかし俺たちにも「要塞エミレーツ」がある。

最近のエミレーツは異様な熱気が立ち込めています。テタさんもこんな雰囲気は初めてだと語るほど。

今季のエミレーツには「ハイバリー・ライブラリー」の面影はありません。それは今季から開戦を告げるテーマ曲となった『North London Forever』と共に、昨季放送された『All or Nothing』の影響も計り知れないと思う。

アルテタ何やってんだよ!と。選手になめられてんじゃねぇの???ちゃんと厳しく指揮してんのか!?

と思っていた人が一斉に裏返った。あの熱量、パッションを見せられたらそうなるよね。どこまでも信じてついて行きたくなるって話。

でもそれだけじゃなく、ピッチ上における選手達のアティチュードもサポを導いている。

失点してからの姿勢がこれまでとはまるで違う。全員ががっくり肩を落とすこともなく、ラムちゃんだけが気合を入れるように絶叫するわけでもない。

お互いが鼓舞しながら「よし逝くぞ!」と前向いて、声を掛け合う。

「やられてもやり返す」。

そんな気概、そして闘う姿勢がスタンドにびんびん伝わってくるわけです。

サポって単純なんですよ。どんなにやられても、諦めず、俺たちのために戦う姿を魅せてくれるやつは無条件で讃える。ほんとそれだけ。

そして今のチームにはそれがある。

それに対しサポも同様の熱量で応え、また選手もそれに応える。そういった相乗効果が生まれているのです。

そんな熱量MAXのエミレーツで行われた伝統の一戦は、開始17分ラシュフォードの先制点でスタート。最近覚醒を見せているラシュフォード、コワイコワイと思っていたら案の定この人でした。

でもここで終わらないのが今季のアーセナル。わずか7分後、ジャカのクロスにエディが頭で飛び込み同点!五分五分のいい緊張感を保ったままハーフタイム。

迎えた後半、ホワイトに替わり冨神降臨!こんないっぱい冨神見られるのやっぱヤバイ…

そして後半8分、冨神のアシストからサカの左脚一閃。とんでもないミドルが対角線左隅に決まり逆転!!

そんな沸きに沸いたエミレーツを一瞬黙らせたのがマルティネス。マルちゃんのこぼれ球へ頭で飛び込み2-2の振り出しへ。

しかし要塞エミレーツにはメイクミラクルが待っていました。

ロスタイム、マーチン?からのアシを、エディがバックキックで蹴り込み、土壇場で勝負あり。

3-2という打って打たれての激アツシーソーゲームを勝ち切ったのは、俺たちアーセナルでした。

MoMはあの漢!

ユナイテッド強かったよ…

と思ったら、

え?こんな一方的だった???

あんまそんな感じしなかったですが、、、

とにかく、ゴールを決めたのが全て、アーセナルDNAが刻み込まれたヘイル・エンドの子供達…

これを最高と言わずして何を最高と言うのか!

特にエディなんかは、神の子ジェズスの怪我の代役というバカデカイプレッシャーの中、しっかり結果を残してるし、俺は涙しか出ないよ。

そして、80分過ぎに早速姿を現したとろサーモン。わずか数分で恐怖を植え付けるそのポテンシャルにオレはドゲザーでした。

また、後半降臨の冨神。抜群の安定感で、ほぼほぼ全てのデュエルを制してたんじゃないの!?ってくらいの強さそして、積極果敢な攻撃参加は熱烈歓迎でした。ワンチャン惜しいシュートチャンスあったもんね?

トロと冨神のこの2人は、来週のFAカップのシティ戦で先発すると思うので、大大大大大注目です。(大大大大大出世調)

あとなんといってもチェン子だよなぁ。

みてよこれ。。。

偽物すぎるやろ!!!

さらに試合後こんなことを語っているわけですよ。

オレがここに来た時、若い奴らに言ったのは『トップ3なんか狙ってちゃダメだ。タイトル獲りにいかないと』そういう話をしたんだ。

最初はみんな笑っテタけど、今は誰1人笑う奴はいないよ。

これこそが4度くらい優勝を経験している勝者のメンタリティ。

リアル闘魂注入。

こんな選手が全力で足伸ばしてクリアして、身体擦り切れるくらい戦ってんだから、他のやつがついていかないわけないって話。

ほんとチェン子には感謝しかないよ。

どれくらいチェン子に感謝してるかは、、、、

この自由研究にチェン子の全てを詰め込んだので、よろしければご覧ください!

とにかく、

MoMも納得!

サリバも「今日はお前の日だよ!」って言ってる。

チェン子のスタッツも見事なんだけれども、

アーセナルには、数字だけじゃ見えない何かがある。

さて、俺たちのアーセナルは、19試合目にして勝ち点50の大台に到達しました。

そして俺たちはまた一歩夢に近づいた。

CLという夢の舞台に。

とにかく、

大大大大大出世!

そしてこの出世試合にはね、

テタさんと苦楽を共にしたロシツキも駆けつけていたよ…

ロッシー

今のアーセナルどうですか?

ユナイテッド戦 関連動画

ノーロンプレマッチライブ

大大大大大出世出来るかもしれない大大大大大反省ライブ

YouTubeも絶賛更新中

最強の偽SBジンチェンコ獲得の理由、驚異のスタッツ、8つの強み、嫁チェン子の秘密などを徹底調査!



ポリス冨安vsトレンディ三笘 日本人究極のほこたて実現!ブライトン vs アーセナル


【ジェズスの2倍!?】ムドリクの提示額がガチ!オーンステイン神の大予言、交渉のキーマンとは?サッカー界のガーシー・ベジェニキ考察も


【ヴェンゲル天覧試合】アーセナル vs ウェストハム ケチャドバの進撃 & 冨安も新ヘアスタイルを披露


【LONDON IS RED】チェルシーvアーセナル ピンポンダッシュ炸裂!お姫様ニキ爆誕!!恍惚のスタンフォード


【神回出待ちライブ】QTK 急に冨安が来たので 横なんなんスペシャル


【プレータイムに不満?】冨安の一月移籍の噂に鋭く切り込んでみた


【サイズに要注意!】アーセナルのヤバイ黒金アウェイシャツ解説試着レビュー

日英サイズの違いも徹底解説したよ!

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

最強の偽SBジンチェンコ獲得の理由、驚異のスタッツ、8つの強み、嫁チェン子の秘密などを徹底調査!



ポリス冨安vsトレンディ三笘 日本人究極のほこたて実現!ブライトン vs アーセナル


【ジェズスの2倍!?】ムドリクの提示額がガチ!オーンステイン神の大予言、交渉のキーマンとは?サッカー界のガーシー・ベジェニキ考察も


【ヴェンゲル天覧試合】アーセナル vs ウェストハム ケチャドバの進撃 & 冨安も新ヘアスタイルを披露


【LONDON IS RED】チェルシーvアーセナル ピンポンダッシュ炸裂!お姫様ニキ爆誕!!恍惚のスタンフォード


【神回出待ちライブ】QTK 急に冨安が来たので 横なんなんスペシャル


【プレータイムに不満?】冨安の一月移籍の噂に鋭く切り込んでみた


【サイズに要注意!】アーセナルのヤバイ黒金アウェイシャツ解説試着レビュー

日英サイズの違いも徹底解説したよ!

【アーセナル超文化系オフ】幅允孝さん(ガチグナブックディレクター)とアーセナル21-22サシ飲み総括 in バッカス


自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!


超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ22-23
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 赤鹿 より:

    お花が届きましたよじゃないんだよ!
    言ってない?
    ファン一同からお花じゃ届きましたじゃないんだよ!!
    言ってないの?

  2. 343 より:

    富安。全人生を掛けた。お叱りを受けるプレイもあっただろう。が、彼は臆病者ではなかった。
    障害物プレイと、スペースを作る動きの使い分けは見事。このチームに必要なのはFWに過剰負担させないこと。私はウーデゴーアとジャカに期待したが、出来る範囲で色々やっている。冨安はまさにチームに必要なものを齎した。
    ミスを許容するチームにあって、レギュラーになる基準は何か。それはジャカが起用され続ける理由。
    BGMはビヨンセ「ヘイロー」世界最強アマゾネスバンドのピアニストは日本人‼

タイトルとURLをコピーしました