スポンサーリンク

「第六感?」日本の緊急事態宣言が爆速で解除された3つの理由

「日本式とは何か?」

日本の緊急事態宣言が爆速で解除された理由を、海外住みの、さる目線で紐解いてみました。

スポンサーリンク

日本の緊急事態宣言が爆速で解除された3つの理由

日本の皆さん、緊急事態宣言解除、おめでとうございます!

もちろん、様々な意見はあるとは思います。検査数ガーとか、実際数字的にはーとか、みたいな。様々な声があると思いまする。

でも、とりあえずは、経済的救済的な意味合いも込めて良かったです!マジで!

これは間違いなく、国民の勝利だと思います。

もちろん、まだまだ予断は許さない状況ではあると思いますので、ここで気を抜かず、是非セカンドインパクトに備えてもらいたいところではありますが、

しかし何故に日本が、こんなにも爆速で解除されたのか?何が理由なのか?

世界からは賞賛の声とともに、疑問が湧き上がっているようです。

もちろん、「L型、S型等、欧州とアジアのコロちゃんの種類が違うんじゃないか説」もありますが、それについては実際どうなのかわかんないので、置いといて、

でも、なんら不思議でもなんでもないんですよぉ!!!

というお話を、超優秀な日本と、欧州ワーストのイギリスの両方をちょっとだけかじったことのある自分が、個人的に思うことを書いてみたいと思います。胸張って読んでいただければ幸いです。

海外と日本の違い その1「マスク」

まずはこれです。

間違いなくこれです。

これなのですが、ちょっとだけ毛色が違います。

「マスクを装着する意味」ですが、(あくまで個人的偏見!ですが)外国と日本ではちょっとだけ意味合いが違うと思っています。

外国人がマスクを付ける理由、それは、予防一択!です。

そう、己の体内に菌が入ってこないように防御すること。

しかし、日本人がマスクをつけるという意味は、決してそれだけではありません。今回に関しては、特に「他人に迷惑をかけない」という意味合いも大きなウェイトを占めていたのではないでしょうか。

そもそもイギリスでは、マスクをしている人なんか稀です。その理由のひとつは、「マスクなんかしてても菌なんか入ってきちゃうんでしょ?だからマスクなんか意味ない!」というものなんですが、今回はその説を華麗に覆したような気がします。

違うのだと。

そうじゃねぇんだと。

日本人はそういう理由だけで、マスクをしているのではないのだと。

コロちゃんで怖いのは飛沫感染です。

なんかの調べによると咳やくしゃみというのは2、3m飛散すると言われています(一説では最長不倒距離は8mなんてことも)。

しかしマスクをしていると、自分の咳やくしゃみを相手に吹きかけるリスクが相当減るらしいのです。

グーグルの一番上に出てきた「さいたま医療センター」のサイトにも書いてあったからほぼほぼ間違いありません。

そうなのです。

日本人というのは「他人に迷惑をかけないためにマスクをする」という希少な国民なのです。

しかもマスクをして、さらに咳をするときは口で覆う咳エチケットなるものが存在!(by 厚生労働省)。ここまで他人に気を使う国民というのは、世界広しといえど、日本人以外なかなかいないと思います、マジで。

ところで、先日久々バスに乗った時の出来事。

まず、バス停でバス待ちしていたら、おっさんが口を押さえることなくでっかいクシャミを放出。バス乗ったら乗ったで、ここロンドンも緩やかに解除されてるだけあり、わりと3密。そんな中、大声で電話してる人はいるし、後ろでは咳してるしで、換気がほぼほぼ効かない車内は阿鼻叫喚マイセルフで、もはや生き地獄。

もちろん、そういう人に限ってマスクなんてしてません。

なかにはしている人もいますが、20人乗っていたら1割いるかいないか、そんな感じの割合。

それでも「マスクを堂々と装着出来るようになったのは大きな一歩」だとは思います。これまではマスクしてるだけで「なやねんこいつ!新種の病気か?」みたいな感じでイヤーーーな顔されましたから。そういう意味では大きく前進したのかもしれません。

しましたが、

そういう人がしてなかったら全く意味ない!

コロちゃんに関しては、防御力よりも攻撃力の方が強力なんだから!

日本では「満員電車があるから危険!」と言われていますが、海外より断然安全だと思います。

何故なら、誰も喋らないから。

さっきも言いましたが、海外では、平気でみんな電話で話しています。もちろん毎回ではないけれど、「スマホ片手に大声で話す」それがなんら不思議ではない文化。

それと、これは俺レベルの話ですが、唾吐きかける方がいらっしゃいます。嫌いな人間に唾を吐くってのが、そういうアイデンティティの持ち主の方もいらっしゃるわけです。

なにを大げさな!って人もいると思うけど、実際こういう事件がありました。

実際自分も、先日、家の前でチャリ乗ったランニング姿の胡散臭いおっさんから、はきかけられました。マジで。はい。

なので、マジびびってます。

こーいうのは時間差でくるみたいなんで。。。

それについてはこちら。

あとこの前食らったのは、走りながらペってやってる人。ランニング中たまたまだったのか、わざとなのかはわかりませんが、すれ違いざまぺっとやられました。

なんてこと、なかなかないじゃないですか?日本では。

あるんだよ、ロンドンは。

日本人はとにかくマナーを優先する。これはほんとに素晴らしいことなのです!!(キッパリ)

海外と日本の違い その2「生活習慣」

引越 土足

「生活習慣の違い」これも多分にあると思うんですよねぇ。

まず欧州は土足文化。

(引っ越ししたときは、超絶大変です。まず床磨きから始まるやつ!)

そういう文化なので否定はしませんが、靴の底に、外で踏みしめたホコリやらゴミやら細菌やらを色々引き連れて家の中に入り生活するわけですから、なんとなくですが、清潔ではないようが気がします。

あとは、うがい手洗い納豆!

マスクもそうですが、日本だと、うがい手洗いみたいなものは、こういうパンデじゃないときでも、予防医学的な観点から普段からやっている人が多いと思います。

でも海外ではそういった習慣とかあまり聞かないんですよねぇ。やってる人はいるんでしょうけど、少なくとも、自分が住んでるカウンシルフラットの住人がやってるような気はしません。

あと納豆を食ってるのも、間違いなく(日本人以外で)うちだけです!(胸張って)。

海外と日本の違い その3「日本人は第六感を持つ国民」

第六感 脳

ぶっちゃけ、ほんとこれに尽きるような気がします。

今回、日本が行った政策というのは、ただの「自粛要請」ですよね?

「自粛してくださいねぇ」っていうただのお願いです、お願い。

海外じゃ、こんなことまかり通りません。

イギリスは首相自ら「家にいろ。さもないと大変なことなるぞ!」と脅して、よーーーやく言うことを聞くわけです。

でも、日本人というのは「空気を読むことができる貴重な国民」です。

この能力は、誇張なしに、「第六感ではないか」と思っています。これは外国人にはない能力です(ユリゲラーは別)。

日本人は言葉で全てを伝えなくても、なんとなくそれを感じ取り、行動に移す事ができる。言葉に行間があり、その行間を読む事ができる。日本語にはこれがある。

一方、英語というのは、基本1から100まで言わないとわからない、みたいなところがあるような気がします。

こんな話を聞いたことはないでしょうか?日本人と外国人のカップルがいて、日本人サイドが相手に気を使い、して欲しい事を言わなかったら、「なんでハッキリ言ってくれないのよ!」つって喧嘩になるみたいな話(前田日明も言ってたような気がする!)。これは非常にステレオタイプな話ではありますが、よく言い表している好例ではないかと思います。

もちろんネガティブな面もあると思います。右倣えの団体主義的な思想ではないか。これこそが忖度であり、同調圧力ではないか等。

しかし、いざという場面で、真面目に取り組み、驚異的な力を発揮できる国民は、世界中探しても、そうそういないと思います。

台湾が最初に色々うまいことやって素晴らしいとなっていますが、もし国が初動ミスってなかったら、日本も速攻収束していたのではないか?そう思わざるおえないのです。

以上のことから、

この爆速解除は日本国民の民度の勝利ではないか?

そのように思うわけです。

ほんこれ、凄いことだと思うのよなぁ…胸張っていいよ胸張って!!

さいごに

ただ、大事なのはここからですよね、ここから。

解除されてない国の人間から言われたくないと思いますがぁ、、、

ここからほぼ確でセカンドインパクトが来ると言われているので、是非この調子で、

うがい手洗い納豆!!!

引き続きよろしくおなしゃす。

あと個人的な話ですけど、実は、さるの年一のお楽しみ、8月の一時帰国の航空券を去年の10月に抑えてあったのですが、このご時世、ちらっとキャンセル料をチェックしてみたら、

一人あたまキャンセル料11万だそうです……

キャンセルじゃないじゃんそれ!!!!!

というわけで、、、ワンチャン、逝けることを願って。。。

イギリス頼む!!! マジで!!!

コメント

  1. 343 より:

    勇気ある発言の継続に敬意を表します。やはりそうなのか、という印象です。心が痛みます。少しだけ希望があるのは、ロジャース氏やマンUの監督。彼らは気が付いた。が、アーセナルでは、ホールディングとチェンバースがわかってない。わからなくともいられるのが問題。二人ともいいやつですが、率先して考えてほしいとおもいます。そのための環境作り。それが大事と思いますが、どうすればいいのか…。私自身は(日本国内においてですが)あらゆる差別に反対することを誓います。御幸運を願い、祈ります。

  2. 匿名 より:

    麻生副総理が外国から電話で
    「お前らだけなんか薬持ってんのか?」
    と聞かれて
    「おたくの国と我が国では国民の民度のレベルが違う」
    と答えた
    これがすべてです!!