「Welcome Back!と新時代の扉」俺たちのEL!アーセナル v カラバフ

Arsenal 1-0 Qarabag FK

Thu Dec 13 – 20:00 Arsenal Stadium

スターティング: やっべ!新シーズン始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

ラカZ

坂 バルーン先生 エディ

ウィロッくん 西島

新三代目 コッシー パピー ジェンコ先輩

マルチ

■ゴール: ラカZ (16)

■交代:
64 ラカZ→メドレー
71 コッシー→ナチョ
82 バルーン先生→ギルモア

■レフェリー: Jens Maae (DEN)

 
スポンサーリンク

 

ミドウィークに行われた俺たちのEL!ナイトゲームでドチャクソ寒かったですけど、

プーマ様のおかげで一命を取り留めることができました。

プーマ様、こんな猿を生かしてくださってありがとうございます。

そんなわけで、プーマ様への感謝の気持ちと共にざっくり振り返ってみたいと思います。

既に一位勝ち抜け決定ということもあり、ガッツリ過疎っテタエミレーツですが、めっちゃ見所満載でした。

 

アキレス断絶という大怪我を乗り越え、ついにキャプテン・コッシーが帰還。

70分プレイ!

 

バルーン先生も、風船の後遺症…否、怪我から復帰。

v カラバフ メスト・エジル

 

パピー、こっちは出れる!

 

そして久々西島、ジェンコパイセン、

さらにエディ、

v カラバフ エディ・エンケティア

 

いやこれめっちゃ惜しかった!(こんなの誤審だよ!誤審!)

 

ウィロっくんはジャミラっぽいし、

 

そして、期待の超新星・SAKAーーーーーー!(ブッカーT調)がエミレーツデビュー!

不整脈持ちの俺も、異次元の融合に胸の高鳴りが止まりません。リアルに。

Mr都市伝説関暁夫さん的に言えば、

新時代の扉が開かれたよね!ヤッバイよね!!

であります。

ていうか、リアルにヤバかったみたいです。

ブカっちは、この試合で両チーム最多となるシュート本数4本、ドリブル成功数8回を記録!

 

これとかクソ惜しかったもんなぁ…

 

さっきのエディへのアシストも威風堂々!

sky sportsでMOMをゲッツしたらしいけど、

異議なし!

 

そして、見る目のないチェルスコユースを解雇され、アーセナルにすべてを捧げたメドレー君な。

デカイよ!!

超デカイ!

川合俊一とタメの1.95mとか、もはや大巨人でしかないです。

しかも今もきらめく昭和のアイドルフェイス!

v カラバフ ゼック・メドレー

 

Myojo 明星 1995年12月号

完全に明るい未来しか見えません!

 

そんな子供たちの活躍で、22試合アンビートゥン達成。

それを記念して、この日こんなチャントが…

22 22 Undefeated
22 22 I Say
22 22 Undefeated
Playing Football The Arsenal Way……

本来「22」の部分は「49」なのですが、

リアルに新たな時代の幕開けを実感しました…。

 

そして俺たちのEL、言わずもガナ一抜けであります。

 

この日唯一ゴールを決めたラカZとコッシーのフレンチ・コネクションに胸熱。

 

そしてもうひとつのフレンチ・コネクション。

v カラバフ ローラン・コシェルニー マッテオ・グエンドージ ゲンドゥージ KATSUMI

v カラバフ ローラン・コシェルニー マッテオ・グエンドージ ゲンドゥージ KATSUMI

Just time girl どんなときにも決してあきらめずに♪

Just time girl 思う通りに君はあるけばいいさ♪

 

「みんな本当に応援ありがとう。

この大事な日を、みんなと過ごせて嬉しく思うよ」

 

Welcome Back キャプテン!

 

コッシー記念日、消されないダイジェスツ!

 

ジョーゴメス祭り開催中!アーセナルが200倍くらい楽しめるワールドサッカーキング様のアーセナル本解禁!

WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]

詳細記事はこちら!
戦術!ボールド!カオリン!今こそ乗っかれ!サッカーキング様の新生アーセナル本ついに解禁!!

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

コメント