スポンサーリンク

【激アツ】PUMA様プレゼンツ第1回奇跡のアーセナルファンミーティングをそこそこ完全再現!

コミュニティーシールドの前哨戦として『PUMA様プレゼンツ アーセナルファンミーティング』が開催されたのですが、あまりにも激アツでしたので、参戦した同士のツイッター、そしてイベントの音源を元に極力忠実にレポってみたいと思います!
(ツイートしてくださった方、写真とかご協力いただいた方、あざーす!この場を借りてぎゅぎゅっと御礼申し上げます)

 

スポンサーリンク

 

PUMA様プレゼンツ アーセナルファンミーティング

まず、この「PUMA様プレゼンツ アーセナルファンミーティング」についてざっくり説明すると、本並べ宇宙一の達人、一人情熱大陸にして稀代のガナキチ幅允孝が、ガチ・ニワカ、テレビ派・現地派、唱う人・唱わない人など、いろんなサポがいると思うけど、とにかくファンの垣根を取っ払って、アーセナルをこよなく愛する人だけで何か語り合おうYO!というコンセプトのもと開催された、スパーズでは実現不可能な画期的なファンミーティングです。

おされタウン表参道にあるPUMA様ハウスで行われたこの会は、あの、世界のPUMA様のご好意により、全編無料開放というわけで、二、三週間前くらいに受付された150枚の無料プラチナチケットは当然瞬殺で、開始前だってのに熱気ムンムン!

アーセナルファンミーティング15

 

そして会場にはこんなお宝が!バッカス店長に送られる全選手サイン入りPUMA様シャツ!

アーセナルファンミーティング15

アーセナルファンミーティング15

店長、ここは誰がなんと言おうと、全力でステマですよ!ステマ!

それとヤフオクとかもやめた方がいいっすよ?出どころばれちゃいますからね!

超豪華ゲストグーナー陣

そして、いよいよ本日のゲスト入場!(敬称略!)

まずは日本アーセナル界のメディア王にしてキンダーガーデンキング、スカイの最後の良心、西岡明彦!

アーセナルファンミーティング15

 

二人目は、あのアーセナル本の生みの親、ワールドサッカーキング様統括本部長、国井洋之!

アーセナルファンミーティング15

 

そして本日オオトリはこの方!日本最後の国民的アングラ女優、そして汚れたこの世にシルバーを降り注ぐガチグナバタフライ、銀粉蝶!

アーセナルファンミーティング15

アーセナルファンミーティング15

会場は当然「銀粉蝶 is a Gooner!銀粉蝶 is a Gooner!ララララーラー♪」でお出迎えです。

このガナキチ三人を迎え、アーセナルへの愛について徹底的に語り合うのであります!

私とアーセナル

それでは最初のお題「私とアーセナル」から。どのような経緯でアーセナルサポになったのかを語っていただきます。

まずは西岡さんから。(ヴィト君のツイート)+ 音声補足

「テレビ局を28歳で辞めた後、ウェンブリーの近くにホームステイをしたんですが、ロンドンのチームを一つ追いかけたくて、名古屋出身ということもあって、ベンゲルさん、アーセナルを追いかけましたね。」

「当時ハイバリーのキャパシティの問題もあってチャンピオンズリーグはウェンブリーで開催されていたし、チケットもまだ10ポンドで取れた時代だった(場内どよめく) 当時サッカーもあまり知らなくて、ディナモの凄い選手がくる、という話があったがそれがシェフチェンコだったっていう。」

コロニーでの主力選手との秘蔵写真をバックに登場した西岡さん。

「改めて言っときますけど、(アーセナル)ファンだと公言したことはありませんからね!リバプールのなんとかミーティングにも呼ばれたことがありますけど、ちょっとすいません、逝けません!というわけにもいきませんので!あ、わっかりました!時間が合えば!っていう感じで」

なるほど公言した覚えのない西岡さん・・・確かに口では公言はしていない!

西岡明彦

ただ、バンチョーさんのこんな疑惑のツイートが!・・・

 

バンチョーさん、嘘はダメだ嘘はー・・・。 教育者でもある西岡園長が、そんな嘘つくはずないって!

 

はい、お次はワールドサッカーキング様国井統括本部長!(ヴィト君のツイートから

「Jリーグブームに乗ってサッカーを見始め、ベルカンプに目を引かれた。特にアーセナルファンというわけではなかったが、職場にいる奇特な(場内笑)スパーズサポなど周りに煽られてファンになったのもあった」

「アーセナルの特集号は、まず企画を通すのが大変だった。アーセナルがタイトルから遠ざかっている時期でもあり「本当に売れるの?」と見くびられていた。 結果は皆さんご存知の通りの売り上げで、上司がメールで謝ってきた(場内笑)売上の実績があるから2冊目は出しやすかったです」

国井統括本部長の上司様!みてるー?
アーセナル本、なんなら隔月でもいけんちゃいますー?

 

はい、そして最後は銀粉蝶様!ヴィト君のツイートから

「スポーツ全般が好きで日韓W杯も見ていたが、熱狂的に応援する程ではなかった。以来スカパーでサッカーを見ていて、ある日アーセナルの試合が面白いことに気づいた。セスクが自分の脳内の想定を超えるプレーをしていた」

「私は予想外、想定外のことが好きなのですが、アーセナルは本当に素晴らしい勝ち方をする時もあれば、4-4の(ニューカッスル戦の)ようにひどい負け方もする。サッカーをよく見るのですが、アーセナルはどこよりも予想外のことに出くわすチームですね。

(アーセナルにはまるきっかけとなった、ファブレガスについて聞かれて)
銀粉蝶さん「寝ても覚めてもセスクのことを考えていたと言ってもいい。バルセロナに移籍した時はへこんでいました。(同じロンドンのチェルシーに移籍したことは)もうダメですね、アウトです。

ですね!

↓ 次のページ「昨シーズンのベストゴール」へつづく!

YouTubeも絶賛更新中

【暴★動】○○○が飛ぶ!ノースロンドンダービーわりと命がけの一部始終 最前線ライブ【赤厳禁】



【冨安EL以上確定】圧倒的苦行!ハムのホームスタンド逝ってみた / ウェストハム v アーセナル



【救世主冨安降臨】ジャカ砲、タヴァレス、サカの3発でロナウド撃破の衝撃!!!アーセナル v マンチェスター・ユナイテッド



これぞシャ●漬け!チェルシー戦 マッチレポ

【サブ組優勝!】アーセナルの生息子シャ●漬け戦略を見よ!!

愛と感動のアストン・ヴィラ戦 マッチレポ



リバプール戦 マッチレポ



レスター戦 マッチレポ

枠!!



例のシティ動画はこちら!

【異様な雰囲気】こんなエミレーツいつ以来!?負けてなおアーセナルを讃える理由 / アーセナル v マンチェスター・シティ

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

【暴★動】○○○が飛ぶ!ノースロンドンダービーわりと命がけの一部始終 最前線ライブ【赤厳禁】



【冨安EL以上確定】圧倒的苦行!ハムのホームスタンド逝ってみた / ウェストハム v アーセナル



【救世主冨安降臨】ジャカ砲、タヴァレス、サカの3発でロナウド撃破の衝撃!!!アーセナル v マンチェスター・ユナイテッド



これぞシャ●漬け!チェルシー戦 マッチレポ

【サブ組優勝!】アーセナルの生息子シャ●漬け戦略を見よ!!

愛と感動のアストン・ヴィラ戦 マッチレポ



リバプール戦 マッチレポ



レスター戦 マッチレポ

枠!!



例のシティ動画はこちら!

【異様な雰囲気】こんなエミレーツいつ以来!?負けてなおアーセナルを讃える理由 / アーセナル v マンチェスター・シティ

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
ファンミーティング
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. shin より:

    行きましたよー!!
    楽しかったです

  2. ロシスキー より:

    行きたかったですー(>_<)
    羨ましー

  3. ロンドン在住 より:

    テレグラフのディアビの記事、名訳ですね。いいレポートありがとうございます。ロンドンでもあったら行きたいすねえ。

  4. […] 【激アツ】PUMA様プレゼンツ第1回奇跡のアーセナルファンミーティングをそこそこ完全再現! […]

タイトルとURLをコピーしました