Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

【何故だ!】セレブサポ、ピアース・モーガンがスパーズに公開処刑の謎に迫る

Pocket

ピアース・モーガンが公開処刑です。

 
スポンサーリンク

ショック!ピアース・モーガンが公開処刑!?

先週末、ショッキングな画像がネット上を駆け巡りました。

それがコチラ!

 

ピアース・モーガンの汚れた鶏シャツ監禁姿!

 

なにがそんなにショッキングなのか?

わからない方の為にちらりと説明すると、このピアース・モーガンはアーセナルを代表するセレブサポ

ボスの20周年ドキュメンタリーの座談会にも参戦、

↓空気を読まない発言で場を凍らた人でおなじみのガチグナであります。

 

そんなガナキチが、こ汚い鶏シャツを着用させられるとか、

そらぁ前代未聞の大事件なのであります。

ガチグナモーガンがスパーズシャツを着ちゃったわけ

しかしこんなシャツを着させられるきっかけとなったのは、これまたイギリスっぽい理由がありました。

これは全てチャリティーの為、モーガンが自ら仕掛けたプロレスなのであります。

実はこのモーガンさん、Comicr Reliefというチャリティ団体主催の「Red Nose Day」というチャリティにて、

「俺の募金に50,000ポンド集まったらスパーズのシャツ着てやんよ!」

と語ったところ、

↓ハリケーンも参戦した募金額は27,000ポンド超え!

残念ながら50,000には届かないとみられていたところ、

まさかの大物参戦!

英国版「You’re fired!」でおなじみアラン・シュガーさんがなんと!

25,000ポンドをドカーンと寄付!

 

随分太っ腹セレブかとおもいきや、

実はこのアラン・シュガーさん、バスケ鶏の元チェアマン!

 

そらもうニヤニヤなのであります!

 

もちろんハリケーンもニヤッニヤ!

イングランドのチャリティ文化

でもね、これを笑いに出来るのがイギリスなのですよねえ・・・。

そう、チャリティの為なら、なんでも笑いに出来るこのスタンス。

ここイギリスでは、一般人が走ったり泳いだりして友人や同僚からお金を集めて募金するっていうシステムがあります。別に芸能人が法外なギャラ貰って24時間走らなくたって、みんなが走って募金する日常。

そんな中に生きていると、「ギャラ貰ってガチで24時間走る」という身体を張った渾身のギャグには笑えなくても、こんなくだらない身体を張った冗談には思わず笑えてしまうのです。

あぁ素晴らしきかなチャリティ文化!

 

でもスパーズサポにはこんな事できねえだろうけどな。

 

現在までの募金額

£73,026,234(約122億円)

 

現実頭皮にピッタリ!無敵のアーセナル本、ついに解禁!

インヴィンシブル―アーセナルの奇跡
エイミー・ロレンス
三賢社
売り上げランキング: 2,038

 

またも即完間近!ありそでなかった伝説のCOYGパーカーついに再入荷!お早めに!

 

TwitterやってるYO!
早出し速報、エアブログの更新情報、その他全く為にならない情報満載!

https://twitter.com/saru_gooner

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket

Comment

  1. mmk より:

    和みました。

  2. ロシスキー より:

    さるぐつわ???

  3. 元ロンドン在住ガナサポ より:

    握りしめた拳に、メッセージを感じ得ません。
    イギリス文化のこういうところ、好きですw

  4. グナグーナ より:

    楽しいっすね。サッカー文化もチャリティー文化も大人の余裕で楽しみながらってのが
    粋ですね。(粋って漢字が、全然変換に出てこなくてビックリ。いかにいつも使ってないか ( ̄▽ ̄)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。