スポンサーリンク

「この試合は決勝!」俺たちのELベンフィカ戦プレビュー

俺たちのEL!セカンドレグ、ベンフィカ戦プレビューだよ。

スポンサーリンク

セカンドレグ・ベンフィカ戦プレビュー

強烈なプレッシャー!これを落としたら今季終了と言っても過言ではないベンフィカ戦について、アルテタがキレてない長州調で語っていました。
( Arsenal.com )

パーティの怪我について

今日(火曜)のトレーニングで最終テストを受けて、それ次第でGOじゃないか?

(多分いけそう!)

ホールディングは?

(シティ戦での)脳震盪だよな。

ルールもあって試合は無理ですよ。でも元気ですよ、うん。問題ない。

ブカヨ・サカの重要性について

もう立派なキープレイヤーですよ。それは間違いないだろ。ここ数ヶ月見てたら疑う人間もいないんじゃないか?

なにより、パフォーマンスにムラがないよな、ムラが。これからもどんどん良くなると思うし、まだ進化の途中というかな。

ブカヨ・サカのパフォーマンスをキープしている件

あの若さで、珍しいよな。なかなか誰もが真似できることじゃないですよ。これまでも色々なハードルを軽々超えてきてるわけだし、正直年齢を超えてるというか。それでいて、頭も切れるしな。そういうとこもあるだろうな、あぁ。

セドリックがベジェリンの脅威になっているのか?

チームである以上誰しも競争は必要だよな。セドリックも本当に順調にきてるし、カラムもいるしな。

そういう意味では毎試合最高のプレーを魅せる必要がありますよね。ただローテーションもあるし、試合数ってのも関係してくるわけだから。

ベンフィカ戦はベジェリンが先発?

それは練習を見てだろうな。

オーバメヤンの不調について

まぁリーズ戦ではハットを決めて主役を張ったわけだけど、ファーストレグでは惜しくも逃して…あれが決まってたら全て変わってたろうな、あぁ。

まぁ一番は結果を残すこと。ネットを揺らすのが最良の起爆剤だよな、あぁ。

EL優勝からCLルートは可能か?

不可能なことはないよな、理論上はな、あぁ。もちろん並大抵のことじゃないですよ。でも不可能じゃない、そこにリーグがある限りはな。むしろそこしかないというか…

ヨーロッパもよければリーグも良くなるだろうし、逆もまたしかりで。相乗効果で上がっていかなきゃいけないよな。

ベンフィカ戦はビッグゲームなのか?

まぁ間違いないだろ。メンタル的にも、自信をキープするためにも重要な試合ですよ。それ次第でCLいけるかどうかが決まるわけだから。

タフな相手ですよ。チャンピオンズの常連で、監督も曲者だしな。言ってみればこの試合は決勝みたいなもんじゃないか?

まぁ、ここから先は全ての試合が決勝ですよ。

よし腰上げるぞ!

ありがとうございました。

俺たちのEL!セカンドレグ、ベンフィカ戦は、日本時間2月26日深夜2:55頃KO

無料!ベンフィカ戦マッチデイプログラム

まさかの無料!

リーズ戦のマッチデイプログラムが公式様のご好意によりゲッツ出来ちゃいます。

ダウンロードページから是非!

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
怪我人情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 新種:ガナザウルスモドキ より:

    ベンフィカの監督はジョルジェ・ジェズス殿!
    ブラジルのフラメンゴでパブロ=マリと一緒に南米王者になった名将!(つまりはマリがアーセナルに来る大きな要素を作った方!)
    コロちゃんとかなんやらで昔3度リーグ優勝したベンフィカに戻って来て今にいたる格好になります!
    イベリア半島のチームはELに強いと呼ばれてはや10年くらい!
    なんか最近スカッドのメンツが昔よりしょぼくなった感のあるポルトガル勢ですが油断は大敵です!

    PS:弾丸シュートを放つルカ・ヴァルトシュミット(ドイツ代表)が個人的には注目す!
    (なんとなーく将来アーセナルに来そう)

    • さる@グナー より:

      新種:ガナザウルスモドキさん
      いやぁ、なかなかの強敵というか策士でしたね。ジョルジェ・ジェズス恐るべしでした!