スポンサーリンク

「アーセナルがコーチで招聘?」サンティ・カソルラがアーセナルに電撃帰還か!?

現在スペイン2部のレアル・オビエドでプレーしているサンティ・カソルラ。

すでに40代に片足突っ込んでるサンティおじさんですが、引退後はアーセナル帰還の噂です。
(Sky sports)

スポンサーリンク

4月のガーディアン紙のインタビューで「本当に戻りたいっての」と語っていたおじさん。

またおじさんの友人であり元チームメイトのミケル・アルテタも、スカイスポーツの取材に対し、「彼の信じられないほどのエネルギーと知識をコーチ陣に活かしたい」とも語っています。

「アーセナルには特別な愛着を持ってるよ」とスカイスポーツに語るおじさん。「オイラは素晴らしい6年間を過ごしたし、みんなもオイラがどれだけ愛しているか知ってるんじゃないかなぁ」

おじさんは語ります。

「ラッキーなことに、アルテタとロッカールームを共有できたし、そんな彼も今や監督でさぁ。当然復帰のことも話したことがあるけど、今はオイラのクラブはオビエドだから、ここで全力でプレーするのが第一」

「将来はその後考えるってことで!アーセナルはいつでもオープンでいてくれてるみたいだけど、今はプレーオフのことで頭がいっぱい。選手としてのキャリアの最後の日々を楽しもうと思うよ」

レアル・オビエドは、おじさんがユース時代を過ごした古巣です。

「20年ぶりに戻ってくることができて、オイラにとっても特別な瞬間だよね。ここでキャリアを終えることは、オイラが自分自身に課した目標の一つ。チームが1部昇格に貢献できれば最高だよね!頑張るよ」


サンティおじさんはアキレス腱の部分が壊死するという難病を抱え、正式なお別れをしないままアーセナルを去っていました。

「それだけは悔いが残る」と常に語ってくれていた律儀なおじさん。

それは当然サポも一緒。

しっかり拍手で送り出してあげたかった。

しかし幸運なことにおじさんは未だ現役。

アーセナルへのコーチ入りはまだ夢物語だとしても、引退試合の舞台を用意してあげることはできる。

是非エミレーツでやって欲しいなぁ…

人徳の塊のようなおじさんだもの、間違いなく世界中から選手が集まると思う。

なんならテタさん、ジャック、メルティと、アーセナルコーチ陣揃い踏みの復帰戦!

夢しかないなぁ…

とその前に、古巣での恩返しを全力で!!

コメント

  1. 343 より:

    FAが泣きついている。アーセナルにしても痛ましほどユーロを宣伝している。
    承知の筈。

    エバートン戦。逐一他会場の経過が伝わるらしく、ぎこちなかった。それでも勝利した克己心。
    アーセナルファンこそ感情に潰されず、正義をひたすら求めるべきだろう。で、無ければ選手に申し訳ない。
    BGMは「遙かなるアラモ」

タイトルとURLをコピーしました