スポンサーリンク

「超攻撃的布陣圧倒的推進力!」プレミア20-21 アーセナル v リーズ

アーセナル 4-2 リーズ

Sun Feb 14 – 16:30 Emirates Stadium

スターティング: 現在絶賛執筆中!来週までにアプ

バーミヤン

スミス朗 マーチン ビッグサカ

ジャカ セバッさん

セド ガブII ルイルイ ベジェりん(C)

レノ様

■ ゴール: バーミヤン祝ハット! (13 40 pen 47) ベジェりん (45)/P. Struijk (58) Hélder Costa (69)

■ 交代:
62 アルフィー → スミス朗
78 マーチン → 西島
89 セバッさん → ロブ君

■ レフェリー: Stuart Attwell

スポンサーリンク

怪人ビエルサ相手に超おもしろ試合

怪人ビエルサ率いる強豪リーズ相手に、4-0からドンドン点を取られていくっていう超おもしろ試合を展開!

これぞアーセナルの真骨頂!(胸張って)

「今のアーセナル」の全てが凝縮された90分のドラマ、ハイテンションで振り返ってまいりましょう!

ところでこの日の試合前、懲りずにエミレーツ前で恒例の選手バスの入り待ちを敢行しました。

無事成功!?したかどうかは 13:44  あたりをご覧ください。

さて入場時選手が着用していたいかしたやつは、牛乳屋さんのコスチュームではありません。

v リーズ ジャージ

「旧正月」を祝う専用ジャージです。

ひとつのクラブにここまでの影響を与える一国の力よ…

そらぁ毎年プレシーズン初詣行くわなっちゅう話!

ところでスタメン見てびっくり。

マーチン先発!

skyではこのような配置となっておりますが、

v リーズ スタメン

超攻撃的布陣圧倒的推進力…

宇朗坂配置全逆…!

というわけで、右にサカ、左にロウ 、そしてトップ下にマーチン、

v リーズ スタメン マルティン・ウーデゴール

そしてオーバのワントップっつーんだからドキワクが止まりません。

しかし、そんなオレのワクワクをあざ笑うかのようなこんなテロップ。。。

v リーズ キーラン・ティアニー 200%

「テスコあり・なし」の勝率

テスコありの勝率100%

テスコありの勝率100%

テスコありの勝率100%

大事なことなので三回言いましたが、テスコなしの勝率はわずか20%…

だがしかし、20%もありゃあ十分。

宇朗坂46の力で我々は120%フルブーストが可能なのです。

そこにマドリーラインのセバッさん入れたらもはやMUTEKI!

という流れの中、

13分、オーバの社会復帰第一砲!

v リーズ オーバメヤン

しかもシュートに至るまでの、このパラパラ写真見てよこれ。

v リーズ オーバメヤン

しゃしゃ…

v リーズ オーバメヤン

ススッ…

v リーズ オーバメヤン

ヒュッ…

v リーズ オーバメヤン

チュドーン!!!!

この前までなら間違いなくパスを選択していたハズのオーバが、自ら仕掛けてニアにドン!

これまでは母親の病気や連敗等が重なり、ムード的に自らを解放できない日々が続いていましたが、

やれば出来るんだからオーバは。

そしてこれは、一歩踏み出した自らへの祝砲!

(ジャカのしれっとアシストも最高だった!)

この祝砲を合図に我が軍一気呵成であります。

どんくらい「一気呵成」かっていうと、

ルイルイがサイドからアシストしちゃうくらい。

v リーズ ダビド・ルイス アシスト

ウソだろ!!

v リーズ マルティン・ウーデゴール

ってくらいのやーつ。

CBじゃ闘莉王以来のFWっぷりじゃないのこれ???

やっぱブラジリアンの血が騒いじゃうんだろうなぁ。。。

そして一気呵成の集大成とも言えるのが、今一番ノリに乗ってる坂道グループ、ブカヨ坂46。

今日もマッハでゴール一直線、ステージ上を駆け回ります。

v リーズ ブカヨ・サカ

これは惜しくも倒されちゃうんだけど、

v リーズ ブカヨ・サカ

v リーズ ブカヨ・サカ

v リーズ ブカヨ・サカ

VARで主審がPKを撤回。

自ら過呼吸で倒れたことにされてしまいました。

v リーズ ブカヨ・サカ VAR

うん、知っテタ。

でもタダでは済まさないのがサカ。

ゴール前で虎視眈々。

v リーズ ブカヨ・サカ

からのーゲッツ!

v リーズ ブカヨ・サカ

努力は必ず報われるッ!

そしてこのサカの努力を、オーバがここしかないって場所に蹴り込み本日2点目!!

v リーズ オーバメヤン ゴール

どんな横っ飛びしても「無駄無駄無駄無駄無駄!!!!」ってやーつ!

見てよコレ。

v リーズ オーバメヤン ゴール

サイドネッツに突き刺さるとか、ノレてる証拠であります。

そしてこのゴールがなんと、オーバ自身200ゴール目!

この調子で、

とりま打倒カバちゃん!!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Arsenal Inside 🇫🇷/🇬🇧(@arsenalinside_)がシェアした投稿

その数分後たて続けでした。

前半終了間際、我らがオサレ番長ベジェりんが、これまたニアをぶち抜き3-0!!!

v リーズ ヘクター・ベジェリン

v リーズ ヘクター・ベジェリン ゴール

ゴール後の番長のこの表情が全てを物語ってるよね。

v リーズ ヘクター・ベジェリン

チーム内では外商担当、風紀委員としてテタさんの右腕を担っている文化人枠のベジェりん。

これでちょっと肩の荷が下りたかもね。。。

それとこのゴール、セバッさんの又抜きアシですよ、ええ。

v リーズ ヘクター・ベジェリン ゴール

v リーズ ヘクター・ベジェリン ゴール

v リーズ ヘクター・ベジェリン ゴール

ドンズバ采配!

ところで、前半3-0とコテンパンにやられちゃったリーズのキーパーの人、

v リーズ オーバメヤン ゴール ジョン・シナ

若き日のジョンシナ感ある。

4-0バッチコイ!想定内の後半戦

後半早々、今度は我らが左大臣スミスロウからのアシストにオーバが頭で飛び込み4-0!!!!

v リーズ オーバメヤン ゴール スミスロウ  アシスト

v リーズ オーバメヤン ゴール

あの怪人ビエルサ率いるリーズ相手にキタコレ4-0!!!!

ジャカも「俺は決めると思ってたぞ!」と祝福。

そしてこのゴールで、オーバがハットトリック達成!!!

v リーズ オーバメヤン ゴール

しかも祝プレミア初ハット!!!(初なんや!?めっちゃしてると思っテタ…)

ヒャッホ〜〜〜!!!

めでたいめでたい!!!

 

だが俺は知っている。

4-0は危険なスコアだということを。

 

というわけで、ドンドン盗られていきます。

でも、まだまだ想定内。

 

でも今日は大丈夫。

雨の日こそ光る男、ロブ・ホールディング降臨!

v リーズ ロブ・ホールディング

さらには、

エルネニー発動!!

v リーズ モハメド・エルネニー

そして俺もテレビの前で正座待機!!!

そしてなにより、

遠目からミドルを打ってくるやつがいない!!!!

というわけで、最後までドキドキワクワクヒヤッヒヤの90分、存分に楽しませていただきました!

この世にはCL決勝リバポーvミランや、これまたCLファイナルのユナイテッドvバイヤン戦など、90分最後まで目が離せない試合がありますが、

大量得点してんのに毎回毎回90分最後まで存分に楽しませてくれるチームなんてアーセナルだけ!しゃす!!

怪人ビエルサ退治にど真ん中のウーデゴール?

v リーズ マルティン・ウーデゴール

本日初先発!この日2段目を司る三人官男の一人として、80分弱ピッチをかき回してくれたマーチン。

まずはこのラストパスに痺れたよね。

v リーズ マルティン・ウーデゴール

通しちゃうからここ。

通しちゃうんだから。

意思疎通次第最恐。

さらにはマドリーの師匠ゆづりのマルセイユルーレットでボールを狩りにいく極上のムーブね。

v リーズ マルティン・ウーデゴール

v リーズ マルティン・ウーデゴール

v リーズ マルティン・ウーデゴール

v リーズ マルティン・ウーデゴール

なんでしょうこれ?

山田恵一のシューティングスタープレスを初めて見た時と同じ衝撃です。

ところで、敗退したFAカップのセインツ戦でこんなスタッツを叩き出したアーセナルですが、

この日の勝利は、もちろん、前を向いてプレー出来るようになったオーバ、ビッグサカ驚異の推進力、そして左面大幅カバーのスミスロウの功績と言って間違いありませんが、

あの怪人ビエルサを困惑させたのは、少なからずマーチンの恩恵(特にマドリーライン)もあったと言っても過言ではないような気がしています。(気がしているだけかもしれません)

それとこれはわりと老体に鞭打つ体勢だと思います。

怪人コワイ。

いやぁとにかく、我々は恐ろしいオプションを手に入れたのかもしれない。。。

という話はここでしているので、よかったら見てね!

▼目次
0:00 オープニング
1:26 ウーデゴールとは何か?基本スペックとエジルからのバトン
4:11 ウーデゴールのシンデレラストーリー
9:27 ウーデゴールを洗●したアーセナルのスパイとは?
11:04 ウーデゴールのプレースタイル
12:56 ウーデゴールの都市伝説
15:24 「ウーデゴール」なんて呼べばいいの問題
17:19 アーセナルがウーデゴールであるべき理由

次節は師弟対決シッティ戦

さて次節はELまたいでシッティ戦。アルテタvペップの師弟対決です。

現在単独首位独走中、もはや向かう所敵なしのシッティに、テタさんはどんな頭脳戦を挑むのか。

あえなくフルボッコされてしまうのか、ワンチャン針の穴を付いて土をつけることができるのか…!

「脳内幻魔大戦」考えただけでヨダレが出るよ!

一生消されることないダイジェスト

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ20-21
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. むー より:

    牛乳屋力強大納得結果得汁干乾