スポンサーリンク

【Happy New Year Arsenal】フットボリスタ様にアーセナル今季後半戦の大予言を奇行させていただきました【土下座】

FAカップ v ニューカッスル オーバメヤン ダヴィド・ルイス

新年早々、フットボリスタ様のやらかしです。

スポンサーリンク

アーセナル今季後半戦の妄想コラム

今更で恐悦至極!

先月、新年早々、フットボリスタ様のWeb版に「今季後半戦の妄想」を奇行させていただきました。

Happy New Year Arsenal 2021!(変態都市伝説系グーナーの妄想)

Happy New Year Arsenal 2021!(変態都市伝説系グーナーの妄想) | footballista | フットボリスタ
リーグ14戦8敗の大不振から一転、今季初の3連勝。1月9日のFAカップ3回戦にも勝って、なんだかんだで良い年末年始を過ごしたのがアーセナルである。なぜ彼らは復活したのか? そしてこの先も期待していいのか? ファンにはおなじみ、さる☆グーナーさんに2021年早々、いろいろ妄想してもらった。 「明けまして、おめでとうござい...

俺みたいなもんが、出過ぎたまねをすみませんすみません。ジャンピングドゲザーでお詫び申し上げます。

有料会員様向けの記事ですが、アーセナルが復活したおかげか、

まさかの10日間無料キャンペーン実施中!

ですので、この機会に是非ご一読いただければ嬉しいですが、冒頭の出だしはボリスタ様の掲載ページからご確認いただけますので、迷える方は、さわりを見てご判断ください。

Happy New Year Arsenal 2021!(変態都市伝説系グーナーの妄想)

「明けまして、おめでとうございます!」

これは、いにしえより伝わる年明けオープニングを祝う定型文だが、このありきたりの言葉が身に染み過ぎて、心が震えるほどテンション爆上げしたサポーターは、宇宙広しといえども、アーセナルサポだけではないか?

新春2日に行われたプレミアリーグ第17節ウェストブロミッチ戦を完勝(0-4)、新年を見事なスタートダッシュで飾ったアーセナルである。他のサポーターのみなさんからしてみれば「はいはい、めでたいめでたい」ってなもんだろう。だがグーナーにとって、降格圏クラブ相手のこの一勝は、何ものにも代えがたい、空前絶後超絶怒涛の一勝なのである。それはなぜか?

続きはフットボリスタ様で!

Happy New Year Arsenal 2021!(変態都市伝説系グーナーの妄想) | footballista | フットボリスタ
リーグ14戦8敗の大不振から一転、今季初の3連勝。1月9日のFAカップ3回戦にも勝って、なんだかんだで良い年末年始を過ごしたのがアーセナルである。なぜ彼らは復活したのか? そしてこの先も期待していいのか? ファンにはおなじみ、さる☆グーナーさんに2021年早々、いろいろ妄想してもらった。 「明けまして、おめでとうござい...

もう一度言います。

240時間無料!

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
blogからのお知らせ
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント