スポンサーリンク

アーセナル守護神マルティネス、アストン・ヴィラと4年の超長期契約

マルちゃん、アストン・ヴィラへ。

スポンサーリンク

アーセナル守護神マルティネス、アストン・ヴィラと4年の超長期契約

ゴルコムのアーセナル版チャールズ・ワッツさんによると、マルちゃんのヴィラ行きが決定したとのこと。4年の超長期契約。

ちなみに、移籍金£20mというのは、アルゼンチンGK史上最高額とのこと。

皆さんご存知のように、先日の開幕戦では名前のなかったマルちゃん。

そういうことなのだろうとは思ってはいましたが、

そういうことのようです。

先日、インタビューさせていただいた、元アカデミーGKコーチのスメルト先生の言葉。

誰かが2番手にならなきゃいけない世界、それがゴールキーパーだ。

ゴールマウスは一人しか守れない。

プロとはそういう厳しい世界なんだ。

これを改めて。。。

まずは公式を待って、後ほどご報告させていただきます。

また南米つながりでマテキンにもこんなお話。

アーセナルは£22mでトリノからのオファーを前向きに検討。

マルちゃんといえば、ガビーやトレイラがやってきたとき、めちゃめちゃ世話してくれた兄貴

噂段階ではありますが、そんな兄貴がいなくなっちゃうタイミングでチームを去るというのもまた運命。

来る人いれば、去る人もいる。

これがプロの世界。

そんな無情なる世界の中で、去りゆく選手が少しでも幸せになるような移籍であれば、俺は快く送り出してあげたい。

そんな、おぎやはぎ的思想で、明日を生きていこうと思います。

コメント

  1. 343 より:

    「俺のミスか」というガブリエルの問いに「いや、(俺は)よくわからない」と牧師のような笑みで答えたレノ。マルティネス、ゲンドゥージ事件。様々なことが、レノを超人にした。彼だけではない。エルネニーは試合前、ジャカに自分の意見をぶつけていた。そのこと自体別人に見えた。…マルティネスには感謝しかない。