スポンサーリンク

セバジョス×エンケティア 開幕前の壮絶バトルその一部始終

事件は試合中に起こってるんじゃない!試合前に起こってるんだ!!

「セバジョス v エンケティア」壮絶バトルの一部始終です。

スポンサーリンク

セバジョス×エンケティア 開幕前の壮絶バトルその一部始終

圧倒的勝利で開幕を飾ったアーセナル。皆さんも晴れやかな週明けをお迎えのことと存じます。

しかし一番晴れやかだったのは、この二人だったのかもしれません。

当日ベンチ組だった、セバっさんとエディ。

そうなのです。試合前に一悶着、二人の間で壮絶なバトルが展開されていたのです。

一体全体、二人の間に何があったのか?

気になって夜も眠れない方もいらっしゃると思いますので、早速観ていただきましょう。

それがこちら!(はいどん!)

試合前の鳥かごの最中、セバっさんがエディにヒップアタックからの壮絶胸プッシュ。

この時点で不穏な空気。

そしてまたもや同じ展開の中、今度はエディが思い切りセバっさんに蹴り込みバトル勃発……。

初回のヒップアタックの時点で、すでに何か起こっていたのだろうというのは容易に想像できるのですが(この前にも正面から突貫して、エディに思い切り金的にボール当てられたとか)、

鳥かごだけでここまで熱くなれるなんて……

ステキやん!!

ベンチ組ですよ?

にも関わらず、ここまで激アツなのは、コンセントレーションを高めゾーンに入っている証拠。

そしてもっとステキなのが「待て待て待て待て!!」と間に入り二人を引き剥がした漢、

そう、

親方!!

いやぁ、痺れたね。。。

「アーセナルのポリスマン」の異名はダテじゃないですよ。

「ポリスマン」とは?
プロレス用語で用心棒のこと。人知れずリングの秩序を守る裏稼業の仕事人。

ところで、もう一人俺が注目したのがビッグサカ。

一度二人が目の前で揉めているにも関わらず、ヘェズラでエディにパスして同じ展開に持って来るっていう先見の明。

もはや、明るい未来しか見えません!!

それはさておき、試合後はしっかりノーサイド。

殴り合って分かり合えました!!(ピース!!)

でもね、このバトルあってのあのプレーですよ。

あのバトルは完全に又抜きフラグだったと認めざるおえない!!

当初セバッさんって、練習中に手足出すほど熱い漢だとは思ってなかったんで意外だったんですが、先日の開幕振り返り配信のコメントで教えていただいたのですが、どうやらマドリーでは、あまりにも我が強すぎてジダンに嫌われちゃったんですってね?

そーなんや……

そんな人が、アーセナルでここまで献身的にプレーするとか、、、

なにかの間違いですか?

とにかく、今季もこの二人を要チェックです!!

このように、小分けにしても記事書けちゃうくらい盛りだくさんだった開幕戦、もう、楽しすぎるよ!

コメント

  1. 343 より:

    セバージョスはラムジーの生まれかわり(に見える)。ラムジーは「俺は差別主義者じゃない(一度疑われた)。ただ単に自分勝手な奴なんだ」という態度を貫き、多くの選手を苦しめたが、セバージョスはどうか。ラムジーより一歩進み問題を顕在化させた。つまり差別はどこから来るのか、という問いと答えをを自動的に出した。セバージョスはその解決方法も出さないといけない。勿論ピッチの上で。

  2. […] セバジョス×エンケティア 開幕前の壮絶バトルその一部始終事件は試合中に起こってるんじゃない!試合前に起こってるんだ!!www.arsenal-monkey.com2020.09.15 […]