「素敵なタイミング♪」チェフがチェルシーSDに就任!?

戦いは既に始まっているのです。

 
スポンサーリンク

 

ペトル・チェフ、チェルスキーのスポーティング・ダイレクターに就任?

「ペトル・チェフ、チェルスキーのスポーティング・ダイレクターに就任!か?」のニュースが、世間を騒がせております。

俺の脳内には、

素敵なタイミング♪カモーン!(サトームセン調)

がヘビロテして仕方ないのですが、

ご存知のとおり、チェルスキーといえばELファイナルのお相手。

たとえ古巣からのありがたいオファーであるとしても、このタイミングでのリークは意図的なものとしか思えません。

もうこれはチェフ本人のみならず、アーセナルに対する陽動作戦…。

まぁ、やりそうなこったけどな。

 

このような流れに対し、アーセナルサポからは、

「決勝はレノを出せ!」

の声もあがり周囲がわちゃわちゃし始めるなど、リーク犯のイメージ通りの展開に。

 

そんな状況を危惧して、チェフ本人が大人なコメント。

「今回、世間を騒がせている私の古巣復帰の件だが、前にも言ったように、将来についてはラストゲームが終わってから決めるつもりだ。

今はアーセナルの一員としてEL決勝を戦うことだけに全精力を注いでいる」

 

今回の、チェフの有終の美に泥を塗る気満々の行為なぁ…

って気はするけど、

俺のチェフに対する信頼は微塵もゆるぎません。

なんたって、

こんな発言をしてくれる漢の中の漢だぜ。

フットボールにおけるゴールシーンとは、言葉では言い表せないほどエモーショナルで幸福な瞬間だ。

それが古巣相手の大舞台だったとしても、ゴールを決めた選手がセレブレーションをやめる必要は全くない。

古巣である。当然リスペクトは必要だ。

しかしフットボールという熱狂的な競技において、所属しているチームへの感情を押し殺すことは間違いである…!

ペトル・チェフ

 

揺らぐのはPKだけ!

 

合わせて読みたい!

「今の夢はチェルシーを破りタイトルを獲ること」古巣対決のチェフEL決勝を語る
現役最後の舞台がEL決勝の古巣対決となった我らが守護神ペトル・チェフ。その哲学的な歓びの声をお聞きください。

 

ペトル・チェフを信じよ!

情熱のadidas第一弾発売中!!!

icon icon

KAMO様オンラインショップ icon


XFA様新作ダブルリリースキャンペーン!



プレミア全試合配信!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
情熱のadidas第一弾発売中!!!

icon icon

KAMO様オンラインショップ icon


XFA様新作ダブルリリースキャンペーン!



プレミア全試合配信!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
安心してください、チェフいますよ
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント