「IFもしも」ボス案件ムバッペ100億円にみるアーセナルの明るい未来

ムバッペ

↓超新星ムバッペ君に100億円の件。

【歩く100億円】リアル・アンリ2世ムバッペをボスが本気穫り!?

「IFもしも」この記事が本当だとするならば…を前提にちょっと想う事を描いてみたいと思います。

 
スポンサーリンク

 

これ考えれば考えるほどボス案件だなぁと思うわけです。ワールドクラスかもしれないとはいえ、誰がメッシでもクリロナでもない18歳の子供に100億もベットするのか?っていう(メッシが100億で買えるわけねえだろハゲ!はさておき)。

こんな割に合わない買い物、ボス以外とんでもねえって話だし、ただただ「スーパースターは買うものではない。創るのだ」を実践したいだけなんだろうなぁ…と思ったりするわけです。”たまたま”すんげえ高かっただけで。

この100億は5年後10年後のアーセナルの未来であり、ヴェンゲル無きアーセナルへの置き土産なのだろうと。それはそれでなんかボスらしいなぁと、そんな理想と現実の狭間を生きる、最後の最期までロマン派のボスに想いを馳せてしまうのです。

まぁ冷静に皮算用してみると、月賦にしたら5年で年20億、10年で10億。悪くない。

その間覚醒、14番なんか背負っちゃって、めっちゃシャツも売れて、カップも掲げて、最後はバルサにン百億!

までボスには視えてるんだろうなぁと。

いや絶対視えている。

マジボスハンパねえ!!!

 

ところで、皆さんご存知のように、ボスとモナコは最強のフレンチコネクション。100億とか言ってっけど、まぁ最終的には(14番付けたら何パーバック契約とかで)80億とかで落ち着いてまぁアレな感じで。それも全てボスの術中で。いやぁもうほんとボスありがとう。

 

公式来るまで信じないけど。

 

でも公式来なくても、毎度毎度、最終日まで楽しませてくれるボスとアーセナルにはマジ感謝なのです。

つうわけで、今季もどんどんノンキに踊らされていくから覚悟しとけよ!ってことで。

 

P.S

おい、どこのドイツだ!

「アレクとエジルで100億円」とか言ってる夢見がちなチルドレンは!?

そーいう踊りはダメ、絶対。

 

このタイミングで、あのボス20周年記念写真集日本語版ついに解禁!(販売元はフットボリスタ様!)
(そして翻訳はガチグナのYOKOさん!YES!

 

COYG!

 

TwitterとかもやってるYO!
早出し速報、エアブログの更新情報、その他全く為にならない情報満載!

https://twitter.com/saru_gooner

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

コメント

  1. 野球キチ より:

    ムバッペ、ラカゼット、マフレズ総取りでええんやで。ベンゲルさん

  2. 匿名 より:

    コラシナツ決まりました

  3. Y より:

    確かにボスっぽいのかもしれませんけど、アンリ達を獲れた違うのは、今はちょっと輝き出した若手にアホほど金出すクラブがあるので…。マンチェスター勢とか…。

    んー…マルシャルで66億でしたっけ?で「高すぎね?」ってなってたとおもいますけど、それ考えるともっと逸材といえど高すぎかなぁ…。まぁ獲ったらマジか!ウチどーなるん?と面白そうですけど。

  4. Ozzy より:

    アトレティコがバタバタしてるうちにラカゼット獲ろう。