Arsenal 猿のプレミアライフ

アーセナルのマッチレポート、チケットの取り方、チャント、ニュースなどをゆるーい感じでお届けしちゃうArsenal blog

「ヴェンゲル IN OUT?」前代未聞!田舎上空バナー戦争勃発で一触即発だった件

    アーセナル全般

Pocket

事件はピッチで起こってるんじゃない!頭の上で起こってるんだ!

 
スポンサーリンク

 

ウェストブロムウィッチアルビオンのホーム、ホーソンズ上空を、前代未聞!二つの抗議バナーが飛行、文字通りの空中戦が起こっていました。

とにかくこちらをご覧ください!

まず試合開始直前だか直後に飛んで来たバナーがこちら。

NO CONTRACT #WENGER OUT

「契約延長いらねー!#ヴェンゲルアウトー」

 

いやぁ飛んで来ましたね。

ちなみにこのエアバナー、抗議活動の一環として試合前から予告されていたものなので特に驚きもせず、いやむしろなにその情熱!と感動さえ憶えました。

以前チャリを家の前の鉄柵にロックしていたのを、鉄柵ごと盗んで逝かれた時と同じ感動!

能天気にそんな事を思っていると、なんと今度はアレクのゴール直前だか直後に二機目のバナーが!?

IN ARSENE WE TRUST #RESPECTAW

「アーセンを信じよ #ヴェンゲルリスペクツ!」

 

なにこのバナー戦争!?

こ、これはまさに、UWFのリングを取り巻く、

「前田前田前田前田前田ー!!!!!」

「高田高田高田高田高田高田ーーー!!!!!!」

っていう、観客同士のコール合戦の様相!

 

いやぁ素晴らしきかな民主主義!

否、本日をもってアーセナルは完全に自由と民主主義の権化に!

 

てゆーか、

人様の空で、なに好き勝手やってんの!!!

 

ちなみに、この飛行機を飛ばしている航空会社のツイッターアカに「二枚目のバナーが戻って来たよー」のツイートがあったのですが、

このツイートに対しての、サポと航空会社のやり取りがイングランドぽくて最高でした。

質問!

「その”ヴェンゲルトラストバナー”に、クラブはいくら払ったのですか?

 

航空会社

「億は逝ってる!」(ニヤニヤ)

 

実はこの「IN ARSENE WE TRUST #RESPECTAW」バナー、巷では「クラブが飛ばしている説」が流れていて、そこであえてこの人は「クラブはいくら払ったのか?」という質問をしているのですが、

それに対し、即座に、

「一億!」(ヴェンゲルの為ならそんくらい払うだろ?)

と答えちゃう感性。

イングランド最高です!

 

つーわけで、

次回は人様の庭荒らすことなく、エミレーツでバナー戦争やっちゃいなよ!

 

↓そう、次回はこんなバナーマジ希望!

あなたの人生一世一代大勝負、空中戦のご用命はAirads Bannersまでどうぞ。
https://twitter.com/AiradsBanners?ref_src=twsrc%5Etfw

 

ボス本が『サッカー本大賞2017』優秀作品に選出!

「読者賞」投票☆受付中!
↓下記投票会場で本の名前をコピペしてぽちっとするだけ。
https://www.footballchannel.jp/2017/03/04/post200388/

アーセン・ヴェンゲル  ―アーセナルの真実―
ジョン・クロス
東洋館出版社
売り上げランキング: 143,760

↓詳細はこちら
【よろしいね?】ヴェンゲル本が『サッカー本大賞2017』優秀作品に選出!
http://www.arsenal-monkey.com/?p=27346

 

現実頭皮にピッタリ!無敵のアーセナル本ついに解禁!

インヴィンシブル―アーセナルの奇跡
エイミー・ロレンス
三賢社
売り上げランキング: 2,038

 

またも即完間近!ありそでなかった伝説のCOYGパーカーついに再入荷!お早めに!

 

TwitterやってるYO!
早出し速報、エアブログの更新情報、その他全く為にならない情報満載!

https://twitter.com/saru_gooner

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

Pocket



Comment

  1. Y より:

    人ん家の空で飛行機2台も飛ばして、ある意味ボスの偉大さをより感じるというか…。こんなんもそのやり取りも日本じゃ絶対ないですもんね。イングランド凄いです。本当に、本来ホームでやるべきですよね。さて、ボスはどーするか…。
    ベジェりんの髪型お洒落心が止まらないのは若気の至り的に仕方ないとは思いますが、確実に間違った方向に行ってると思うので(これも若気の至り的で仕方ないですが)そのバナーには賛成です。

  2. Ozzy より:

    ボスは辞めるかもしれない。
    CL逃すかもしれない。
    サンチェス移籍するかもしれない。
    ただ、残り試合勝利をめざすだけ!

  3. なで肩 より:

    この後負けちゃうのがなんていうか…
    なんていうかねえ…

  4. よーすけ より:

    なんつーか、試合中にアウトとか出す輩は、サポーターじゃないですね。サポーターなら、試合中は何があっても応援する。言いたいなら、試合後にあーだこーだ言えよ、と。まぁあれはサポーターじゃないので、耳貸す必要なし。

  5. RR より:

    ベジェリンの髪はベントナー卿をリスペクツしてるんでしょう
    昨日もチョンマゲしてたしな!

  6. 匿名 より:

    なーにがサポーターじゃないだよ
    ベンゲルのサポしてんじゃないんだよ

  7. OziSt より:

    こんなことするとかもはやガナーズサポーターじゃない。簡単に「ヴェンゲルアウト」とか言うなよ。こういう時に信じて後押しするべきだろ。「ヴェンゲルアウト」とか言ってるサポーターは、今を嘆かず今アーセナルに対して自分が何を出来るか考えるべき。これは無視だわ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アーセナル スカッド 写真撮影 2015
「はいチーズ♪」アーセナルスカッド 記念撮影2015

ドピーカンの中、今季の記念写真撮影が行われましたよ! ( Arsenal.com )   スポンサーリンク   恒例のアーセナル スカッド記念写真撮影2015 ドカベンの岩鬼みたい …

Arsenal Hub
[驚愕] アーセン・ヴェンゲルがジャージ姿でArsenal Hubセレモニーを蹴撃!

昨日の記事で、Arsenal Hubがプレオープン!したことはご紹介しましたが、本オープンに際し、我らがボスもセレモニー的なものに参戦!まさかの蹴撃です! Arsenal.com スポンサーリンク ボ …

コルニー
ASAREN FCがまさかの結果だったので、ヴェンゲルの気持ちになってアーセナルのトレーニンググラウンドに行ってみた。

土曜日、西ロンドンQPRのお膝元ら辺のフットサル場で、日本人だけのフットサル大会が開催されました。 猿が所属させていただいているASAREN FCも参戦、今週末はインターナショナルブレイク!つうわけで …

【速報】は!?ファン・ペルシ重傷で失明の可能性!?

ファン・ペルシが失明の可能性!?   スポンサーリンク   突然ですが、残念なニュースです。 本日行われたトルコリーグ、フェネルバフチェ v アクヒサル戦において、元アーセナルキャ …

ジルー 芦野 祥太郎
アーセナル オリビエ・ジルー プレミアの頂点に輝く

ジロさんがプレミアの頂点です! Metro 大手ブックメーカーPaddy Powerが250人アメリカ人女性を対象にした調査で「300人のプレミアリーグ選手の中で好みの選手は?」を訪ねた所、アーセナル …

エドゥアルド
あれから7年。エドゥアルドからの便りです。

2008 2.23 St Andrews   あれから、はや7年・・・。   ドゥドゥから便りが届きました。   It was exatcly seven years a …

【急転直下】アーセナル指揮官に元PSGのエメリさんが急浮上

テタさんと思いきや、アーセナル監督候補に急展開です。   スポンサーリンク   狙ったネタは100%!でおなじみ、BBCのオーンステイン神がブレイキング。 BREAKING: Ar …

スカッド
「おれならこう戦うね?」ガチで今季の理想フォメを考えてみた

今週末行われる「PUMA様プレゼンツ アーセナルファンミーティング」にて「来期の理想フォーメーション 〜おれならこう戦うね!〜」というお題が出ていましたので、僭越ながら、ぼくちんもからっぽの頭をフル回 …

オスピナ アーセナル プレシーズン 17-18 上海
「PK蹴った人ガチグナ説」アーセナル4年ぶりのPKストップを徹底検証

Ospina's penalty save pic.twitter.com/PIY5mQVMO5 — Terje (@ArsenalTerje) 2018年2月15日 PK蹴った人 …

アーセナル プレイリスト
【絶好調な理由】アーセナルスーパースターズが試合前聴いているゴキゲンなプレイリストを大公開!

選手のお気に入りの一曲は? Dailymail マラソンランナーのQ様こと、高橋尚子さんが、シドニー五輪のレース前、hitomiさんのなんちゃらいう曲をヘビロテで聴き、金メダルを獲得したことは有名な話 …