スポンサーリンク

涙腺崩壊系ガチグナGK マット・ターナーを見て泣け!

マット・ターナー

ガチグナGKマット・ターナー、ついにノーロン着弾。

スポンサーリンク

ガチグナGKマット・ターナーを見て泣け!

アーセナル公式より、USAニューイングランド・レボリューション所属のキーパー、マット・ターナー(28)の移籍が発表されました。

実際は今年の2月に話はついていたのですが、6月のプレシーズン前に合流という流れになっており、今回の発表とあいなりました。

それにしてもこのマティ、ただのキーパーではございません。

彼は、あたおか系ガチグナプレイヤー。

どんくらいガチかっていうと、

こちらの動画をご覧ください。

謎に白いシャツを着てサインをもらいにきた鶏サポを「Oh NO…(ディスガスティン..っても言ってる?)」と一蹴するくらいガチ。

いやぁもうね、好きにならない理由が見つかりません!

てか、目の輝きが、完全にただのガチグナのそれ!!

マット・ターナー

献身すぎる形で、ラムちゃんのバックアッパーとして大貢献してくれるに違いありません。

マティからのメッセージ

マティからのメッセージです。

言うまでもなく、ボクの住むニュージャージーは、ノースロンドンから遠く離れてる。でもボクは子供の頃からずっとアーセナルを観て育った。

アーセナルウェイなチームプレイとクラブの持つ素晴らしさに、ボクの心は一撃で撃ち抜かれた。

難しいことだとは思っていたけれど、いつか自分もアーセナルのシャツを着てプレーすることを夢見ていた。

そのために、目の前の一戦一戦を全力でプレーし、全てを捧げてきた。

そして今ボクは夢を実現することができたんだ。

今日はボクの人生の中でも最高の1日だ。

ジェンコパイセン以来のガチグナ枠。

これは全力だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました