スポンサーリンク

「ニューカッスルほぼ確」アーセナルは何故ジョー・ウィロックを手放すのか?

EL v モルデFK ジョー・ウィロック ゴール

ジョー・ウィロックについて、心して聞いてください。

スポンサーリンク

ジョー・ウィロックがニューカッスル確定

「The Athletic」のオーンステイン神によると、ジョー・ウィロックほぼ確です。

記事によると、21歳のウィロックがニューカッスルと個人間合意により、完全移籍がほぼ確。

金曜朝メディカルとのこと。

移籍金は噂通りの£20m超。

しかもこの契約は、

6年の超長期契約

という、選手にとってはこれ以上にない名誉なやつ。

クッソ残念ではありますが、この評価は、サポとしても、控えめに言って死ぬほど誇らしく思います。

でもそらそーよ。

昨季はローン先のニューカッスルで7試合連続ゴールを決めた最年少選手です。リスペクト以外の評価などあり得るはずがないのです。

アーセナルは何故ウィロックを手放すのか?

さて、アーセナルは何故そんなウィロックをこうも簡単に手放してしまうのか…

アルテタも開幕戦のプレマッチ会見において「まだアイツはうちの選手ですよ」としながらも、

「まぁアイツ自身強い位置にいますよ…でもそれは、アイツが自らの力で勝ち取ったチャンスなわけだから、うん…」

と語るほど、退団は避けられない模様。

アルテタは当然手元に置いておきたかったハズですが、どうしてもクラブには優先順位がありました。

昨季ローンでプレーしたニューカッスルでは5-3-2のナンバー8として大爆発。7試合連続ゴールと自ら結果を出しノーロンに凱旋したウィロックですが、

それでもアーセナルの二列目の厚い壁に阻まれ、ファーストチョイスとはなりにくい状況。(さらにウーデゴール 、マディソンを狙ってるわけやし)

しかも今季はヨーロッパ関係もなく、セカンドチョイスすら危うい可能性大。とはいえ、こんなポテンシャルの塊を、飼い殺ししてはいけない。

結果、

「ウィロックの好きにやらせてやりてぇんだよなぁ…」

という、アーセナルのおぎやはぎイズムが発動してしまうのは仕方のないこと。

先にアルテタも語っているように、これはウィロックが自ら掴んだチャンス。そのチャンスを大人の事情で摘んでしまうことなど、アーセナルにおいては絶対にあり得ないことなのです。

もう一度言います。

これはウィロック自ら掴んだチャンス

ウィロック、もう一度爆発してこい!!

心からそう願わずにはいられません。

EL v モルデFK ジョー・ウィロック ゴール

YouTubeも絶賛更新中!

最新動画

ヤバイ!冨安が機密情報を漏洩

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中!

最新動画

ヤバイ!冨安が機密情報を漏洩

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
ジョー・ウィロック 未分類 移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. […] 「ニューカッスルほぼ確」アーセナルは何故ジョー・ウィロックを手放すのか?これはウィロック自ら掴んだチャンス。www.arsenal-monkey.com2021.08.13 […]

タイトルとURLをコピーしました