スポンサーリンク

「呪縛からの解放と左SB問題解決」アーセナル冬の移籍市場まとめ

エジル、ソクラテス、ムスタフィとの大きな別れもあり、ある意味歴史的なビッグウィンターとなった冬の移籍市場。そんなアーセナル冬の移籍市場まとめです。

スポンサーリンク

デッドラインデイ駆け込みで決定した選手

まずは最終日、駆け込みで決まった選手から。

完全移籍
シュコドラン・ムスタフィ/シャルケ04(ドイツ)フリー

ローン移籍
エインズリー・メイトランド=ナイルズ/W.B.A (プレミア)今季末まで
ジョー・ウィロック/ニューカッスル (プレミア)今季末まで
ゼック・メドリー/キルマーノック (スコットランド)今季末まで

以上を反映したこの冬の移籍リストはこちら。

【イン】アーセナルに入団

アーセナルに完全移籍

オマル(オマー)・レキク


オマル(オマー)・レキク
ポジション: CB
所属先: ヘルタ・ベルリン
移籍金: 90万ポンド(約1億3000万円)
U23所属

アーセナルにローン移籍

マルティン・ウーデゴール

マルティン・ウーデゴール
ポジション: MF
所属先: レアル・マドリード
移籍金: 280万ユーロ(約3億5000万円)

マルティン・ウーデゴール8つの謎

マシュー・ライアン

マシュー・ライアン
ポジション: GK
所属先: ブライトン

ライアン本移籍説も俺の中でまことしやかに囁かれています。

【アウト】アーセナルから退団

アーセナルから完全移籍

メスト・エジル

メスト・エジル
移籍先: フェネルバフチェ(トルコ)
移籍金: フリー

ソクラティス・パパスタソプーロス

ソクラテス
移籍先: オリンピアコス(ギリシャ)
移籍金: フリー

シュコドラン・ムスタフィ

シュコドラン・ムスタフィ
移籍先: シャルケ04(ドイツ)
移籍金: フリー

エジル、ソクラテスに続き、ムスタフィも契約解除でロンドンを離れることになりました。

移籍先は親方もいるシャルケ。

当初リバポーへの移籍の噂のあったムスタフィですが、ムスタフィがシャルケに移籍することにより、リバポーがシャルケのDFオザン・カバクを獲得するというトコロテン移籍が実現。

以前から母国でのプレーを希望していたムスタフィ。これで良かったのだと思いたい。

ところで君はムスタフィの不敗神話を覚えているか!

知らない方はしっかりと覚えて帰ってください。

確かに、あのとき、俺たちにはムスタフィがいた!

マット・メイシー

メンバーズデイ 2017 マット・マーシー GK

マット・メイシー
移籍先: ハイバーニアン(スコットランド)
移籍金: フリー

メイシー君本移籍だったのか…ごめん、ローンだとばっかり…
是非掴んで欲しい、正守護神の座を。

ローン移籍

エインズリー・メイトランド=ナイルズ

v シェフィールド ナイルズ

エインズリー・メイトランド=ナイルズ
移籍先: ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(プレミア)

レスター、セインツ、ニューカッスルと多数の候補があがっていたナイルズ君ですが、最終日、急転直下で決まったのが伏兵ウェストブロムウィッチアルビオン。

オーンステイン神によると「買い取りオプションなし」とのこと。「買い取りオプションなし」とのこと。大事なことなので2度言いました。

ひと回りもふた回りもデカくなって帰ってこい!

ジョー・ウィロック

EL v モルデFK ジョー・ウィロック ゴール

ジョー・ウィロック
移籍先: ニューカッスル

ニューカッスルのターゲットとなっていたウィロックも最終日、滑り込みで決定。パーティの加入、カップ戦敗退もあり 、スタメンに食い込むのはなかなか至難の業。というわけで今回の武者修行はいい機会ではないかと思います。

ひと回りもふた回りさん回りもデカくなって帰ってこい!

セアド・コラシナツ

親方 セアド・コラシナツ
移籍先: シャルケ04

ウィリアン・サリバ

v リバプール コミュニティ・シールド サリバ

ウィリアン・サリバ
移籍先: ニース

謎が多いサリバのローン…

一説にはこんな噂も漏れ伝わってきましてね…

サリバ「€30mで移籍して、ファンのみんなもエキサイティンしてくれたのに、リーグはまだしもELですらプレー出来ないとは思ってもなかったっスね。いやマジでマジで。カップ戦でスカッド入っただけ?いやハンパなくツラいっスよ…もう意味わかんないっス」

実に穏やかではありません。

そのままニースに引き取られ…ってこともあると予想。。。

何だろうなぁ。

このお祭り感がテタさんにハマらなかったんかなぁ…

マット・スミス

もうひとりのスミス・マットスミス
移籍先: チャールトン

FAカップでベンチ入りした期待の新生マット・スミス君。まだまだ若いだけに、この武者修行は現実的。是非何かを掴んで戻ってきて欲しいと思います。

冬の移籍まとめ

この冬の移籍市場、エジル、ソクラテス、ムスタフィとの大きな別れもあり、ある意味歴史的なビッグウィンターとなりました。

「エジル周り」というのが若干気になるところではありますが…

それはさておき、今回の売却に関しては、3人が「契約解除」、つまり移籍金は一切発生しない「売却益ZERO」というかなり前衛的な取引となっております。

一見すると「残りの給料分考えたらそっちの方が得」という損切り的なビジネス解除にも思えます。

が、

アーセナルに限ってそんなことはありません。

これはただの呪縛からの解放!

すぐにもでプレーしたい選手を、契約という支配から解き放っただけなのです。

人は皆、縛られたか弱き子羊。

特にエジルとパピーなんてスカッドリストからも外され、プレーする機会すら奪われているわけなんだから、これくらいの温情措置があって然るべきですよマジで!

そういう意味では、このフリーでの放出はカルマ落とし!

これによりアーセナルはこれからどんどん運気が上昇するのです。ありがとうございます。

そして今回出て行ってしまう選手には感謝しかありません。新天地でも是非その名を轟かせて欲しいと心から願っています。

頑張ってこい!

神童降臨でアーセナルの左サイドバック問題解決!?

ところでナイルズ君の移籍で、場合によっちゃ左に難を抱えるであろうアーセナル。

パレスのパトリックファン・アーンホルトさんていう人とか、セインツのライアン!(大川慶次郎調)・バートランドって人とかの名前が挙ってたりしたんですが、

実は昨日の記事で、こんな大予言をぶっこんでいました。

アーセナル左サイドバックの大予言

アーセナル

全滅の左サイドバックは、

結局誰もこない。

大丈夫。

俺たちには救世主セドがいる。

っていうね。

でもさ、ベジェりんもチェンバースも怪我したらどーすんのよー

とか、色々あると思いますが、みなさんご安心ください。

俺たちにはまだ見ぬ神童がいる!!

アカデミーのジョエル・ロペスくん、ファーストのトレーニングに合流!

ロペス君は、バルサのカンテラ出身の18歳。

頭のてっぺんからつま先まで神々しい光を放っているよ!(しかも左利きじゃね!?)

いや、これワンチャンあんぞマジで。。。

目指せ2代目トムクルーズ!

というわけで、左サイドバック問題はこれで解決。今季もこのメンツで最後まで戦い抜きます。

よろしくお願いします。

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. ウィング愛好家&保護活動家 より:

    超有望株サリバいるのに無名といっていいレキ君補強は勘ぐってしまいますね。。
    これはもしかしたらミスリン時代の補強との決別なのかもしれません。。
    オーバ、レノはアンタッチャブルな存在として、あとは放出!レンタル!
    やっぱりミスリンはサンジェイに追い出されて、ミスリン時代の選手たちとの代理人とか周辺の人たちとの関係がうんぬんなんかんぬんあるんすかね。。。マーボ君もこのままフェードアウトかもしれんっすね。
    とにかくエドゥ御代にがんばってもらうしかないっす!

    PS:左サイドバック補強無しは、ちょっと前の本職ポジいなくてもいけるやろ!感があってすきです♡

  2. むー より:

    ロペス君、18でデコ広くない!!!???
    おじさん心配になっちゃう