スポンサーリンク

ロナウドを止めた漢、彼の名はアーセナルの闘犬ルーカス・トレイラ

決勝トーナメントに入り、連日ノックアウト続出の熱戦が繰り広げられているワールドカップですが、ジルーやムバッペなど、(ほぼほぼ)アーセナルの選手も最高の戦いを魅せてくれています。

その中でも見逃せない漢が一人。

 
スポンサーリンク

 

先日ロナウドを撃破したウルグアイ。

2ゴールを決めたカバちゃんが一番の立役者みたいになってますが、この漢なしでこの試合は語れません。

そう彼の名は、

静かなる闘犬、ルーカス”ピットブル”トレイラ。

(ほぼほぼ)アーセナル所属の選手です。

 

論より証拠、とにかく見て下さいよ、この闘犬っぷりを!

小型犬みたいな顔してこの破壊力…

ロナウドのシュートも何発止めたよ!?っていう話で…

とにかく、この漢の活躍なしにウルグアイの勝利はなかったと断言!(きっぱり)

カバちゃんのシュートがバスバス決まったのも、どっかでトレイラが見守っていたからに違いありません!

168cmはライガーと一緒!

 

さて、そんなトレイラさん、あと血圧と脈測るだけでアーセナルの選手になれるんですが、

ほら、ワールドカップ終わんないからなかなか脈測れないみたいで、、、

いや、うちのスタッフが脈測りに現地に飛んでるみたいなんすけど、なかなか測らしてくんないみたいで、、、

 

とっとと脈測ってください!

 

アーセナルの闘犬、ルーカス “ピットブル” トレイラ v ポルトガル

脈測り次第まもなく!

 

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

コメント

  1. 賢者タイムイズマネー より:

    本当早く決まって欲しいですねー
    土壇場でフェキられるのは勘弁…

  2. グナ初段 より:

    公式来るまで進展があっても信じれない…