スポンサーリンク

【感動】ヴェンゲル3試合ベンチ禁止処分も対戦相手の粋な計らいに全英が涙

ついにFA様からお達しが来たんですが、対戦相手の粋な計らいに全英が涙です。

 
スポンサーリンク

 

アーセン・ヴェンゲルに3試合ベンチ入り禁止40,000ポンドの罰金

この度FA様より、我らがボスことアーセン・ヴェンゲル監督に対し、3試合のベンチ入り禁止と40,000ポンド(約600万、10年前なら1000万)の罰金が言い渡されました。

これは、大晦日に行われたウェストブロムウィッチアルビオン戦にて、89分2号のハンボーをとったマイク・ディーンさんに対する至極全うな抗議と、試合後レフェリーのドレッシングルームに乗り込み、マイクさんの目の前で思わず自分の前髪をハサミで切りそうになった罪によるもの(多分)。

 

以下妄想

ボス「いいかげん許して下さい!オレらは何なんですかオレらは!もう何年続くんですか何年これが!これが流れじゃないですかアーセナルの。そうなないですかぁ?いつまでこんな事やらせるんスか!」

と言ってハサミで前髪を切り始める。

マイクディーン「まてまてまてまて!」

 

ちなみに、試合はこのPKで追いつかれ、最下位相手に1-1ドロー。

詳細はこちら。

ちなみにボスは、丁度昨年の今頃バーンリー戦にて、アンソニー・テイラーさん(3日のチェルスコ戦でアザールにPKあげた人)との「ハゲコラ問答」で、4試合出場停止&2万5000ポンドを喰らっており、ボスの出禁は一月の風物詩となりつつあるようです。
(いや、もしかすると、FAのスケジュールカレンダーに書いてあるのかもしれません)

昨年の「ハゲコラ問答」はこちら
ヴェンゲルに4試合ベンチ禁止も「全くノー問題」の4つの理由

ちなみに、3試合停止となると、いまんとこ候補になる試合はこれ。
FAカップ: ノッティンガム
カラバオ: チェルスコ
プレミア: ボンマス

ノッティンガムフォレストがまさかの対応!

しかしこれを受け、週末対戦するノッティンガムの森が粋な計らい。

とても素敵なオファーをぶっこんできてくださいました。

それがこちら!

ヴェンゲル様、

もしよろしければ、スタンド席から飯付きのホスピタリティシートにアップグレードが可能です。

詳細はリンクから

 

イギリス人超やべえwww

「最高ですか~!?」

「最高でーーーす!!!」

 

俺やっぱ生まれ変わったらイギリス人なります!

うん、これはならざるえない!

 

日本のクラブもこれくらいの余裕をもって、処分を喰らってみるのも一考かもしれません。

 

ちなみにこんな関連記事もありますので、合わせて是非!
イギリス大手スーパーテスコが絶賛アーセナルサポをディスっていた件

 

icon
icon

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
ノーロンライフ ボスが語るガナの未来
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1.   より:

    なぜ最後に日本のクラブを小馬鹿にしたんだろ

  2. Y より:

    あれ、なんで前髪切ったか、本人よく覚えてないらしいすね。なんか知らんけど気づいたらやってた、と。