ヴェンゲル20周年記念本『THE WENGER REVOLUTION』がガチマストな件

The Wenger Revolution Tollington

アーセン・ヴェンゲル20周年記念写真集です。

 
スポンサーリンク

パブでサイン会

The Wenger Revolution Tollington

昨晩、ガナパブ The Tollington (トーリントン) にて、アーセン・ヴェンゲル20周年を記念した写真集、『THE WENGER REVOLUTION』の出版記念サイン会が開催されたのでちらっと参戦してきました。

日本であれば、神保町の三省堂とか書泉グランデのような大手書店仕切りで行うのが通例なのだと思いますが、なんかこっちの伝統なんすかね?よくわかんないですけど、このようなアーセナル本に関しては、エミレーツ周辺のパブでこのようなイベントがちょくちょく行われています。ちょうど先日もイアンライト師匠が自伝を出版した際も、このTollingtonにてサイン会が行われていました。

でもこれ、別にパブを貸し切るってわけでもなく、普段通り営業しているパブの一角で行われてるんですけど、日本人感覚ではちょっと不思議かもしれませんね。だって、この本に全く興味のない我関せずの酔っぱらいも、わんさかその辺で飲んでいるんですもの。でもまあ、これもUKなのです。

マストな一冊

The Wenger Revolution Tollington

この写真集は、The Guardian にアーセナル記事を寄稿しているフットボールライターのAmy Lawrence(エイミー・ローレンス)さんと、アーセナル専属レジェンドカメラマンのStuart MacFarlane(スチュアート・マクファーレン)氏の共著。

皆さんが目にした事のあるはずの、あの写真やこの写真のほとんどは、間違いなくこの人の仕業です。

そんなスチュアート氏が20年間撮り貯めた貴重な一枚に、エイミーさんがステキな言葉を散りばめているっていう、まさにグーナーならマストなお宝級の一冊です。

 

そんな一冊を手に入れるべく、愚息セナさんと参戦したのですが、夜の18歳以下のパブ入店は法律で禁じられているとの事。。。

というわけで、ひげ面の屈強なセキュリティの人に止められたので「すぐ戻るから」という常套句で、セナさんをなんとか説得し入り口に一人待たせ、なんとか潜入に成功。

大丈夫セキュリティの人もいるし!

足早にパブのテーブルで支払いを済ませ、本を受け取り順番を待ちます。

The Wenger Revolution Tollington

でもこれがなかなか進まない・・・。

するとトーリントンのパブのおばちゃん、セナさんを抱きかかえこちらにやってきてくれました。

どうやら時間がかかりすぎて大号泣寸前!だったらしく、特別措置で中に入れてくださったようです。。。

いやぁ・・・やっぱ持つべきパブはトーリントンですよ、ええ。。。

一生飲んでいきます!(涙)

 

その後お二人のサインを、

The Wenger Revolution Tollington

しっかりと「To Monkey & Sena」と書いていただき、記念撮影までしていただきました。

エイミーさん、スチュさん、パブの人、本当にありがとうございました。

 

最後はラッフル、いわゆるクジ引き抽選会で幕。呼ばれた番号と同じ人が当たりのやつです。
ちなみに呼ばれた5人のラッキーグーナーには、選手やボスのサインの入った、特別な一冊が贈呈されました。

 

最後にボスのサイン本をゲットした「69」のラッキーボーイ。

The Wenger Revolution Tollington

 

ちなみに、「シクスティナイン」とAmyさんが読み上げた時の、お二人のリアクション。

The Wenger Revolution Tollington

こういう空気大好物です。

THE WENGER REVOLUTION

The Wenger Revolution Tollington

厚さ約2cm、208ページにも及ぶ一大巨編の写真集 『THE WENGER REVOLUTION』、買ったその瞬間早速ぺらぺらめくってみたのですが、いやぁ、ほんとマジ最高です!というわけで、チラっとですがお裾分けさせていただきます。

この本は11章で分けられているのですが、章ごとにご紹介。(タイトルは全て超訳!)

 

第1章「ヴェンゲル・・・誰?」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第2章「トレーニング革命」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第3章「さらなる高みへ」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第4章「ハイバリー」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第5章「無敵」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第6章「時代の終焉」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第7章「新たな幕開け」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第8章「復権」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第9章「世界的大砲」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第10章「最高のスタイル」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

第11章「20年」

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

The Wenger Revolution Tollington

 

あ、ちなみに、猿が一番刺さった一枚はこれなんすけども・・・。

The Wenger Revolution Tollington

なんかじわじわくるんだよなぁ・・・。

 

と、これがほんの一部なのですが、この他にも歴史的に貴重な一枚や、カメラマンしか目にする事の出来ない光景など盛りだくさんの20年であります。

と、これを書いてる最中、「Amy Lawrence」ってどっかで聞いた事ある名前だなぁ・・・と思っていたのですが、

↓あぁ!!!わかった!!!ガーディアンでこの記事書いてた人だ!!!
「アーセン・ヴェンゲル20周年: 喜びとフラストレーションに満ちた旅」

そっかそっか、そーだったかー・・・。

そらぁ余計間違いないに決まってるよー!

 

つうわけで、先ほども言いましたがもう一度。

博物館に陳列されててもいいくらいの史書 『THE WENGER REVOLUTION』、

グーナーならマジマスト!

20ポンドと、少々値ははってしまうかもしれないけど、

大事な人へのエミレーツ土産はこの一冊で決まり!

 

ちなみにハードカバー版は日本ではまだ発売されてないようですが、

Kindle版だけは発売されている模様です。

The Wenger Revolution: Twenty Years of Arsenal
Amy Lawrence
Bloomsbury Sport
売り上げランキング: 39

ハードカバー版が発売の際は、またお知らせいたします!

 

TwitterやってるYO!
早出し速報、エアblogの更新情報、その他全く為にならない情報満載垂れ流し!

https://twitter.com/saru_gooner

 

品切れ中だったEXFA様の新作ロッシーT、再入荷中!お早めに!

EXFA Tシャツ ロッシー Little Mozart

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

俺たちのEL決勝はダズーンで独占生中継!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
俺たちのEL決勝はダズーンで独占生中継!(1ヶ月お試しゼロ円!)



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
アーセナルグッズレビューアーセン・ヴェンゲル20周年
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. イヤローモンキー より:

    初めてコメントを書かせていただきます。
    猿さんのグルメレポのファンです。
    楽しみにしています。

  2. mygunner より:

    さるさん、羨ましいです。
    でも、でも、息子さんを入り口に一人残しておくのは、やっぱりダメですよー >_<