スポンサーリンク

「ダウンの応酬で冨安も冷や汗風」プレミア21-22 ワトフォード v アーセナル

ワトフォード 2-3 アーセナル

Sun Mar 6 – 14:00 Vicarage Road

スターティング: 現在絶賛執筆中!今季こそアップするぞ

ラカZ(C)

ガビー マーチン ビッグサカ

ジャカ パーティ

テスコ ガブちゃん ベンホワ セド

ラムちゃん

■ ゴール: マーチン (5) ビッグサカ (30) ガビー (52) / Hernandez (11) シソ子(87)

■ 交代:
73 ガビー → ケンゴ
79 ラカZ → エディ
90 マーチン → ロブ君

■ レフェリー: クレイグ・ポー損 師匠

スポンサーリンク

ヴィカレッジ・ロードはこんなとこ

19位ワトフォードとの一戦。

この試合勝てば、単独4位も夢じゃないやーつ!

つーわけで、参戦して来ましたヴィカレッジ・ロード!(青空!)

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード

ここワトフォードはロンドン郊外に位置する衛星都市のような街で、ノースロンドンからは電車だとドアツードアで約1時間、車なら40分弱と、クリスタルパレス行くのとさほど変わらない割と便利なアウェイ。

箱もこじんまりとして居心地が良く、緑のカーペットも19位とは思えないほど瀟洒。

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード

ちなみにこの日のYouTubeライブで収容人数について訊かれた際「こんくらいなら30,000くらいじゃないの?」とテキトーに答えたのですが、実際は22,000でした。

8,000も盛ってしまいさーせんした。

心よりお詫び申し上げます。

それはさておき、さすがフットボール大国イングランド、20,000規模とはいえ一切無駄の省かれた立派すぎるフットボール専用スタジアム。

誉めすぎました。

ただ実際ここイングランドでは、3部、4部のクラブでさえもキャパ5,000規模の専用スタジアムを持っていーのが当たり前で、これがイングランドフットボールの裾野の広さであり、そういったクラブが頂点のプレミアを支えているのです。

スタメン発表で激震!冨安またもベンチ外?

スタメンはこちら。

想定内の、もはや不動のスタメン。(裏を返せば薄氷)

怪我で欠場中の冨安に関しては、「いいところまでは来ている」とアルテタは語るものの、やはり未だベンチ外。

ウルヴス戦もベンチ入り直前まできたものの、またも練習中に反対側のふくらはぎをやっちゃって再び故障者リスツ入りしていたわけです。

片方の脚を庇うことで今度は逆脚への負担による怪我…サラブレッドを見ても分かるように、かばい系は実に厄介。さらにアキレスを痛めたという噂(あくまで噂)もあり、実に予断を許せない状況になってきました。

そして頭をよぎる、アーセナルに脈々と受け継がれる「永遠の3週間」…

セドが立派に留守番してっから、時間かけてリハビってこい!

と思わざるを得ません。

またもう一人のベンチ外スミスロウに関しては、公式によると「コロちゃん妖精」

あれ!

この前もコロちゃんじゃなかったっけ!?

完治して練習に顔出してたはずだったのに。。。

今度は別のコロ!?

そんなことある!?!?

とにかく無事を祈るバカリだし、なんとかリバポー戦まで帰還してほしいところです。。。

爆発ヤングライオン!

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード

選手入場はウクライナ関係。

この日のキャプテンマークはこのツートンカラー。

綺麗事しか言えないけれど「平和あってのフットボール」を改めて実感です。

さて、試合は打って打たれてダウンの応酬、ヒリッヒリの90分でした。

なにより主神がクレイグ・ポーソン尊師なんだから、ドキドキすんなって方が無理!
(アーセナル に赤紙二枚連発しといて相手選手と笑顔でグータッチに応じる尊師)

v ウルヴス クレイグ・v ウルヴス クレイグ・ポーソン 主審ポーソン

二度あることは百度ある。

開始30秒のワトフォードのゴールもオフサイに救われたけど、これもVARで余裕で覆ると思ったもんね。

でもなんらかの圧がかかったのか、この日は比較的まともなジャッジが多かったように思います。

やれば出来るやんけ。

だーかーらー、アーセナルってのは、こういった迷審判のクソジャッジさえなけりゃやれんだってば。

つーわけで、開始5分、サカのマイナスのクロスにウーデゴールが神的ムーブで合わせアーセナル先制!

いやぁ、マーチンの日に日にフィット感がヤバイ。

裏回し専門だったマーチンがゴールまで決め出したらアーセナルは次のステージですよ、もはや。

ところがその6分後、ヘルナンデスという人に見事なバイシクルを決められ、1-1振り出しに。

確かに序盤左サイドがなんかヤバイって感じがあって、そこをピンポイントで狙われた感じ。でもあんなん決められたら無理ゲー。

しかし30分、サカのゴラッソで再び突き放すことに大成功!

しかもバックヒールでアシを決めたのがラカなのよなぁ。

ワトフォード ラカゼット アシスト

おそらくゴリゴリのストライカーなら前向いて自ら撃ち行って弾かれてる。

でもこの日もラカは献身的なムーブで見事な裏回しを展開。

それが再び証明されたのが、52分アウェイサポの前でのガビーのゴールですよ。

ウーデゴールからのイーシャンテンのパスを、そっとガビーにお膳立て。

なにこの世界一優しいポストプレー。。。

この一連のムーブ、完全にラカに与えられたミッションだし、

ラカ自身も「俺のゴールよりもチームのゴール」感ある。

もちろんウーデゴールのワンタッチありきだし、なによりガビーのシュートですよ。

ワトフォード マルティネッリ ゴール

「シュートはゴールへのパス」

というブラジルの大パイセン、ジーコの名言を体現したかのような見事なゴラッソにスタンドが揺れたのはいうまでもなく。

ワトフォード マルティネッリ ゴール ラカゼット

このヤンガナの爆発により3-1快勝と思われましたが、そう一筋縄ではいかないのがアーセナルの真骨頂。

87分シソ子に決められ、あちゃー。。。

てかシソ子ってあのシソ子!?と思ったらあのシソ子でした。

スパーズにいたあのシソ子。

どーやら今シーズンからワトフォード入りしてたみたい。

そーいうとこあるよな、スパーズのヤツはな。いつの間にかしれっとどっか移籍してアーセナル戦だけ活躍するパティーンあるよ。

でもここからの締めが秀逸でした。

アディショナル5分をドキドキヒヤヒヤながらも見事乗り切り3-2辛勝。

暫定ながらアーセナル再び定位置着弾であります!

しかし試合後恒例のシャツプレゼンツに参加したのは、ゴールを決めたガビーただ一人。(ゴール前を横切る頭のでかい気持ち悪いやつじゃない方)

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード マルティネッリ ガビー

でもね、これは、19位相手にダウンの応酬はさすがに「うぇーい!」ってわけにはいかないのを皆自覚しテタってことだと思う。

リバポー、チェルシー、ノーロンとビッグマッチを3試合も控え、「勝って兜の」的なやつ。

ワトフォード戦のMoMは?

当然MoMも難しいよ!

順当にいけばマーチンなんだろうけど、

覚悟を決めたラカの献身は目を見張るものがあったし、1アシ1ゴールのサカ、そしてガビーのゴラッソ、

さらには、見事留守を守ったセドの咆哮も良かったしなぁ。。。

こんなちっちゃいんやで!

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード

完全ライガー!!

あとね、試合前のライブで注目選手として挙げていたパーティがまた一歩枠に近づいたのよ!これも捨てがたい!!

だけれども、

でもやっぱ俺の裏MVPは、

見事な光速アシストで三点目の起点となったテタさんなのよなぁ。

このアシなかったらドローで終わってた可能性もあんだからマジで!!!

あざす!!!

というわけで、皆さんのMVPは誰ですか?

あとはこの日ベンホワイトチャントのフルコーラスが聴けたり、

この「ステーキ屋?」の謎解明したり、

ヴィカレッジ・ロード ワトフォード

アウェイならではの爆上げチャント盛り沢山のYouTubeは近日公開!

ワトフォード戦 関連動画

プレマッチライブ

選手のアップの模様

【試合後】歓喜のワトフォード戦準優勝ライブ

YouTubeも絶賛更新中

【アーセナル夏の移籍第一号】ガブリエウの前線補強が激ヤバだった件



【ひとつの時代の終わり】 確変突入、冨安激震の秒殺、9の呪縛、ラカゼットの意外な素顔、そしてこれから...ラカゼットの退団をひとしきり語っていたら止まらなくなった



自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪ XFA様新作続々!-->

YouTubeも絶賛更新中

【アーセナル夏の移籍第一号】ガブリエウの前線補強が激ヤバだった件



【ひとつの時代の終わり】 確変突入、冨安激震の秒殺、9の呪縛、ラカゼットの意外な素顔、そしてこれから...ラカゼットの退団をひとしきり語っていたら止まらなくなった



自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪ XFA様新作続々!-->
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ21-22
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 匿名 より:

    相変わらず寒いノリ。つまらん。情報は素晴らしい。

  2. 特命 より:

    相変わらず絶妙なノリ‼️面白い
    情報は結構適当

タイトルとURLをコピーしました