スポンサーリンク

【コスモ一詳しい】アレクサンデル・イサク 移籍金脅威の○○億!?キャリアやプレースタイルを徹底調査!

実にアーセナルらしい超大型移籍実現か?

突然ですが、この夏、NEXTズラタンの呼び声の高い、スウェーデンの超新星がアーセナルに来るみたいなんです。

スポンサーリンク

ことの経緯

まずことの経緯を説明すると、この夏アーセナルは、エンケティア、隙あらばラカゼットの売却を検討しており、現在その代わりとなるFWを絶賛物色中。

そんな中ターゲットとなったのがこのアレクサンデル・イサクさんとのこと。

ちなみにこのツイートを紹介した際、思いの外かなりの反響があり、イサクさんの偉大さを痛感したワケですが、

でも中には、

アレクサンデル・イサクって誰???

っていう、俺みたいな意識低い系情弱グーナーの方も多数いらっしゃると思うので、小宇宙(コスモ)一詳しく紹介してみたいと思います。(俺なりに頑張って調べた!)

アレクサンデル・イサクの基本スペック

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Isak(@alex_isak)がシェアした投稿

本名: アレクサンデル・イサク
愛称: ズラタン(イブラ)二世
生年月日: 1999年9月21日 (21歳 ※2021年6月現在)
安倍晋三と同じ誕生日という圧倒的二世感を持つ男
出身地: スウェーデン・ストックホルム
身長: 190cm(スダリオ剛と同じくらい)
通常体重: 79キロ
ポジション: FW
利き足: 右足

アレクサンデル・イサクさんは、スウェーデンの首都ストックホルム生まれの21歳。エリトリア人の両親のもとに生まれました。

エリトリア?アフリカっぽい名前だけど、どこ???

というわけでググってみたところ、ここでした。

スーダンとエチオピアに挟まれた、「アフリカの角」と呼ばれるアフリカ大陸北東部に位置する小国で、紅海挟んで目の前サウジ、スエズ運河の手前という絶好のポジションにある、人類の歩みと同じくらい古い歴史を持った国だそうです。

これでまたひとつアフリカの国を覚えることができました。調べるって大事ですね。

さてそんなアフリカンDNAを持つイサクさんですが、FWにしてはタッパもデカイ。アーセナルとしては、ベントナ男爵、アデバヨール以来となる190cm台の長身FWとなります。

(バログンはあぁ見えて178cmしかなかった!意外!肩幅JETですら183cm…)

ちなみに日本のWiki表記だと190cmとなっていますが、英語版WikiTransmarktなど多数の英語サイトでは192cmを採用しているので、未だ成長過程にあるに違いありません。

アレクサンデル・イサクのクラブキャリア

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Isak(@alex_isak)がシェアした投稿

6歳の時に地元クラブAIKソルナでキャリアをスターツしたアレクサンデル・イサクさん。

2016年2月16歳の時にカップ戦でプロデビュー。早速初ゴールを決め、大物の片鱗を遺憾なく発揮。ファーストシーズンは26試合で11ゴールを記録。

そんな期待の新人をビッグクラブが放っておくわけがなく、2017年1月、17歳でドイツの名門ドルトムントに移籍。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Isak(@alex_isak)がシェアした投稿

しかし年齢的なことと、層の厚さが帝京サッカー部ということもあり、17-18はリザーブチーム、2019年1月からはオランダのヴィレムにローンで海外武者修行。しかしここで一気に才能が開花、わずか半年で18試合14ゴール7アシストを記録。

これに目をつけたのがスペインの名門レアル・ソシエダ。2019年夏、完全移籍でスペインに渡ります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Isak(@alex_isak)がシェアした投稿

移籍後は57試合出場21ゴールと大活躍。2021年2月21日のデポルティーボ・アラベス戦ではハットトリックを達成するなど、リーガ5位フィニッシュに大貢献。現在ノリに乗っている若手選手です。

当然ユーロのスウェーデン代表メンバーにも名を連ねていて、めちゃめちゃ活躍が期待されています。でも俺は一切期待していないし、むしろ活躍しないで欲しいとさえ思っています。その理由は後述。

アレクサンデル・イサクのプレースタイル

プレースタイルですが、「ど素人で草」の俺がどうこう言ってもしょうがないので、まずはこれを見てください。

アフリカのDNAを持つ選手特有の、バネを最大限に生かしたプレースタイルは超魅力的。

FWとして最大の武器である相手最終ラインからの飛び出しの速さ、そしてトップスピードでのヌルドリ、これはちょっとベントナ男爵にはなかったやつです。

そしてどれだけ囲まれても冷静に対処出来るメンタルと、その回避能力も目を見張るものがあります。

そんな「ひとりでできるもん」だけでなく、アシストもさくっと決めちゃうそのバードアイ。

ここに190cmという高さも加わるわけですから、これは相手にとったら脅威だろうし、アーセナルにとっては最強のウエポンになりえるのではないでしょうか。

また一切ブレないボディバランスから繰り出されるミラクルショッツはまさにズラタン。

姿、形は違えど「ズラタン二世」は嘘じゃなかった!

と言っても過言ではありません。

「買えんのか!?」アレクサンデル・イサクのお値段は脅威の○○億円!?

そんな「期待の超新星・ズラタン二世」ことアレクサンデル・イサクさんのお値段はズバリ、

このコロナ禍のご時世に、

€70m、日本円で93億円!(どーん)

(ちなみにジャカは約23億)

…93億

……93億

ほぼほぼ100億やないか…

100円置くんちゃいまっせ。

100億円でっせ。

さらに懸念はそれだけではありません。

この夏イサクさんはスウェーデン代表としてユーロでもプレーします。

つまりこの大会での活躍次第では、あの時のアルシャビンのように評価がさらに爆上げする可能性すらあるのです。

それが先ほど俺が「ユーロでは活躍しなくていい!」と言った真意です。他意はありません。これだけのために言いました。

ちなみにアルシャビンはそのユーロ後、当時のアーセナルクラブ最高額で移籍しております。

アルシャビン ソル・キャンベル

ありがとうございます。

また、ことはシンプルではなく、

実はドルトムントにも€30mでの買い戻しオプションが存在!

レアル・マドリーなど、メガクラブとの移籍の噂が絶えないFWアーリング・ハーランドを抱えるドルトムント。スーパースターの去就次第では、イサクさんを買い戻す可能性があるかもしれないということです。

でもさ、

交渉ってこういうことだよなぁ。

マジこーいうことよ、こーいうこと…(しみじみ)

なんだよ「移籍金ゼロ円」って…

マックじゃねーんだから……

また21歳の若さということもあり、「バルセロナもロックオン」の情報も。

てか、

そもそも、

買えんのか!!

というわけで、しばらく夢を見ていきたいと思います。

こんな時代だもの、夢みるって大事。

【最新動画】「デンベレ問題とは何か?」元某サッカーマガジン編集部、元フランス在住でフランス代表にもめちゃめちゃ詳しいグーナー谷さんに訊く!

デンベレがやっちゃった背景、おフランス都市部と田舎の差別観の違いから代表崩壊の理由まで是非これだけは見て欲しい内容。子守唄代わりに是非!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
【最新動画】「デンベレ問題とは何か?」元某サッカーマガジン編集部、元フランス在住でフランス代表にもめちゃめちゃ詳しいグーナー谷さんに訊く!

デンベレがやっちゃった背景、おフランス都市部と田舎の差別観の違いから代表崩壊の理由まで是非これだけは見て欲しい内容。子守唄代わりに是非!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. より:

    サイズ感からしてややサノゴじゃないですかね、彼。

  2. 世界を救うガナザウルス より:

    なんか・・
    最近のガナーズスカウトのピックアップ選手、普通に注目株じゃないですかね。。
    こんなの僕の知ってるアーセナルじゃない!!え?誰それ!?っていう選手と結びつけられるのがアーセナルなのに!

タイトルとURLをコピーしました