「最高ですかー!?」プレミア18-19 アーセナル v ワトフォード

v ワトフォード メスト・エジル ゴールセレブレーション

Arsenal 2-0 Watford

Sat Sep 29 – 15:00 Emirates Stadium

スターティング: やっべ!新シーズン始まっちゃったから本腰入れて更新しなきゃ!

ラカZ

バーミヤン ラムZ 高田先生

シャカ トレイラ

ナチョ ロブ君 ムスタヒ ベジェりん

チェフ200(C)

■ゴール: C. Cathcart、誰? (80 og) 高田先生 (83)

■交代:
45 チェフ200→レノ
63 ラムZ→パリピ
76 バーミヤン→ダニー

■レフェリー: マーティン・アホキンソン

 
スポンサーリンク

 

前半

本日のスタメンはこちら。

整ったトレイラがついにスタメン定着。

W杯帰り、やはり計算づくでのベンチスタートだったのだなぁと改めて。

「トレイラはよ!」みたいな声が世界中で溢れかえっていましたが、一番間近で練習見て、キャンクラの人雇ってデータ分析※までしてんだから、出撃時期の判断は間違いなく俺らよりも正確に決まってるんだよなぁ。

※キャンクラの人雇ってデータ分析
キャンクラで怪我人クラッシュ!アーセナル謎の補強に大成功

でもその間KATSUMIはいい経験積んだと思うし、相当な自信にもなったはず。なにより、”海のものとも山のものともつかない”謎の10代をスタメン起用するっていう大冒険、これもエメリンの仕業だとすればほんとお見事でしかないし、千里眼を持ったとんでもねえ監督ですよ。

また、この試合は、現状の立ち位置を知る上でも大事な一戦でした。

初戦つまずいたものの、最近絶好調のリーグ5連勝。とはいえ、ある意味、弱者感が否めないお相手。

そんな中、偶然とはいえ4位だか5位だかのワトフォードは、効果測定的に非常に都合の良い相手であったわけであります。

 

いやぁやっぱりね、4位だか5位の力はハンパなかったっすよね。

怪男児ディーニーを中心にゴリッゴリ。開始10分には、相手ボレーがポストをこするように過ぎていくというヒヤリハットな展開。

v ワトフォード トロイ・ディーニー

 

さらに終了間際、上り調子だった守護神チェフがハムるという非常事態に。

v ワトフォード ペトル・チェフ

あの責任感の塊みたいなチェフが、自ら「ギブ!」を宣言するのはよっぽどのことですよ。。。

そしてその責任はラムZに継承!

v ワトフォード ペトル・チェフ キャプテンマーク ラムジー

しかし後半、その責任は高田先生に継承されたことを付け加えておきます。。。

ラムZ下がる時、スタジアムが微妙な空気に包まれてたのは内緒。。。

ま、ま、こういう噂がダダ漏れしてるんでね…
【警告】オーンステインの大予言!一の月恐怖の大王のせいでラムジー放出か?

 

チェフといえば、ちょっと気になった事があるんですがね、ゴールキックはほぼほぼベジェりんの方角に蹴ってたんですがね、

これって、日陰だからですかね?

v ワトフォード エミレーツスタジアム ピッチ 緑の絨毯

 

いや、確かに、めっちゃ眩しかったんスよ。

v ワトフォード ロブ・ホールディング ペトル・チェフ

もしそうだとすれば、日当たりすら戦術に影響してしまうのかと、非常に興味深いです。

 

また、期せずしてレノがピッチに登壇することになったわけですが、

「レギュラーにするっていうから来たのに・・・!」という意気込みを語っていたとかいないとかの噂があるだけに、思う存分暴れてほしいところであります!

後半

という我々の期待に応えるように、ビッグセーブ連発でゴールをシャットアウトするレノ。

さらに、怪我のパピーに代わり入ったロブ君も八面六臂の大活躍で、あらくれディーニーに付け入る隙を与えません。

そしてこの我慢の展開を打ち破ったのが我らがラカZ、そしてパリピでした。

ベジェりんの縦パスを受けたパリピ、サイドから鋭く切れ込み中央へクロス。これがラカ押し込みアーセナルついに先制!!!

と思ったら、どうやら相手の足に当たって入ったらしいんだけど、もうラカのゴールでええやんなぁ?

と思ったけど、みんなわかってんなぁ。

ほぼほぼゴールを決めたと言っても過言ではないパリピの元へ、マッハで駆けつけるベジェりん。

 

そしてみな同じ気持ち。今のアーセナルを象徴するような光景!

v ワトフォード メスト・エジル ゴールセレブレーション

v ワトフォード メスト・エジル ゴールセレブレーション

ナチョ熱いよ!

 

スタンドも同じ気持ち。

 

その数分後、今度はラカから先生で追加点!

 

ゲッツ!

v ワトフォード メスト・エジル ラカゼット ゴールセレブレーション

からのー、

v ワトフォード メスト・エジル ラカゼット ゴールセレブレーション

もみくちゃ!

v ワトフォード メスト・エジル ラカゼット ゴールセレブレーション

 

みなさん、最高ですかー!?

v ワトフォード メスト・エジル アレクサンドル・ラカゼット ゴールセレブレーション

最高でーーーす!(足裏診断調)

とスタジアムが揺るがすような歓声、一瞬何かの宗教に入信したかのような錯覚に陥りましたが、

そうでした、忘れてました。

みんな、アーセナル教信者でした。

 

てか、ラカまじ最高。

v ワトフォード アレクサンドル・ラカゼット ゴールセレブレーション

一度でいいから足裏診断させていただきたいです。

 

その後は屍になったワトフォードを弄ぶかのようにパス練。

こんな余裕いつ以来ですか?

苦しい試合ではありましたが、これでリーグ5連勝、公式戦含め7連勝でEL圏内5位浮上です。

それにしても、この試合をものに出来たことは相当デカイし、今後を戦っていく上でかなりの自信になるのではないかと皮算用しています。

とにかく、

チームの雰囲気だけはプレミア1と断言!

 

ところでディーニー、

v ワトフォード トロイ・ディーニー

What’s the score?

 

 

そんなディーニー完全制覇したロブ君。

 

「怪我人の代役一気にブレイクする説」あるかこれ?

と思ったけど、

こんなチャント持ってるヤツですよ?

Rob Holding, you know♪

He’s better than Cannavaro♪

ロブ・ホールディングって知ってっか?

カンナバーロよりもすげえヤツだぜ?

 

そらそーよ!

 

次はEL挟んでフラムとロンドンダービー!

 

ついに解禁!FIFA 19

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
プレミアリーグ18-19
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 匿名 より:

    猿さん、こんばんは✨
    凄い凄いすごーーーーい!!!!!
    感動ですねーーーーー!

    生のスタジアムの歓声本当感動します✨

    ありがとうございます✨

    この最高かよっ!アーセナルっ!
    本当さいっこー!!!

    いつもありがとうございます✨

  2. なごやん より:

    ロブ君良かったですよね。

    ムスタヒさんがイマイチ不安なんで、
    ロブ君がつかえると嬉しいです!

  3. ロシスキー より:

    今更ですが、レフェリーはアントニーテイラーてはなかったですか??