スポンサーリンク

【各国の対応】アーセナル監督ミケル・アルテタが新型コロナ感染の衝撃

信者の皆さんに大事すぎるお知らせです。心を無にして聞いてください。

 

スポンサーリンク

EUROも延期?

WHOがコロナの「パンデミック宣言」を発令したことは皆さんご承知の通りですが、それを受け、昨日、ラ・リーガが2週間の全試合延期を決定しました。

 

さらに、UEFAも緊急ミーティングを行い、今年開催予定だったEURO2020の来年まで延期を、前向きに検討すると発表。結論は火曜日に出るとか出ないとか。

さらに近々では、来週のCL、ELは延期を決定。

ただ、1週間で収束するとは思えないので、どうなるか。。。

各国の対応

そんな中、各国も早々に対応。

オランダ エールディヴィジ

3月31日まで延期

 

アメリカ MLS(メジャーリーグサッカー)

30日間の中断。ちなみに写真はおそらく、俺たちのカルロス・ベラ(ロサンゼルス)。

プレミアリーグの対応は?

このように、欧州各国のサッカーイベントが中止、延期の方向に舵を切る中、我らがプレミアはというと、

「延期はしない。最悪無観客で乗り切る!パブにも集まるなよ!!」

という非常に頼もしい話が出ていたのですが、どうもそれも雲行きが怪しくなってまいりました。

昨日の検査の結果、レスターの3選手に陽性反応、コロちゃんに感染していることが判明。。。

ついにきたか…と、プレミアリーグに衝撃を与えたわけですが、

この記事によると、今週末の「ワトフォードvレスターは開催」みたいな方向で話が進んでいるようなんだけど、
( leicestermercury )

さすがに嘘だよね???

そんな中、アーセナルにも衝撃の事態です。。。

ミケル・アルテタに妖精反応

なんと、我らがシンボス、テタさんも、コロっちゃてることが判明してしまいました。。。

コロもついにここまできたかと…

きてしまったかと…

もはや、そう思わざる終えません。。。

これにより、当然ブライトン戦は延期となり、練習場であるコルニーも閉鎖。選手スタッフもさらなる2週間の自宅待機となります。。。

テタさんのメッセージ

「今回は俺のコンデションで、こうなってしまって…残念でならないよなぁ、あぁ。残念ですよ…うん。

まぁ、許可っていうか、リリースっていうか、うん、そうなったらすぐにでも戻りたいと思ってますよ」

とはいえ、ことはアーセナル、レスターだけの話ではないようです。

チェルシーのハドソンも陽性反応。

さらに、シッティの選手の家族にも感染が確認されるなど、着実にそこにある危機の様相。

 

こうなってしまった以上、さすがにプレミアも重い腰をあげました。

13日緊急会議開催決定!

 

ちなみに、これまでのイギリス政府の方針としては、

もしプレミアリーグの選手が一人でも感染した場合は即中止もやむなし!

という話でした。

また、イタリアなんかは大統領命令で中止が決定してるんだけど、

イングランドにおいては、いまんとこFAが強いってことなんだろうなぁなんて悠長に構えていたのですが、

さすがにこうなってしまったら、商業主義のプレミアとはいえ….どんな結論が出るのか、大注目です。

 

とにかく、我がプレミアリーグも、残念ながら、マジこうなりかねへんほど崖っぷちまできております。。。

あるぞ!史上初ノーピープル戴冠!!

 

そんなことより、今は、テタさん、そしプレミア選手だけでなく、全ての感染者の皆さんの無事を祈るばかりです。

ホリエモンなんかは大げさだよっていうかもだけど、

全ては命が最優先!!

 

でもこうなると、ほんと経済と病気のデッドラインの探り合いというか、チキンレースになってくるよね。。。

そして、セド、

やれんのか!!!

 

昨日までの状況

コメント

  1. […] 【各国の対応】アーセナル監督ミケル・アルテタが新型コロナ感染の衝撃信者の皆さんに大事すぎるお知らせです。心を無にして聞いてください。www.arsenal-monkey.com2020.03.13 […]

  2. 343 より:

    ネビル氏が怒り狂ってましたが、プレミアに健全性を取り戻スチャンスと見るべきでしょう。それはやはりアーセナルが…というのが、プレミアリーグの運命なのでしょう。クロップさんではなく。VARもそうだし。
    人類全体の問題になりましたが、何とか生き延び、またサッカーを楽しめることを。