番長コクランがバレンシアへ 最後までガナーを貫く男気移籍!

番長コクラン男気移籍!

 
スポンサーリンク

 

昨日「番長コケリン24時間以内にリーガへ移籍か?」の記事を投下しましたが、ボスも番長の移籍を素直に認めた模様です。

ここまですんなりな理由は「彼に出場機会を与えたい」というものでした。。。

 

そしてバレンシア公式からは、このようなツイート。

新たな準備はできている

 

なんだよ、その粋なツイート…。

具体的なアナウンスはまだありませんが、これでほぼ確とみて間違いないでしょう。

 

このブログでは、まだ全然活躍する前、ヤンガナの頃のコクランは”コケリン園長”って名前だったんですけど、これって「延長」してくれたから「園長」ってつけてたんですよね。「延長ありがとう!」って意味を込めて。もちろん「OT8-2世代」として期待してはいましたが、ぶっちゃけここまで大化けするとは思ってなかった。

それが海外武者修行で一回りも二回りもデカくなって帰ってきて、スクランブルにもかかわらず、自らの犠牲を厭わない鬼気迫るプレーとポリスメンぷりに今度は”番長”に就任…そんな経緯がありました。

 

番長は、間違いなくプレミア一のハードバンパーでした。

リック・フレアーばりのエグいバンプで、我々を何度も魅了してくれました。

 

↓まんまネイチャーのこれ。

 

削られた時なんか巧すぎてさ、わっかんねえんだもん。マジ効いてんのか効いてねえのか。

コクラン v チェルシー

エミレーツカップ 17-18 エミレーツ コクラン

そんくらいの往年っぷりがあったよ。

 

そしてなんといっても、そのハードコアな防御力な!

フランシス・コクラン v アストン・ヴィラ

フランシス・コクラン バーンリー

コクラン アーセナル v ストーク・シティ

 

そしてね、この人ほど素晴らしい煽りを魅せてくれる人はいませんでした。

ホーガンばりの煽りでスタジアムを盛り上げてくれる、もはや熱の伝道師。

 

そしてセレブレーションも独自路線でねぇ…いつも一人でルッテンジャンプしてた。

コクラン v ユナイテッド

マン・シティ、フランシス・コクラン

フランシス・コクラン v W.B.A

熱かったよ。。。

 

でもね、一歩ピッチを離れると、ただのかわいいフレンチボーイに大変身。

フランシス・コクラン

そんなギャップも番長の魅力でした。

 

最近はめっきり出番が減ってしまったけれど、それでも人一番ピッチに思いを馳せ、

v リバプール フランシス・コクラン

そして誰よりも歓喜する。

それが番長コケリンという漢でした。

 

番長今までありがとな。

リーガという慣れない場所に行ってしまうかもしれないけれど、バレンシアにはガブちゃんがいるから大丈夫だよな!

君がいなくなり、エミレーツは静かになってしまうかもしれないけど、心配すんな!そもそも静かだからよ!

そして君が隣のハマーズを蹴ってスペイン行きを決断したその意味。
(少なくとも俺はそう思ってる)

俺は忘れねえよ。

 

最後まで君のゴールを観ることはなかったけれど、

君がアーセナルHUBに刻んだ言葉。

Arsenal Hub

The most important thing in life is to never GIVE UP.

人生で一番大事なこと。それは諦めないということ。

 

頑張って来い!

 

これも合わせて是非!
HBD番長!稀代の名脇役 フランシス・コクラン覚醒の謎が今ついに明かされる!

Arsenal Hubがプレオープン!メルティ&コクラン参戦レポ

祝!フランシス・コクラン Yahooニュースアクセスランキング一位を飾る!

 

 

icon
icon

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
妄想記事を描いている猿

「ガセ2割・妄想8割」をモットーに、アーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガー。日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
コケリンの番長日記
さる@グナーをフォローする
スポンサーリンク
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. アーセンナル より:

    愛してるぞ、コクラン!
    達者でな。

  2. Y より:

    ボランチ過多とはいえ、番長の守備力と熱は必要だったんじゃないでしょうか…。俺は帰ってきた時からずっと、スタメンで見ていたかったです…。あの時の八面六臂の大活躍たるや…。頑張ってくれ!
    というか、シュチェスニーもでしたけど最近の移籍市場を考えると「安すぎね?」って思うんですが…。ウチはどーなるんすかね?

  3. 飛べない男は神だった より:

    ありがとう

  4. Keppel AFC より:

    Le Coq ありがとう。
    サンティとのコンビは久々に秀逸でした。
    最近おもうのが、ほんまアーセナル軍に体張れる漢がすくなったかなぁって思うんです。
    オイ、イウォビ、そういううところやぞ !

  5. 雷小僧 より:

    モンチが出てから追っかけてないけど、バレンシアはリーガの中では独特の気風を持ってるいいチーム。
    頑張って2強のセレブたちを刈ってやってくれ。

    番長、怪我とかチーム事情とかあったけど、、ちゃんと育てきれなくてゴメンな!!!!

  6. 匿名 より:

    番長お元気で!