スポンサーリンク

アーセナル・レディース 近賀、大野がINACに電撃復帰

アーセナル・レディース、近賀、大野

アニキとしーちゃんが、揃ってINAC復帰です。
スポニチ

なでしこリーグのINAC神戸は8日、イングランド女子スーパーリーグのアーセナルに所属していたなでしこジャパンのDF近賀ゆかり(30)とFW大野忍(30)が復帰すると発表した。25日のファン感謝祭からチームに参加する。

 クラブを通じてコメントを発表し、近賀は「タイトル奪還へサポートをよろしくお願いします」、大野は「一つでも多くのタイトルを取るために頑張っていくので応援してください」と意気込んでいる。

 近賀は日テレ・ベレーザでリーグ4連覇を含む多くのタイトル獲得に貢献し、11~13年に在籍したINAC神戸でもリーグ3連覇を達成するなど主力として活躍。昨年2月にアーセナルへ移籍し、6月には女子FA杯決勝でゴールを決めてチームを優勝へと導いた。

 大野は99~10年に在籍した日テレ・ベレーザでは得点王を3回、最優秀選手にも3度選ばれるなど、チームに数多くのタイトルをもたらした。INAC神戸に移籍した11年には12得点をマークして自身4度目の得点王を獲得。12年は主将としてチームを引っ張り、13得点を記録した。フランスの強豪リヨン、AS狭山を経て、近賀とともにアーセナルに加入した。

 両選手とも日本代表としては11年の女子ワールドカップ(W杯)優勝や12年ロンドン五輪銀メダルに貢献している。

昨年からアーセナル・レディースでプレーしていた俺達のアニキこと近ちゃん、そしてレディースのマスコットしーちゃんがINACへ電撃復帰です。

コンチネンタルカップ決勝のマンシティ女子部戦では、敗れてしまったものの、試合後はこんなスマイルを魅せてくれた二人。

アーセナル・レディース、近賀、大野

途中出場ながら、その男前っぷりなプレーで他を圧倒していたアニキ。
小柄な身体で颯爽とピッチを駆け抜け、女子FAカップ優勝にも貢献したしーちゃん。

先日日本でのカップ戦での活躍も記憶に新しいところですが、やはり一番の貢献は、「日本人女子でもアーセナルでプレー出来る」という夢を、未来のなでしこにふりまいてくれたことではないでしょうか。

また、コンチ決勝では仲間からの精神的にも割と強い当たりを受けていたようにも見受けられましたが、これは彼女達にとっても、フィジカルのみならず、メンタル修行の場としてもこのイングランドはいいピッチだったに違いないのです。うん、絶対そう!

 

アニキ、しーちゃん、お疲れさまでした!

この何ごとにも当り負けしない貴重な経験を活かし、神戸方面でも是非、ノーロンの風を吹かせてな!

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

「ステハゲマジで...」アンフィールド逝ってきた!

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
アーセナルレディース
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました