スポンサーリンク

「ガナサポダッシュ?オレは全く後悔してねーよ!」アデバヨール今日も反省の色なし

アデバヨーが無反省!やはり表向きだけでした・・・。

 
スポンサーリンク

 

Goal.com

アーセナル戦、シティのエマニュエル・アデバヨールがファン・ペルシの顔面を踏みつけ、アウェーサポーターの前で挑発行為を行ったことは記憶に新しいところ。

これらの挑発行為について、アデバヨールは何も後悔していないと語っている。

「オレがゴールを決めてよ、あほなガナサポんところまで走ってやることが、一番の解決法だと思ったのよ!うひひひ」ミラーに語った。

「あの試合な、前のボンクラチームメイトとやるってんで、オレも相当興奮してたのよ。でもよ、あいつらオレ様の握手を拒否りやがってよ。オレものすげー傷ついてんのよ。それとクソサポの奴らな。オレのかーちゃんでべそだの、アスホールだの、ひでーこと抜かしがってよ。そらあオレもファッ○ンよ。

だからまぁ、オレにはそれしかなかったってわけよ。わかんだろ?オレがクソサポんとこ行ってやめさせれるわけねーだろ?だから走っていってやったのよ。まーしょうがねえだろ?自然の成り行きよ!うひひひひ」

約二週間後のカーリングカップ、アーセナルはシティと対戦する。

デバ、月に2,3回はこの手の話するな。

ヒマなのか、さびしいのか、ネタがねーのか…

なんなんだ?

同じ大陸でも、ソングやえぶえなんかとえらい違いだな。

つうわけで、
あまりにもネタに困らないので、「アデバうひひひ劇場」カテ作りました。

今までの彼の栄光の歴史をとくとご覧あれー。
しゃおらー(あくびしながら)

コメント

  1. phumi より:

    こんにちははじめまして!
    アデ、ヒマなんですかね・・。
    なんだかんだ言ってアーセナルサポに気にかけてもらいたいんでしょうか。
    心配しなくてもブーイングしてあげるのに!

    あ、えっと私も北ロンドンに住んでます。
    どうぞよろしくです。

  2. さる より:

    phumiさん、はじめまして!

    おっしゃるようにですね、なんだかんだ気になってしょうがないんですよ、きっと。さびしいに決まってるんですよ。盟友えぶえもいないし・・・。

    グーナー日記拝見しています。w
    北ロンドンはハイバリーのほうですかね?うらやましい。。。僕はカムデン、ホロウェイの間くらいです。29、393でさくっとです。今後ともよろしくお願いします。

  3. phumi より:

    そんなエブエにも愛想つかされたっぽいですけどね。笑

    ブログ読んで下さってたのですね、ありがとうございます。照
    うちはホロウェイですよ。結構ご近所さんですね~。すれちがったりしてるかもですね!笑

  4. さる より:

    ホロウェイですか?おーご近所ですね。
    すれ違ってますね、多分。w

    ウェイトローズ、モリソンズ行ってますし、コロネットではネットしに行きましたし、ハーバードチャップマンも行きつけでしたし、試合の日はあの辺ぶらぶらしてます。