スポンサーリンク

【北ロンドンに立つ!】武闘派トーマス・パーティ徹底解剖!インタビューほぼ全文

レッツパーリータイム!!

スポンサーリンク

トーマス・パーティ インタビュー

トーマス・パーティがついにノーロンに姿を現しました。

早速ですが、ガチグナ・パーティの喜びの声をお聞きください。

パーティ、ようこそロンドンへ!

ありがとごじゃいます。いやもうほんとエキサイティングでね、今ここにいる意味を噛みしめてるしね、フィーリングー!そんな感じしゅ。

いつからアーセナル見てた?

子供の頃からじゅーーっとアーセナル一筋だったしゅね。2004のMUTEKIのやつもじぇーーんぶ見てたし、世界中の人と同じく心鷲掴みされちゃいましゅた。

移籍の話を初めて聞いたのはいつ?そしていつ確信に変わった?

それがギリギリまでわかんなくてしゅね、最後の最後にエージェントが電話してきて知ったんしゅけど、そん時はもう嬉しくて、その夜は寝れなかったしゅ。

寝れなかったのは、SNSとかに頭のおかしなファンからいっぱいメッセージきたからじゃなくて?

それもあるしゅね。でもしゅごい嬉しかったしゅ。まだ来てもないのに大歓迎してくれたし、「入団するまで俺は寝ない!」みたいなメッセージもたくしゃんもらって最高の気分だったしゅ。

さっきインヴィンシブルも見てたって言ってたけど、好きな選手は?

いっぱすんげえ選手がいましゅけど、昔はイアンライトし、ティエリANRI、パトリクビエラ、ピーレス、ベルカンプがいた時はとんでもないシージュンだったしゅね。

最後に。ファンはあなたに期待しちゃっていいですか?

アーセナルはグレートなクラブだし、ヨーロッパでも最高峰のクラブしゅから、望まれるものもそれ相応の高みを目指さないといけないとしゅし、今はかなってにゃいけど、ワークハードして、ファンをハッピーにするしゅ。

よろしくね!

トーマス・パーリー徹底解剖!!

僕らの愉快ななかーま、トーマス・パーリーを紹介するよ!

さすが空気の読める漢!ソーシャルディスタンスで距離感もばっちり!

ブブゼラもバッチコイ!

ちなみにガーナはアデバヨールとエブエにサンドイッチされた国だよ!

サッカーも意外と強くって、2010年南アフリカで行われたワールドカップではベスト8に入ったんだって。

ちなみに最大の輸出品はゴールド。

胸元にキラリと光る、悪そなやつ系のやつもそれかな!?(ガーナの形だと思うよこれ!)

皆さんご存知カカオ豆も特産品のひとつで、ロッテのガーナチョコレートが有名だよね。

amazonプライムセール絶賛開催中!

主食はヤムイモやキャッサバ、トウモロコシ、プランテンバナナ、そしてトウジンビエっていう謎のやつ。これを食べてパーリーもおっきくなったんだね。

ちなみにトウジンビエはクスクスのアレになったりもするみたい。そーなん?勉強なった!

それと、もともとイギリス領だったこともあって公用語は英語なんだって。だからインタビューもあんなに流暢なんだね。

サッカーだけでなくボクシングも盛んで、何人かボクシング王者も排出しているみたい。

てか、普通に構えがいい感じ。

これまでも何人かぶっ飛ばして来たのかな?(てかこのグローブ欲しいな)

武闘派確定!中盤を制する「ミスターパーフェクト」な選手であること間違いなし!

というわけで、トーマス・パーリーよろしくね!

ちなみに、ピッチ上では武闘派パーリーだけど、インタビューを見る限りめちゃめちゃ腰の低そうなアフリカの兄ちゃん。

いろんな意味で期待大!

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
パーティ
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ

コメント

  1. 343 より:

    トーマス…なまらなくてよさそうで、個人的には歓迎です。

  2. 匿名 より:

    トーマス加入決定した時のフリンポンのインスタ笑いました