スポンサーリンク

アーセナル時期監督レースでアルテタ一歩リードも最大の関門!それは…

アルテタが一歩リードです。

スポンサーリンク

監督レース、アルテタ一歩リードも最大の関門が…

混迷極めるアーセナル監督人事。

フレディが暫定で監督を務めているものの、本監督選定は未だ藪の中。

そんな中こんなヌースが。

アーセナルの監督レース、テタさんが一歩リード。

しかし、アーセナル名物、新入監督面接をパスする必要アリかも。

 

そーなのです。

エメリンが監督の座を勝ち取ったとされる、謎の面接試験をパスする必要があるというのです。

エメリンもパワポを駆使し、スーパーササダンゴマシンもびっくり!のプレゼンを繰り広げ勝ち取ったとされる、最大の関門。

とにかく、そこまで完璧なプレゼンやられたら、断る理由が見つからないよね、ってやつ。

 

そんなわけで、テタさんにも是非この試験をパスしていただきたいところですが、一方でそれを遮るような新たな噂も浮上。

どーやらペップがいつまでやるかわかんないんで、テタさんそっちの方向もあって、アーセナルとシッティの間で綱引きが始まってるとのこと。

そんな中、アーセナルレジェンドであるアラン・スミス師匠もシッティに先越される前に「とっととアルテタを呼べ!」と助言。

 

どーするどーなる監督人事!

いやぁほんと善は急げ!と言いたいところだけど、

テタさんもプレゼンで迷ってんだとしたら、是非スーパーササダンゴマシンを参考にしてみて!!

「プレミア王者になりたい」

コメント