スポンサーリンク

「デッドラインデーヒースロー決戦!」世界一の空港がパニックバイを監視していた件

ヒースロー空港

9.1デットラインデーになんと、ヒースロー空港が参戦していました!

 

スポンサーリンク

 

ヒースロー空港がパニックバイを監視!

盛り上がりに欠けた今夏の移籍市場ではありますが、そこそこパニックバイ的な戦いがエミレーツ以外のいたるところで行われていた9.1デットラインデー。

なんとその戦いに、プレミアの空の玄関口でもある、ヒースロー空港もTwitter参戦していたことが判明!

以下、大英帝国の空の玄関口、ヒースロー空港の公式Twitterをご覧ください。

「今日は待ちに待ったデットラインデー!いえーい!(ヒースロー経由で)みんな誰に来て欲しい?ねえねえ?誰?」

330,000人と、まあそこそこのフォロワーに向け、きっと満を持して打ち込んだ大ネタでしたが、反応はイマイチと残念な結果に。。。

しかし、そんなことはお構いなし、しょーもないクラブに噛み付きます。

「(今季も)5位入賞の手助けをしてくれるのはだあれ?我々は引き続きこのアフロを監視していきます。(5位の温泉街はこちらの立て看)」

だ、誰だよこのアフロ!っていうか、この人ベルギーの人なのな?

ベルギーのアフロ率はいったいなんだ!?w

しかも「今季も5位」って決め打ちするとか、温泉様に失礼やぞ!w

いやあ、しかしなんでしょう、この中の人?

いいぞもっとやれ!(・∀・)

 

そんなわけで、調子に乗った元世界一の空港の中の人、チェルスキーにも噛み付きます!

「さあチェルシーさん、もうサジ投げちゃう?それとも、ヒースロー経由で13位のパニックバイ見れちゃったりする?」

なんという事でしょう!宇宙最強王者に対しても、挑発とも取れるツイート!

いくら民営化されたとはいえ、なんやかんや言ってもここは国の公的機関。その公式アカウントが、前年度絶対王者に対しここまで突っ込むとか、もはや常軌を逸してます!

いいぞどんどんやれ!(・∀・)

 

と思ったら、

当然のようにこうなりますよね!

アーセナルの新しいストライカーのために、ヒースローからエミレーツまでの行き方を準備しております…あ、もし来たらの話ですけど。(と、地下鉄の乗り方を掲載)

ヒースロー様マジあざーーーっす!さすが元世界一!

って感じだったんですが、当然のように賛否両論のコメントが殺到!

LOL!(ダッシャ!)

最強だな!

お前マジ天才かよ!

ウヒヒ!やめろ!(泣笑)

などなど、当然絶賛コメント多数の他、余韻を楽しめないガチグーナーも参戦!

(普通に)消せ

うるせえ!ただの空港のくせに!

スタンステッドの間違いじゃねーの?(ロンドン北部の別の空港)

ルートンだよ、ルートン!(ペトル・チェフがプライベートジェトで降り立った空港)

そして極めつけはこれ!

シティエアポートの方が近いけどな。っしょーもな!

はい、論破!

 

いやあ、それにしてもですね、このツイートRTが7000強!

温泉のやつが500、チェルスキがたった300ですから、アーセナルの世界的注目度の半端なさが浮き彫りになりますた。

 

ところで、この度のヒースロー空港Twitter参戦。

以前もですね、イギリスの大手スーパーがグーナーを壮大にディスるっていう記事を投稿させていただきましたが、

イギリス大手スーパーテスコが絶賛アーセナルサポをディスっていた件

まあ、イギリス人は、ことフットボールに関してはプロレスが上手い。

前もちょくちょく言ってますけど、ここロンドンの日常生活では、こういうディスが平然とまかり通ります。

例えば、知り合いが銀行並んでて、ようやく窓口ついたと思ったら、カバンにアーセナルのピンバッチを付けていただけで、窓口の銀行員に「隣の列行け!」と言われたり、

俺もバルサのアウェー参戦、空港でのボディチェックの際、中に着ていた赤シャツを見た空港職員に「なんだってー!お前を触んのかよー!マジ勘弁!」とか言われたりなど(聞けばチェルサポでしたが)

成田空港職員がそんなことしようもんなら、ネットは大炎上間違いなし!的な?

なんなら、飛行機飛ばなくなっちゃうんじゃない?みたいな?

事を喜べちゃう国、

それが伝統と格式の大英帝国!

はい、というわけで、残念ながら、新しいストライカーが地下鉄ピカデリーラインに乗車する夢は叶わないまま、マーケットも想定内のクローズZERO!でしたが、このプレミアの極上のプロレス感を実感出来ただけでお腹いっぱいであります!あざーす!

 

また、来年の夏?

誰かピカデリーに乗ってくれるといいね。

 

ロンドン地下鉄地図 ポスター プリント (91.44 x 60.96 cm)
Pyramid Art Prints
売り上げランキング: 1,266,307

 

↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

 

YouTubeも絶賛更新中

ノッティンガムの森戦 関連動画

好き放題話したマッチレポ的なやつ

試合前、FAカップの見どころをちょっとだけ語ったプレマッチライブ

例のシティ動画はこちら!

【異様な雰囲気】こんなエミレーツいつ以来!?負けてなおアーセナルを讃える理由 / アーセナル v マンチェスター・シティ

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪

YouTubeも絶賛更新中

ノッティンガムの森戦 関連動画

好き放題話したマッチレポ的なやつ

試合前、FAカップの見どころをちょっとだけ語ったプレマッチライブ

例のシティ動画はこちら!

【異様な雰囲気】こんなエミレーツいつ以来!?負けてなおアーセナルを讃える理由 / アーセナル v マンチェスター・シティ

自由研究動画

自由研究第二弾!救世主・冨安健洋の全て!華麗な経歴、獲得理由、英語の秘密、人間性全て網羅!



超アーセナル入門!一撃で「名門アーセナル」がわかります



【空中戦最弱の最強右CB!】ベン・ホワイトの取説【徹底解剖】1.5倍速推奨!

「さるの自由研究」第一弾はベン・ホワイト。アルテタがハーフミリオンも払ってベン・ホワイトを獲得した理由とは?取説含め徹底解剖!



↓あざーす!あなたのそのひとぽちがモヅベーション。
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【全試合放送】プレミアついに解禁!1ヶ月無料♪
妄想記事を描いている猿

アーセナルのせいで日本に帰国できなくなった非国民、出家信者。「妄想8割・ガセ2割」をモットーにアーセナルのエア情報を垂れ流す意識低い系ブロガーとして、日本人グーナーのメディアリテラシー向上に貢献すべく、ほぼ毎日ブログを更新中。

さる@グナーをフォローする
関連記事
移籍情報
スポンサーリンク
さる@グナーをフォローする
Arsenal (アーセナル) 猿のプレミアライフ
タイトルとURLをコピーしました